「自ら学び、考え、行動する人財」を育成します

コース検索条件

キーワード

コースコード

コース名

講座

受講形態

クラス検索条件

開催期間

開催場所

開催確定クラス

※開催が確定しているクラスのみを表示したい場合、チェックを入れてください

お申し込み予定

お申し込みクラス数:0件

合計:0

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

 記憶

コース詳細

ワーク・ブレークダウン・ストラクチャー(WBS)解説 e-ラーニングコース

コースコード 61M02
受講料 27,000円
(税別価格25,000円)
期間 60日
標準学習時間: 3時間

お申し込み

参加人数

コース概要

WBSは、どうやって作成するの?
簡単なサンプルを使用して、一からWBSの作成方法を学びます。
プロジェクトにおいて、はじめてWBSを作成される方を対象とした解説コースです。すでにWBSを利用している方にも正規の作成ルールの見直しに役立ちます。
WBSとは何か、WBSを作成する目的は何か、プロジェクトの進捗とともに変化していくWBSの作成方法とその活用方法を、サンプル・プロジェクトを使用して追っていきます。

学習目標

1.WBSの作成する目的を理解する。
2.WBSを作成できる。
3.WBS作成上の考慮点を理解する。

対象者

プロジェクトにおいてWBSを作成される方

前提条件

プロジェクトマネジメント概説(61M01)を修了、もしくは 同程度の知識を有する方

内容

【学習項目】
第1章 WBSとは
第2章 WBSの特徴と要素分解
第3章 WBSの作成とその活用
第4章 サンプル・プロジェクトのWBSと活用例
第5章 WBSに関する考慮点

●コース構成
・音声付き
・テスト付き
・補助教材付き(PDFダウンロード形式)
・アンケート付き(今後のコース運営の参考にするために、ご回答にご協力をお願いします)

●コース修了条件
・すべての学習ページを学習すること
・テストに合格すること(合格点80点)

●受講環境
[PC環境]
OS: Windows7 / Windows8 /Windows10
ブラウザー: Internet Explorer 11、
      Microsoft Edge、
      Firefox (最新版推奨)、
      Google Chrome (最新版推奨)、
ブラウザー設定:JavaScript、Cookieの使用許可
その他ツール: Adobe Flash player 10.1 以降
Adobe Reader 9 以降
モニター: 解像度1024×768 pixel 以上、16bit / 65536色以上
サウンド : サウンド・ブラスター互換のサウンド・ボード
ネットワーク環境:ブロードバンド環境推奨

[タブレット]
iPad (iOS 5.1/6.0 以降) Safari、
スマートフォンは、画面が小さいためおすすめいたしません。画面の広いデバイスでご受講ください。
ネットワーク環境: LTE回線 または、WiFi接続推奨

*稼働環境については、2016年2月時点で稼働を確認していますが、将来にわたって稼働を保証するものではありません。
上記動作環境を満たしている場合でも、すべてのお客様環境での動作を保証するものではありません。

資格取得関連情報

当コースはPMBOK® Guideに準拠しており、修了時にPMI®のPDU(3PDU)が取得いただけます。
PMP®受験資格や資格更新にお役立ていただけます。
(PDU対象コースのご紹介 参照)

補足

当コースはe-ラーニングコースです。
・お申込み時に受講開始希望日の入力が必要となります。
・お申込みの際は‘e-ラーニング利用条件’に同意する必要があります。

お申し込みいただくと開始希望日までに案内メールとともに受講用IDを送付させていただきます。このIDを受取ってから60日間が受講期間となります。

PMI®, PMBOK® Guide, PMP® は、プロジェクトマネジメント協会(Project Management Institute,Inc.)の登録商標です。

お申し込み

参加人数

キャンセル規定

受講開始4日前から受講料の100%のキャンセル料がかかります。

備考

このe-ラーニングコースは、2015年12月まで「ワーク・ブレークダウン・ストラクチャー(WBS)概説」のコースタイトルで提供していたものを一部内容を見直し、2016年2月よりコースタイトルを「ワーク・ブレークダウン・ストラクチャー(WBS)解説」に変更したものです。