i-Learning 株式会社アイ・ラーニング
i-Learning 株式会社アイ・ラーニング

DevOpsマスター認定試験コース

  • コースコードDO005

  • 受講形態オンラインもしくは対面
  • 日数2日間

  • 受講時間9時15分 ~ 17時30分(昼休憩:45分)

  • 受講料209,000円 (税別価格190,000円)

本コースは、DevOps導入に関心のある開発/運用系の上級技術者または管理者の方に向けたコースです。
DevOpsの概要から、アジャイル開発、継続的デリバリー、ITサービスマネジメント、Lean/TPSまで、DevOpsマスター認定資格試験合格に必須の知識範囲を習得できます。
本コースは、試験対策のみを目的としたコースではありません。

【注意事項】
・受講料にはDevOpsマスター認定資格試験受験料(バウチャー代金)が含まれます。

【DevOpsマスター認定資格について】
・受験は、後日各自オンラインで行っていただきます。お渡しするバウチャーは、受講日から1年間有効です。
・EXIN認定教育事業者が提供するEXIN DevOpsマスタトレーニングの受講が、DevOpsマスター認定試験を受験する要件となっています。本コースの受講により、要件を満たすことができます。


※開催初日の15日前に開催判断を行いますので、お早めにお申し込みをお願いいたします。

  • PDU対象
  • 助成金可能性有
  • 資格取得

ご希望の日程に合わせた
リクエスト開催も可能


詳細情報

対象者

上記概要をご覧ください

前提知識

ソフトウェア開発、アジャイル開発、ITSM(あるいはITIL)の知識があること。あるいは経験を保有していればなおよい。

学習目標

当コースを修了した時点で、次のことができることを目標とします。
1.DevOpsを、アプリケーションライフサイクル全工程からの理解
2.ITプロセス全工程を通した変革を考えるための知識の習得
3.且つ、試験問題に対応した知識を身につける
4.EXIN DevOps Master認定資格の取得を目指す

研修の内容

●1日目
・DevOpsの全体概要(Enterprise DevOps)
・規律あるアジャイル開発
・継続的デリバリー
・軽量化されたITサービスマネジメント

●2日目
・DevOpsのためのTPS/TMS概要
  DeVOpsの為の職場活性化の方法論
・DevOpsマスター認定 オンライン試験方法ガイド

スキルレベル

ITSS:ソフトウェアデペロップメント-アプリケーション-メソドロジ_レベル5~6
ITSS:ITサービスマネジメント-運用管理-メソドロジ_レベル5~6

資格関連情報

EXIN DevOps Master 認定
以下のEXINサイトを参照
(https://embed.exin.totalservices.io/certifications/exin-devops-master-exam?language=ja)

当コースはPMBOK® Guideに準拠しており、修了時にPMI®のPDU(14PDU)が取得いただけます。
(PDU対象コースのご紹介 参照)


開催情報

開催概要

日数 2日間
受講時間 9時15分 ~ 17時30分(昼休憩:45分)
受講料 209,000円
(税別価格190,000円)

開催日程・場所

日時 場所 状況 締切日 セッションID
9月9日(月) 〜 9月10日(火) オンラインクラス 受付中 9月4日(水) 02
12月17日(火) 〜 12月18日(水) オンラインクラス 開催中止 12月12日(木) 03
3月13日(木) 〜 3月14日(金) オンラインクラス 受付中 3月10日(月) 01

重要事項

キャンセル規定

受講開始8日前から受講料(購入価格)の50%のキャンセル料がかかります。 また、受講開始0日前(当日キャンセル)から受講料(購入価格)の100%のキャンセル料がかかります。

受講者メールアドレス

□受講者メールアドレスについて
・各クラスとも、電子テキストおよび受講のご案内を、受講者の方のメールアドレス宛てに送付させていただきます。
・お申し込み時に受講者ご本人のメールアドレス入力が必須となります。

テキスト

□テキストについて
・各クラスとも、電子テキスト(PDF)を事前に配布いたします。
ご受講の際には、テキスト閲覧用デバイスをご用意いただくことをお薦めいたします。
・当コースは、電子テキスト(PDF)のご提供のみとなり、印刷テキストには対応しておりません。
※印刷テキスト送付サービスを終了いたしました。
2023年11月以降の開催クラスより、電子テキスト(PDF)のみのご提供となります。

オンラインクラス

□オンラインクラス
オンラインクラスはZoomで提供いたします。
あらかじめミーティング用Zoomクライアントが導入されたパソコンをご準備ください。
Zoomクライアントが使えない環境の場合、Zoom Webクライアントでご受講いただけます。
オンラインクラス受講ガイド(Zoomでご受講の前に) および オンラインクラス利用条件 をご一読いただき、ご同意の上、お申し込みをお願いいたします。

教室クラス

□教室クラス
開催当日は、教室に電子テキストをダウンロードしたPCをご持参ください。
研修会場では無線LANサービスを提供いたしますが、ご持参されたデバイスの接続を保証するものではありません。
教室クラス利用条件 をご一読いただき、ご同意の上、お申し込みをお願いいたします。

その他

当コースはEXIN の認定資格を後日受験するコースです。
受験登録時に受講者ご本人のメールアドレスが必須となります。
また、このメールアドレスに対して、EXINから認証依頼メール、合否メールが直接送付されます。

備考

DevOpsマスターインタビューもあわせてご覧ください。

□オンラインクラスご参加のお客様で、自宅やオフィス以外の場所でのオンライン受講をご希望の方には iLスクエア をご提供いたします。ぜひご活用ください。


メッセージ

【講師からの一言】
これからのIT技術者にとって益々重要となっていく、「DevOpsマスター」認定取得を目指すための最も確実な道といえるでしょう。
合格目指して頑張って行きましょう。


お客様の声

【お客様の声】
・頭の中でパラダイムシフトが起きました。うちのマネジメント層に受けて欲しいくらいです。これを持ち帰って、組織にどう展開していくか、この考えをどうやったら現場に落とし込むか、SORの現場にどうやって受け入れてもらうか、まずは自身のチームの行動を変えようと思います。
・2日目のDevOpsの為のTPS/TMSは実践的で、1日目の知識を当てはめやすく、とてもポイントがつかみやすくよかったです。
・資格勉強ではなく、マインドの変革に重きが置いてあり、仕組みをちゃんと理解出来るような研修だったと思います。
・目から鱗状態で話が聴けました。

関連講座

DevOpsマスター認定試験コース
問い合わせる

ご希望の日程でリクエスト開催も可能

条件を指定してコース検索


コース
検索