i-Learning 株式会社アイ・ラーニング
i-Learning 株式会社アイ・ラーニング

AWS Cloud Practitioner Essentials (バウチャ付)

  • コースコードAW021

  • 受講形態オンラインもしくは対面
  • 日数1日間

  • 受講時間9時30分 ~ 17時30分(昼休憩:60分)

  • 受講料93,500円 (税別価格85,000円)

アマゾン ウェブ サービス (AWS) クラウドを全体的に理解したい方を対象としています。
受講者は、AWS クラウドの概念、AWS のサービス、セキュリティ、アーキテクチャ、料金、サポートについて学習し、AWS クラウドについての知識を深めることができます(ハンズオン演習はありません。デモのみとなります)。
本コースはバウチャー付きとなります。

  • 他社提携

詳細情報

対象者

・これから AWS を使い始める方
・クラウドの提案を行う営業職およびプリセールス担当者
・クラウドのビジネス活用を検討するIT企画担当者
・クラウドの導入を検討しているITマネージャまたはリーダー
・AWS のサービスの使用に関心がある SysOps 管理者、ソリューションアーキテクト、および開発者

前提知識

・ITビジネスの一般知識
・ITの一般知識
・Webシステム構築・運用経験または知識(推奨)
・リレーショナルデータベース管理システム(RDBMS)の知識(推奨)
・一般的なネットワーク概念に関する知識(推奨)

学習目標

当コースを修了した時点で、次のことができることを目標とします。
1. AWS クラウドの基本的なグローバルインフラストラクチャについて説明する
2. コンピューティング、ネットワーク、データベース、ストレージといった、AWS の主要なサービスを例を挙げて説明する
3. AWS クラウドサービスを使用した適切なソリューションを説明する
4. AWS Well-Architected フレームワークについて説明する
5. AWS クラウド内の主要なセキュリティサービスについて説明する
6. AWS クラウドへの移行の基本について説明する
7. 主要な請求、アカウント管理、料金モデルについて定義する
8. AWS のサービスについて費用対効果の高い選択を行うために、料金ツールの使い方を説明する

研修の内容

1. アマゾン ウェブ サービスの紹介
- AWS の利点の概要を説明する
- 従量課金制の料金モデルの概要を説明する

2. クラウドでのコンピューティング
- Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) の利点の概要を説明する
- Amazon EC2 Auto Scaling の利点について説明する
- Elastic Load Balancing の利点について説明する
- その他の AWS コンピューティングオプションの概要を説明する

3. グローバルインフラストラクチャと信頼性
- AWS グローバルインフラストラクチャの利点の概要を説明する
- アベイラビリティーゾーンの基本的な概念を説明する

4. ネットワーク
- パブリックネットワークリソースとプライベートネットワークリソースの違いについて説明する
- AWS Direct Connect の利点について説明する
- ハイブリッドデプロイの利点について説明する

5. ストレージとデータベース
- さまざまなストレージソリューションの概要を説明する
- さまざまなデータベースサービスの概要を説明する

6. セキュリティ
- 責任共有モデルの利点について説明する
- セキュリティポリシーの概要を説明する
- AWS の主要なセキュリティサービスの概要を説明する

7. モニタリングと分析
- Amazon CloudWatch の利点について説明する
- AWS CloudTrail の利点について説明する
- AWS Trusted Advisor の利点について説明する

8. 料金とサポート
- AWS の料金とサポートモデルについて理解する
- AWS Organizations と一括請求 (コンソリデーティッドビリング) の主な利点について説明する
- AWS Budgets の利点について説明する
- AWS 料金計算ツールの主な利点について説明する
- AWS Marketplace の利点について説明する

9. 移行とイノベーション
- AWS クラウドの移行とイノベーションについて理解する
- クラウド移行戦略の主要な要素 6 つの概要を説明する
- さまざまな AWS データ移行ソリューションの利点について説明する

10. AWS 認定クラウドプラクティショナーの基本
- AWS 認定クラウドプラクティショナー試験を準備するためのリソースを確認する

講義中に以下のデモを行う予定です。なお、本研修ではハンズオン演習がありません。
・Amazon Web Services


開催情報

開催概要

日数 1日間
受講時間 9時30分 ~ 17時30分(昼休憩:60分)
受講料 93,500円
(税別価格85,000円)

開催日程・場所

日時 場所 状況 締切日 セッションID
4月25日(木) オンラインLive(トレノケート社) 受付締切 4月10日(水) 17
5月1日(水) オンラインLive(トレノケート社) 受付締切 4月16日(火) 18
5月9日(木) オンラインLive(トレノケート社) 受付中 4月24日(水) 19
5月13日(月) オンラインLive(トレノケート社) 受付中 4月28日(日) 20
5月16日(木) オンラインLive(トレノケート社) 開催中止 5月1日(水) 21
5月20日(月) オンラインLive(トレノケート社) 受付中 5月5日(日) 22
5月23日(木) オンラインLive(トレノケート社) 受付中 5月8日(水) 23
5月27日(月) オンラインLive(トレノケート社) 受付中 5月12日(日) 24
5月30日(木) オンラインLive(トレノケート社) 受付中 5月15日(水) 25
6月3日(月) オンラインLive(トレノケート社) 受付中 5月19日(日) 26
6月6日(木) オンラインLive(トレノケート社) 受付中 5月22日(水) 27
6月10日(月) オンラインLive(トレノケート社) 受付中 5月26日(日) 28
6月13日(木) オンラインLive(トレノケート社) 受付中 5月29日(水) 29
6月17日(月) オンラインLive(トレノケート社) 受付中 6月2日(日) 30
6月24日(月) オンラインLive(トレノケート社) 受付中 6月9日(日) 31
6月27日(木) オンラインLive(トレノケート社) 受付中 6月12日(水) 32
7月1日(月) オンラインLive(トレノケート社) 受付中 6月16日(日) 33
7月4日(木) オンラインLive(トレノケート社) 受付中 6月19日(水) 34
7月8日(月) オンラインLive(トレノケート社) 受付中 6月23日(日) 35
7月11日(木) オンラインLive(トレノケート社) 受付中 6月26日(水) 36
7月18日(木) オンラインLive(トレノケート社) 受付中 7月3日(水) 37
7月22日(月) オンラインLive(トレノケート社) 受付中 7月7日(日) 38
7月25日(木) オンラインLive(トレノケート社) 受付中 7月10日(水) 39
7月29日(月) オンラインLive(トレノケート社) 受付中 7月14日(日) 40
8月1日(木) オンラインLive(トレノケート社) 受付中 7月17日(水) 41
8月5日(月) オンラインLive(トレノケート社) 受付中 7月21日(日) 42
8月8日(木) オンラインLive(トレノケート社) 受付中 7月24日(水) 43
8月15日(木) オンラインLive(トレノケート社) 受付中 7月31日(水) 44
8月19日(月) オンラインLive(トレノケート社) 受付中 8月4日(日) 45
8月22日(木) オンラインLive(トレノケート社) 受付中 8月7日(水) 46
8月26日(月) オンラインLive(トレノケート社) 受付中 8月11日(日) 47
8月29日(木) オンラインLive(トレノケート社) 受付中 8月14日(水) 48
9月2日(月) オンラインLive(トレノケート社) 受付中 8月18日(日) 49
9月5日(木) オンラインLive(トレノケート社) 受付中 8月21日(水) 50
9月9日(月) オンラインLive(トレノケート社) 受付中 8月25日(日) 51
9月12日(木) オンラインLive(トレノケート社) 受付中 8月28日(水) 52
9月19日(木) オンラインLive(トレノケート社) 受付中 9月4日(水) 53
9月26日(木) オンラインLive(トレノケート社) 受付中 9月11日(水) 54

重要事項

キャンセル規定

受講開始13営業日前から受講料(購入価格)の100%のキャンセル料がかかります。

その他

・ご受講前に、電子ブックビューア【BookShelf】のアカウント登録をお済ませください。

備考

【重要】キャンセル規定
当コースはトレノケート株式会社 直営クラスへのご案内となります。
コースのキャンセルは、コース開始の13営業日前までとさせていただきます。
それ以降は受講費用の全額をご請求させていただきます。

※他社提携コースは、お申し込み後に空席確認を行います。主催会社でお席の確保ができた後に受付確定となります。

※コース改定により、2022年4月以降ハンズオン演習は無くなり、講義のみの内容になりました。


メッセージ

AWSクラウドについて特定の技術領域ではなく、1日で総合的に学習できるコースです。
講義のみなので、エンジニアの方のみならず、AWS を用いたビジネスを検討されている経営層やマネージャ層の方にも、AWS の特徴やメリット、用語、各サービスの特徴を集中的に学んでいただけます。
AWS 環境を利用した演習については、 AWS Technical Essentials(AW022)と合わせてのご受講がおすすめです。
「AWS認定クラウドプラクティショナー」資格取得を目指す方の基礎知識修得にも最適です。
※資格対策コースではありません。

関連講座

AWS Cloud Practitioner Essentials (バウチャ付)
条件を指定してコース検索


コース
検索