i-Learning 株式会社アイ・ラーニング

コース検索条件

キーワード

コースコード

コース名

講座

受講形態

クラス検索条件

開催期間

開催場所

お申し込み予定

お申し込みクラス数:0件

合計:0

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

 記憶

コース詳細

(EX288)Red Hat 認定スペシャリスト試験 -OpenShift Application Development- (教室)

コースコード EX288
受講料 55,000円
(税別価格50,000円)
期間 0.5日
受講時間 9時30分 ~ 12時30分

お申し込み

クラス・日程・開催地
参加人数

コース概要

Red Hat 認定スペシャリスト試験 -OpenShift Application Development- の候補者は、以下のタスクを実行できることが想定されています。

アプリケーションのデプロイメントに関する問題のトラブルシューティング
カスタム・イメージストリームの作成
OpenShift の機密情報と ConfigMaps を使用した、アプリケーションへの構成データの注入
既存の S2I ビルダーイメージのカスタマイズ
フックとトリガの実装
複数コンテナテンプレートの使用
アプリケーションのヘルスモニタリングの実装

対象者

Red Hat OpenShift Container Platform 環境の管理を担当する DevOps ロールのアプリケーション開発者
Red Hat OpenShift Container Platform 環境の実装を担当する DevOps ロールのアプリケーション開発者
コンテナ化アプリケーションの作成または既存アプリケーションからコンテナ化アプリケーションへの変換を担当するアプリケーション開発者

前提条件

Red Hat 認定スペシャリスト試験 -OpenShift Application Development- (EX288) の受験者は、コンテナテクノロジーの基礎を理解している必要があります。ある程度のプログラミング経験が推奨されますが、必須ではありません。

内容

Red Hat 認定スペシャリスト試験 -OpenShift Application Development- (EX288)

資格取得関連情報

Red Hat 認定スペシャリスト試験

補足

【重要】
当コースはRedHat直営クラスへのご案内となります。
Red Hat コースのキャンセル規定にご注意ください。Red Hat コースのキャンセルは、クラス開始日の18日前から受講料金全額のキャンセル料が発生します。

お客様がRedHatコースを受講される際には、以下の手順でお客様自身による作業が必要です。

1.当コースに申し込む
2.「Red Hatアカウント」を取得して弊社までメールにて連絡する

実際に受講するためには、当コースお申し込み後、最低でも約1週間ほどはリードタイムが必要となりますので、余裕を持ったお申し込みをお願いします。
以下、手順に従って留意点をご案内します



1.当コースに申し込む
 当コースお申し込みの際に、いくつかの留意点がありますのでご承知おきください。
 コース開始日の18日前までにお申し込みをお願いします。

2.「Red Hatアカウント」を弊社までメールにて連絡する。
 当コースのお申し込み完了後、下記についてメールで弊社までご連絡ください。

■Red Hatアカウント
・取得ガイド:(https://www.redhat.com/cms/managed-files/Account_Registration_Guide.pdf)
 なお、すでにお持ちの方は新規で取得いただく必要はありません。

■連絡先
アイ・ラーニング研修受付(kenshu@i-learning.jp)

※お客様よりメールをいただいた後、弊社からRed Hatに注文を行います。
※Red Hatが注文を受理した後、Red Hatより、お客様にご案内メールをお送りします。

開催日程

クラス 開催日 開催地 申し込み受付 備考
01 2021年12月17日~2021年12月17日 品川御殿山 受付中
02 2022年03月11日~2022年03月11日 品川御殿山 受付中

お申し込み

クラス・日程・開催地
参加人数

キャンセル規定

受講開始18日前から受講料の100%のキャンセル料がかかります。