令和のリーダー&新任マネジャー育成シリーズ : i-Learning 株式会社アイ・ラーニング

i-Learning 株式会社アイ・ラーニング



令和のリーダー&新任マネジャー育成シリーズ


今、社会は大きな変化の流れの中にあります。社会環境の変化、ビジネス環境の変化の中で、リーダー/マネジャーの方はこれまで以上に複雑な役割を持ち、責任を果たさなければなりません。
ここでは、新しくマネジャーになる方、リーダーの方に向けた「今の組織リーダー」に求められる原理原則を学べるコースをご紹介します。

   新任管理職・組織リーダーの方のための新原則
   成長/変革を目指すリーダーの実践コーチング

1.ベーシック編:新任管理職・組織リーダーの方のための新原則

かつてのピラミッド型組織構成の時代では、多くの管理職ポストが存在し、管理職のロールモデルを社内で学ぶことができました。現在は以前よりポストが少なくなり、また模範となるロールモデルを知る機会も減り、 さらに新任管理職を指導できる管理職も減り続けています。

このような状況下では、新たに管理職になられる方、あるいは組織をリードしていく役割を持つ方にとって重要なスキルの伝承が行われづらくなっています。

■ 令和の時代の管理職/組織リーダーのための新たな常識

働き方改革、ビジネスのグローバル化、ハラスメント対応、コンプライアンス厳守など時代の流れは大きく変わってきています。多様な価値観を持つ人財が混在する組織が当たり前になりつつある中、そのような変化に対応する「今の組織リーダー」は何を学ばなければならないか、理解しましょう。

マネジメントの原理・原則を体系的に理解し、コースの中で紹介する直近の法令や知っておくべきトピックスを実践に活用していただけます。

管理職としての新しい原理原則を習得する
コード コースタイトル 日数 提供形態
GA940 NEW !新任管理職・組織リーダー基礎研修 ~チームを活かし、自らも育つ新原則~ 1日


2.コーチング編:成長/変革を目指すリーダーの実践コーチング

「言われたことは行ってくれるが、その後の行動につながらない」「モチベーションを上げて、もっと力を発揮してほしい」といったお悩みの声を管理職やリーダーの方から聞くことがよくあります。

イノベーションが求められる時代、組織が成長し変革を遂げるためには、部下や若手に対して、一過性の行動変化ではなく、持続する良い行動変化を起こしてほしい、成長してほしいと願うのはリーダーとして当然です。
では、あなたはリーダーとして何ができるのでしょうか?

■ 力を引き出すコーチング

コーチングは、質問を通した対話によりクライアントがそれぞれの気づきを得て、新たな一歩を踏み出してもらうようにするための手法です。
あなたがリーダーなら、リーダーとしてコーチングのプロセスを理解しスキルをつけましょう。コーチングに必要な効果的な質問、つまり「良質な問い」は、コーチングの必要性を理解し、トレーニングすることによって身につけることができます。
適切なコーチングを行うことで、部下や若手、そしてチームの成長と変革を目指していきましょう。

よりよいコーチングを目指して
コード コースタイトル 日数 提供形態
GB030 成長/変革を目指すリーダーの実践コーチング ~答えを見つける力をつける~ 1日

お問い合わせ先

フリーダイヤル
0120-623-629
土、日、祝 弊社休業日を除く 9:00~17:00