アジャイル・スクラムマスターEXIN Agile Scrum マスター認定試験付きコース : i-Learning 株式会社アイ・ラーニング

i-Learning 株式会社アイ・ラーニング



アジャイル・スクラムマスター
-EXIN Agile Scrum マスター認定試験付き- コース

アジャイル・スクラムマスターEXIN Agile Scrum マスター認定試験付きコース

アジャイルの発展

現在、企業における新たな事業開発やプロジェクトのアプローチとして、アジャイル開発が採用されています。アジャイル開発は、期間や人数でプロジェクトの方針を決めて、その範囲内で大事な要求から順にプロダクトを作成していきます。つまり重要なものやリスクの高いものほど先に作成して、成果を最大化することができます。

主にソフトウェア開発で利用されるアジャイルですが、その原則は他のタイプのプロジェクトにも適用されるようになってきました。スクラムは最もよく使われるアジャイル開発の手法であり、IT及びプロジェクトマネジメント分野の最先端の発展に対して有効な手段となっています。

アジャイルの実践的なスキルをつけることが、チームの生産性を飛躍的に高めます

下矢印

ベンダーに依存しない資格とスキルアセスメントを提供している国際的な試験機関、EXINのアジャイル・スクラム マスター認定を取得することがアジャイル実践の近道です。

双眼鏡を除くペンギンの絵

アジャイル・スクラムマスター
-EXIN Agile Scrum マスター認定試験付き- コース

EXINアジャイル・スクラムマスターはアジャイル方法論とスクラムプラクティスを実践課題に結び付けた即戦力を養える認定資格です。 この資格を取得することで、スクラム マスターとして、クロスファンクショナルチーム*を促進・指導して活性化するために求められるスキルが身につき、その能力を証明できます。

*¹経営テーマや組織にまたがる課題について検討、解決策を提案するために、様々な部門を横断して知識・経験を持ったチームメンバ

コースの特長

双眼鏡を除くペンギンの絵

ポイント1  世界で認められた認定資格

即戦力となる最新スキルと知識が身につき、世界で証明できるEXIN Agile Scrum マスターの認定資格を目指したコースです。

双眼鏡を除くペンギンの絵

ポイント2  規模問わずビジネスで役に立つ

技術要素だけではなく、ビジネスにおけるアジャイル/スクラムの取り込みや、大規模アジャイル環境への対応(Nexus)が含まれています。

双眼鏡を除くペンギンの絵

ポイント3  定着率の高いコース内容

理論的な解説にとどまらず、様々な状況を想定した行動をガイドし、受講者が考えながら、演習課題や討議を通して体系的に学ぶことができます。

コース概要

コース名 アジャイル・スクラムマスター -EXIN Agile Scrum マスター認定試験付き-
コード ED809
コース詳細

https://www.i-learning.jp/products/detail.php?course_code=ED809

アジャイル環境においてスクラムマスターの役割を引き受けられる方、あるいはEXIN社のスクラムマスター資格の取得を目指す方を対象として、アジャイルフレームワークとスクラム方法論を習得するための2日間コースです。
アジャイル的思考法やフレームワークを学び、スクラムマスターとして適切なプランニングができるようになります。また従来のプロジェクトからスクラムへの移行方法についても学習できます。

学習目標 当コースを修了した時点で、次のことができることを目標とします。

1.アジャイルの概念とアジャイル的思考法
2.アジャイルのフレームワークの理解
3.スクラムマスターの役割の理解と実践
4.チームのファシリテーションとコーチング
5.アジャイルな見積もり、計画、監視、制御
6.大規模アジャイルプロジェクトの特徴の理解
7.従来のプロジェクトマネジメントからスクラムマスターへの移行方法

関連コース

 アジャイル・スクラムの全体像を把握したい方向け研修

アジャイル・スクラム入門 -EXIN Agile Scrum ファンデーション認定試験付き- (ED807)

アジャイル開発の導入を計画、あるいは興味をお持ちのIT部門の開発担当者の方を対象に、スクラムを使った反復開発計画の立案ができるようになるための2日間コースです。

 スクラム マスターを目指す方、さらなるスキルアップしたい方向け研修

アジャイル アーキテクチャ概要編 - アーキテクチャ中心設計 – (ED808)

アジャイル環境においてスクラムマスターの役割を引き受けられる方、スクラムマスター資格の取得を目指す方を対象として、アジャイルフレームワークとスクラム方法論を習得するための2日間コースです。アジャイルスクラムに関する事前知識は推奨されます。

お問い合わせ先

フリーダイヤル
0120-623-629
土、日、祝 弊社休業日を除く 9:00~17:00