「自ら学び、考え、行動する人財」を育成します

コース名 / コード / 開催日から探す カテゴリーから探す 職種から探す 資格から探す オープン / プライベートコースについて
新規 / 改訂コースから探す 課題から探す ITスキル標準から探す
サイト内検索 コース / スケジュール 一覧
ニュース
2016.12.08
【3Dプリンターの活用技術】初回検定の試験対策に!
いよいよ来年2月、一般社団法人コンピュータ教育振興協会(ACSP)による「3Dプリンター活用技術検定試験」の第1回検定試験が実施されます。
その検定試験対策講座として、効率的に学ぶことができる新コースをご用意しました。12月21日開催:
2016.12.06
ホームページリニューアルについて
この度、ホームページのリニューアルに伴い、ご利用のブラウザ上に以前の情報が残っている場合に、表示崩れが発生することがございます。その際はブラウザの再読込(Ctrl+F5キー等)を実施していたくことにより、正常に表示されます。大変申し訳ございませんが、表示の乱れが発生した場合はご対応いただきますようお願い申し上げます。
2016.12.02
【SPSSの人気講師】長谷川博康先生コラム
第10回は「データ加工」です。
データマイニングでは、データ加工が非常に重要です。このデータ加工は、CRISP-DMの6つのフェーズでいうとデータの準備の段階です。基本的なデータの理解で行う操作では、データの読み込み・・・(続きはWebで)
2016.11.25
【SPSSの人気講師】長谷川博康先生コラム
第9回は「CRISP-DM」です。
CRISP-DMは、データマイニングを行うためのプロセスモデルです。CRISP-DMに従ってデータ分析プロジェクトを進めることで、データマイニングを成功へ導くことができます。CRISP-DMには・・・(続きはWebで)
2016.11.18
【SPSSの人気講師】長谷川博康先生コラム
第8回は「アソシエーション」です。
アソシエーションは、マーケットバスケット分析に代表される分析手法で、例えばどのような組み合わせで商品を購入しているかといったパターンを発見する手法です。 アソシエーションルールは・・・(続きはWebで)
2016.11.17
【大好評!早めの申込みを】SPSS特別講座 傾向スコア活用法
医療分野で最先端の分析を行っている、聖路加国際大学 臨床疫学センター センター長・教授 高橋 理 先生をお招きして開催します。
傾向スコア分析は、臨床研究で治療効果を評価するめに用いられるランダム化比較試験(RCT)が倫理的に困難な場合、観察研究で様々な交絡因子を調整する目的でよく利用されます。本講座では、特に、マッチングの作成法、そのメリット・デメリットについてやマッチングに代わる重み付け法にフォーカスし、それらの分析結果の解釈など実践的な活用についてご紹介します。12/17(土):