「自ら学び、考え、行動する人財」を育成します



SPSS講座

IBM SPSS 医療統計コース 対馬先生による特別研修 2017年夏のSPSS特集 医療機関の皆様向け IBM SPSS 研修 SPSS Modeler 顧客分析 SPSS 長谷川博康の分析Lab

上記リンクをクリックすると、ページ内の該当箇所に移動します


統計解析のスタンダードツールであるStatisticsやデータマイニングツールであるModelerの操作方法や結果の見方、また、その他分析に必要な理論、実践コースまで幅広く取り揃えております。

SPSS Modeler 受講フロー

SPSS Modeler コース体系図の画像です SP002 顧客ゾーン発見分析[クラス・コース] 0D0P2 IBM SPSS Modeler 入門1 [クラス・コース] 0D0Q2 IBM SPSS Modeler 入門2 データ加工 [クラス・コース] 0DA18 IBM SPSS Modeler 顧客分析 【予測モデル:カテゴリ編】 [クラス・コース] 0DA19 IBM SPSS Modeler顧客分析【予測モデル:スケール編】 [クラス・コース] 0D0R2 IBM SPSS Modeler顧客分析【クラスタリング&アソシエーションモデル編】 [クラス・コース]

※ レベルにあわせてご受講ください。




トレーニングコース選択

  • 製品で選ぶ

    Statistics・Modeler等、使用するアプリケーション別で選択


  • 調査系コース

    アンケート調査の手法を身につけるためのコースのご紹介



年間コース開催スケジュール(予定)

各カテゴリごとの年間コース開催予定を以下にまとめています。研修計画のご参考にしてください。

※ スケジュールでコースを確認される場合は、以下をご覧ください。

データサイエンティストを目指す方へ

  • これからデータサイエンティストを目指すに方とって、ビッグデータに限らずデータを分析するために利用するソフトウェアの知識はとても重要です。
    データ分析ソフトウェアである IBM SPSS Statistics や IBM SPSS Modeler の知識を習得して、ライバルに差をつけませんか。
    ソフトウェアの使い方の基礎から統計理論やその活用の仕方までさまざまなトレーニングコースをご提供しています。

バーチャルクラス

バーチャルクラスとは、ご自分の会社や自宅から、インターネットを利用して、インストラクターの説明をライブで聴きながら学習できる研修コースです。
ご興味のある方は、お問い合わせ下さい。

出張トレーニング

出張トレーニングとは、トレーニングのスケジュールや実施場所、内容をお客様のご要望にあわせて調整し実施するサービスです。

受講者の声

受講者の理解・作業状況を把握する心配りがあり、声も大きく聞き取り易かった。大変理解しやすいトレーニングでした。(Statistics操作入門)


分かり易く、端的に説明しようとする姿勢を感じました。こちらの理解力を更に高めるべく意を新たにしました。(Statisticsデータ加工)


とても分かりやすく、教授法としても勉強させていただきました。コースにないプラスの操作についても、教えていただけたので、うれしかったです。お得感がありました。(Amos操作入門)


ちょっとした語彙なども丁寧に説明していただいたので、理解がたいへんスムーズにすすみました。ありがとうございます。(Statistics基礎統計)


すごくわかりやすくてよかった。うちの大学で教えてほしいくらいです。(アンケート調査:有意性検定の選択と実践)


説明が分かり易かった。テキスト以外で例をたくさん出してくれたので、理解しやすかった。(予測のためのStatistics回帰・ロジスティック回帰分析)


論理的かつ、分かりやすい構成で説明してくださったのでとても分かり易かったです。適宜、イラストや例を用いていたのも、内容がすんなり頭に入ってくるので助かりました。 板書を写す時間など、時間配分もちょうどよくて講義を受けやすかったです。(医療従事者のための分析2)

医療機関の皆様向け IBM SPSS 研修 2017年夏のSPSS特集 現在の市場セグメントに必要なことって? 内田先生の部屋 SPSS 長谷川博康の分析Lab 新規e-ラーニング IBM SPSS Statisticsによる統計解析 IBM SPSS Statistics 医療従事者のための分析コース特集 SPSS によるノンパラメトリック検定 IBM SPSS アンケート調査コース