i-Learning 株式会社アイ・ラーニング
i-Learning 株式会社アイ・ラーニング

【コース終了】インバスケット公開セミナー インバスケット完全回答特訓講座

  • コースコードINB26

  • 受講形態オンライン
  • 日数1日間

  • 受講時間10時00分 ~ 17時00分(昼休憩:60分)

  • 受講料44,000円 (税別価格40,000円)

インバスケットの「完全回答」を書けるようになることが講座の目的です。

インバスケットは、リーダーとして成果の上がる行動や視点がどれだけ書かれているかを評価します。
そのため、リーダーとしての行動がより多い回答は評価されやすくなる一方で、行動や視点の抜け漏れがあると評価されにくくなってしまいます。
つまり抜け漏れの少ない回答こそが、インバスケットの「完全回答」なのです。

では、どのようにして「完全回答」が書けるようになるのでしょうか?

それは、リーダーとして評価される行動を学ぶこと、そして学んだことが実際にできるかどうか意識しながら回答を書く訓練をすることに尽きます。

本講座では、評価される行動を学び、実践できるように徹底的な個人演習を行います。
「学ぶ」→「実践する」を繰り返し行うことで「完全回答」が書けるようになる。
つまり、実務でも生かせる「リーダーとしての真の能力」を習得することができるのです。


※他社提携コースは、お申し込み後に空席確認を行います。お席を確保できない状況の場合はご連絡させていただきます。

なお、「残席数」はリアルタイムに反映されていない場合がございます。また、残席数表示に関わらず申込可能な場合がございますので、正確な「残席数」については、お問い合わせください。

  • ワークショップ
  • 他社提携

コース終了いたしました。


詳細情報

対象者

・インバスケットの回答方法でお悩みを持つ方
・評価される回答を書けるようになりたい方

前提知識

・インバスケット研修を受講したことがある、またはインバスケットについての基礎知識を持っていること
・研修日までに事前課題を実施できること(提出の必要はありませんが、研修当日に使用します)

学習目標

当コースを修了した時点で、次のことができることを目標とします。
・抜け漏れの少ないインバスケットの「完全回答」を書けるようになること
・評価される行動を学び、実践できるように徹底的な個人演習を行い、「学ぶ」→「実践する」を繰り返し行うことで「完全回答」が書けるようになる
・「完全回答」を実践することで実務でも生かせる「リーダーとしての真の能力」を習得することができる

研修の内容

【事前課題】紙のインバスケット問題集をお送りします。講座では事前課題について解説していきますので、当日までに必ず実施していただくようにお願いします。

・イントロダクション
 インバスケットの概要/何を評価しているのか?/評価される回答とは/回答形式
・インバスケットの進め方
 問題の読み方/回答分量/優先順位の基本
・回答の基本
 ダメな回答にならないために/判断伝達5割の法則/インバスケット式2階建て処理など
・完全な回答
 完全回答フレームワーク/ 8能力の発揮の仕方/ 個人演習
・インバスケット演習
 取得した知識や考え方で実践できるか 60分20案件の問題集を実施
・回答提出
 添削するために講義中に実施したインバスケットの回答を提出
・クロージング
 質疑応答

※カリキュラムは変更になることがあります


開催情報

開催概要

日数 1日間
受講時間 10時00分 ~ 17時00分(昼休憩:60分)
受講料 44,000円
(税別価格40,000円)

開催日程・場所

日時 場所 状況 締切日 セッションID
8月28日(水) オンライン版(インバスケット) 開催中止 8月13日(火) 03
9月14日(土) オンライン版(インバスケット) 開催中止 8月30日(金) 04
9月25日(水) オンライン版(インバスケット) 開催中止 9月10日(火) 05
10月28日(月) オンライン版(インバスケット) 開催中止 10月13日(日) 06

重要事項

キャンセル規定

受講開始8日前から受講料(購入価格)の100%のキャンセル料がかかります。

オンラインクラス

□オンラインクラス
本研修はZoomでの参加が必要なため、お申し込み前に利用可能な環境かご確認することを推奨いたします。
また、下記システム要件を満たしていても当日の利用環境等によっては正常に動作しない場合がございますので、申込と研修実施の前にはZoomのテストページにて動作テストを行うようお願いいたします。

Zoomのシステム要件  Zoomのテストページ

申し込み後にも、事前の動作確認についてのご案内をお送りいたしますので併せてご確認ください。
お手数ではございますが、当日の研修を円滑に進めるためご参加を検討中の方はご協力をお願いいたします。

その他

当コースは【事前課題】があります。事前に紙のインバスケット問題集をお送りします。講座では事前課題について解説していきますので、当日までに必ず実施していただくようにお願いします。

・当コースは事前学習の個人演習(インバスケット試験)の結果をもとに講義、グループ演習を行いますので、必ず当日までに事前課題を実施の上、ご出席ください。
・回答用紙はWordファイル形式となっています。オンライン受講の際はWordが導入されたPCをご用意ください。
・事前課題および当日の資料は株式会社インバスケット研究所より送付されますので、送付物の宛先をお知らせいただく必要がございます。

備考

当コースは 株式会社インバスケット研究所の公開セミナー(オンライン版)へのご案内となります。
コースのキャンセル規定にご注意ください。当コースのキャンセルは、クラス開始日の8日前から受講料金全額のキャンセル料が発生します。


メッセージ

ポイント1:回答フレームの活用
  インバスケットに絶対的な正解はありませんが、「完全回答」を書くためのフレームは存在します。
  そのフレームを埋められるように、考え方や行動を授業形式でお伝えします。
ポイント2:個人演習重視
  授業での学びを回答に落とし込めるよう繰り返し個人演習を行います。通常のインバスケット研修は1案件の解説をしますが、

  本講座では最低でも4~5案件取り上げて回答を書くトレーニングを実施します。
  講座中に、個人の回答について講師からフィードバックも行います。
  ※フィードバックは一部の受講者の回答に限ります。
ポイント3:インバスケットに2回挑戦
  事前課題としてインバスケットに取り組んでいただき、その内容に基づいて講座を進めます。
  講座後半では、学んだことを実践する機会として事前課題とは別のインバスケット問題に挑戦していただきます。
ポイント4:講師からの添削サービス
  講座中に実施したインバスケットの回答を講師が添削し、約1週間後にお返しします。
  各受講者の回答に寄り添った添削内容かつ、短期間で結果をお返しするので、すぐに学習に活用できます。

※こんな方におすすめします
・インバスケット試験の完全回答が書けるようになりたい方
・実務でも生かせる「リーダーとしての真の能力」を習得したい方

関連講座

【コース終了】インバスケット公開セミナー インバスケット完全回答特訓講座
問い合わせる

コース終了いたしました。

条件を指定してコース検索


コース
検索