「自ら学び、考え、行動する人財」を育成します



ニュース/プレスリリース


ニュース



2017.12.01
【最新版!】2018研修コースガイド(全400ページ)
アイ・ラーニングのご提供する研修サービスが、この一冊にまとめられています。「自ら学び、考え、行動する」をテーマに、お客様のお役に立てるコースやサービスを新設し、コース体系も刷新しております。「デジタルビジネス時代の人財育成」などの特集もありますので、お客様の人財育成のガイドラインとして、せひともご活用ください。すでにご登録いただいているお客様には、順次お送りいたします。ご希望の方は、ご登録いただければ無料にてお送りいたします。
2017.11.28
【セキュリティ人材育成と資格取得】SSCP 1Day エッセンシャル - (ISC)2公認
セキュリティでお悩みのユーザー企業の皆様にお知らせがあります!ベンダーから〇〇攻撃対策製品といわれて、それが本当に必要か確信が持てないまま購入していませんか?経営層からセキュリティ人材といわれて、どんなレベルの人材を雇用すればいいかお困りではありませんか?セキュリティの本質を見極められる人材が自社にいないというお悩みにお応えし、グローバルスタンダードのセキュリティを理解できる人材の育成をご支援いたします。[12/15(金)]
2017.11.16
【最新研修】デジタルビジネス時代の人財を育成します!
これからのデジタルビジネスは、これまでのコンピュータシステムや ITサービスの単なる延長ではないと考えています。 そのため、AIやビッグデータなどのITスキルはもちろんのこと、デジタルビジネスを推し進める「行動」、リスクを恐れない「態度」、イノベーティブに考える「思考」が大事だと考えています。
それらの育成を強力に支援するコースをご紹介させていただきます。
2017.11.08
【無料夜セミナー】デジタル世代の若者のヤル気に火をつける方法
人事・育成担当者、若手リーダーのための無料セミナーを開催します。
今時の若者(メンバー)は、素直で言われたことはきちんとやると言われています。一方で積極性や主体性が不足して見えるといった声をよく聞きます。ではなぜリーダーは若者とのコミュニケーションやチームワーク作りに悩むのか、ひいては「ヤル気がない」ように見えてしまうのか…今回のセミナーでは、そんな人事部門と若手リーダーの悩みに答える方法をテーマに解説します。[12/6(水)]
2017.11.06
【ヒューマンスキル研修】セルフマネジメントとチーム力強化
企業内でも人の特性が変化し、より働きやすく魅力のある企業風土や自由闊達なカルチャーが求められています。世代や性別、職種に関係なく、ビジネスに貢献する新たな活躍ができる人財が必要とされており、優れた人財の育成は現在の企業人事の急務です。特にプロジェクトべースのチーム編成や組織を横断した業務にも柔軟に対応できるようなオープンマインドを持つ、機動力のある人財を育成する研修を揃えました。
2017.11.02
【新連載開始】コラム「プログラミングは最大の武器だ」
あのインスタグラムの日本語化を担当し、オープンソースに関する研究開発や、カスタムシステムの開発・構築などを手がける松林弘治氏による新連載コラム「A Mind is Like A Parachute :コンピュータを活用するちょっとしたヒント 」がスタートです。
ニュースバックナンバー (Facebookのページが開きます)

プレスリリース

2017年3月7日 アイ・ラーニング、社員教育の新たなカタチ 自ら学べるマイクロラーニングサイト「マイラ」を開始
2016年1月27日 優勝賞金10万ドル、世界最大級のバーチャル・ハッカソン『hack.summit()』を開催
2015年12月16日 アイ・ラーニング、4,500以上のコースを提供する世界最大級のITオンライン・トレーニングサイト「Pluralsight」を国内で提供開始
2015年3月9日 アイ・ラーニング、IBM製品研修で世界50ヵ国・2,500種のコースを提供するグローバル企業 Avnet社と戦略的業務提携
2014年11月5日 アイ・ラーニング、世界初 エデュケーショナルロボット「Romo(ロモ)」を利用した企業向け人財研修を開始
2013年9月2日 アイ・ラーニング、システム・テクノロジー・アイのペーパーレス研修システムを導入
2013年4月1日 株式会社アイ・ラーニング、IBM製品の研修コースを開講