「自ら学び、考え、行動する人財」を育成します



会社概要

社名

株式会社アイ・ラーニング
i-Learning Co., Ltd.
(2013年4月1日、株式会社アイセスから社名変更いたしました)

本社

〒103-0015
東京都中央区日本橋箱崎町4-3 国際箱崎ビル
TEL:03-5623-7371(代表) / FAX:03-3664-9309

アクセスマップ

大阪事業所

〒540-6111
大阪府大阪市中央区城見2-1-61 ツイン21 MIDタワー 11F
TEL:06-6232-8888 / FAX:06-6232-8889

アクセスマップ

設立

1990年(平成2年)2月1日

沿革

主な株主

JBCCホールディングス株式会社
日本アイ・ビー・エム株式会社

資本金

25,750,000円

売上

1,897百万円(2016年3月期)

従業員数

110名(契約社員、業務委託等を含む)

役員および相談役

代表取締役社長  片岡 久
取締役副社長   谷口 卓 【JBCCホールディングス株式会社 取締役】
取締役      吉川 佐和子(加藤 佐和子)
取締役      小野 勝 【JBCCホールディングス株式会社 執行役員】
取締役      吉松 正三 【JBCC株式会社 取締役常務執行役員】
監査役      一木 一夫 【JBCCホールディングス株式会社 取締役常務執行役員】

取引銀行

三菱東京UFJ銀行

事業内容

各種研修コ-スの企画・開発・実施・コンサルティング
研修関連の付帯サービス提供

研修施設

茅場町、大阪

アクセスマップ 本社

* 地下鉄東西線/日比谷線・茅場町駅4番b出口より徒歩5分
* 地下鉄半蔵門線・水天宮前駅2番出口より徒歩5分


茅場町方面からは、4b出口を出て永代通りを門前仲町方面に進み、霊岸橋を渡り1つ目の信号を左折します。50m程進み、湊橋を渡って左斜め前に見える8 階建てのビルです。ビルの横に[アイ・ラーニング研修センター]という看板が出ています。
水天宮前方面からは、2番出口を出て直ぐの信号を右折します。湊橋手前の信号(地下鉄出口から右折し信号2つ目)を右折。直ぐに上記看板が見えます。

* 茅場町駅4b出口がお分かりにならない場合がございます。
 事前に東京メトロ(茅場町駅構内立体図)(iLearning外のWebサイトへ)でご確認ください。
* 自家用車の利用はご遠慮ください。

*簡易地図をPDFでご用意しております。ダウンロードしてご利用ください。
【東京:茅場町 ⁄アイ・ラーニング 研修センター】(153KB)


アクセスマップ 大阪

地下鉄長堀鶴見緑地線・大阪ビジネスパーク駅からは、4番出口より徒歩1分
JR大阪環状線/東西線・京橋駅からは、西口改札を出て大阪城京橋プロムナードを通り抜け徒歩5分
京阪本線・京橋駅からは、片町口改札を出て大阪城京橋プロムナードを通り抜け徒歩5分


沿革

1990年2月

情報システム関連コンサルティングと研修サービスを目的とし、日本アイ・ビー・エム株式会社と同社出身者との共同出資により設立

1995年11月

日本アイ・ビー・エム人財ソリューション株式会社(当時:日本研修サービス株式会社)の委託業務としてIBMユーザーを対象にした「IBMパソコン研修」を全国ベースで展開

1997年2月

マイクロソフト社の認定技術者研修センター(ATEC)の認定を取得
マイクロソフト・ユニバーシティを開講(日本アイ・ビー・エム人財ソリューション株式会社に移管)

1998年10月

日本アイ・ビー・エム株式会社とビジネスパートナー契約(トレーニング・プロバイダー)を締結
同社の100%子会社である日本アイ・ビー・エム人財ソリューション株式会社のトレーニング・プロバイダーとしてコース提供開始

2001年4月

茅場町研修センター開設

2003年1月

本社移転(神奈川県川崎市→東京都中央区)

2004年12月

ゼネラル・ビジネス・サービス株式会社が資本参加し同社の子会社となる

2005年4月

ゼネラル・ビジネス・サービス株式会社の研修事業移管を受け事業統合

2005年7月

リコー・ヒューマン・クリエイツ株式会社との情報セキュリティ研修で販売提携

2005年8月

シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社の認定ラーニングセンター契約を締結

2005年9月

管理職研修に進出

2006年11月

株式会社アイ・ティ・フロンティアと教材譲渡契約を締結し新入社員研修に本格進出

2007年4月

PMIのR.E.P(Registered Education Provider)として登録設定される

2007年11月

PM研修、営業育成研修など人材育成研修コースのオープン化スタート

2010年5月

JBCCホールディングス株式会社の連結決算の対象となる

2010年7月

プライバシーマーク(JIS Q 15001)の認定を取得

2011年1月

業種業務に特化した研修の開始

2012年2月

ユーキャンとIT人材向け自習教材を開発し提供開始

2012年9月

産経新聞社と人材育成事業「DE-WA」を開始

2012年11月

IBMから国内唯一のTraining Provider認定(※)

2013年1月

IBM研修における人財系コースの提供開始

2013年4月

製品、ソフトウェアを含むすべてのIBM研修を提供開始

2013年4月

IBM研修のプロフェッショナルを結集し、株式会社アイ・ラーニングへ社名変更

2013年7月

アイ・ラーニング大阪研修センター / 大阪事業所開設

2013年9月

ペーパーレス研修、サテライトクラスの提供開始

2014年3月

アイ・ラーニング研修センターの教室をリニューアル

2014年11月

「第25回 iSUC 札幌大会」にてベストスピーカー賞を受賞

2014年11月

世界初の「Romo」によるロボットを使った企業向け研修を提供開始

2015年4月

IBM製品研修で世界50ヵ国・2,500種のコースを提供するグローバル企業 Avnet社と戦略的業務提携

2015年12月

4,500以上のコースを提供する世界最大級のITオンライン・トレーニングサイト「Pluralsight」を国内で提供開始

(※)トレーニング・プロバイダーに関する補足情報
IBM社が2012年より世界各国で展開を初めたGlobal Skill Initiative (GSI)により、新しく定義された研修パートナー・カテゴリーです。既存のトレーニング・プロバイダー・プログラムも継続されていますが、GSIのトレーニング・パートナーは、IBMの全てのシステム製品およびソフトウェア製品のラインナップに対する研修を提供する必要があり、高い顧客満足度目標が設定されています。株式会社アイ・ラーニングはこのような高い条件をクリアーした日本で唯一の研修プロバイダーであり、IBM製品のスキルに対するお客様の要望に対して、ワンストップでソリューションをご提供いたします。