女性のためのITリカレント教育プログラム(by 青山学院大学): i-Learning 株式会社アイ・ラーニング

i-Learning 株式会社アイ・ラーニング



女性のための ITリカレント教育プログラム

女性のためのITリカレント教育プログラム

人間を中心にした情報システムのために

青山学院大学では、未来の情報システムを作り出すISアーキテクトを育成するための社会人向け履修証明プログラム「青山・情報システムアーキテクト育成プログラム(ADPISA)」を提供しています。

今求められている情報システムは、変わりゆくビジネスに新たな価値を創造するための人間を中心にしたシステムであり、この新たな情報システムを企画・開発・運営できる人材である「情報システムアーキテクト(ISアーキテクト)」の育成が欠かせないと考えています。

キャリアとライフの両立を自分でデザインするための女性向けプログラム

この度青山学院大学では、文部科学省の委託事業として「女性向けITリカレント教育プログラム ADPISA-F(*)」を提供開始することとなりました。
* ADPISA-F: Aoyama Development Program for Information System Architect – Female

女性向けITリカレント教育プログラム ADPISA-F

女性のためのITリカレント教育プログラム
青山学院大学社会情報学部附置リエゾンラボADPISA

このプログラムの目的は、長い生涯における学びを自律的に継続できる人材を育成することです。
また、短期的には、再就職をめざす女性を対象に、IT教育を行い付加価値をつけることで、幅広い職場での就職率・就業率の向上を支援します。

ADPISA-Fの教育プログラムは、IT系の知識を学んだことがない社会人の女性を対象とし、求人の多いIT系職種につくために必要な内容を確実に学べるもので、次のような特徴があります。

  • 未経験者がIT系の職種に就職できるための基礎的で実践的な知識を習得できる
  • 出産、育児、介護などのライフイベントを前提とした、生涯にわたるキャリアについて、社会人女性の就労に詳しい専門家に個別に相談できる
  • ほとんどの科目でオンライン受講が可能

教育プログラム

アイ・ラーニングは、当プログラムの中の必修科目である「IT基礎科目群(必修:91時間)」を担当いたします。
全体スケジュールおよび科目内容については、 青山学院大学のホームページ でご確認ください。

IT基礎科目群スケジュール
科目名 時間 開催日
最新トレンドとITビジネス 6.5時間 10/19(火)
情報システムの基礎 19.5時間 10/21(木)~22(金)、26(火)
ネットワーク基礎とLAN構築実習 13時間 10/27(水)~28(木)
ネットワークセキュリティの基礎 6.5時間 11/2(火)
データベースの基礎 13時間 11/4(木)~5(金)
アルゴリズムとプログラミングの基礎 26時間 11/9(火)~12(金)
ソフトウェアのテスト技法 6.5時間 11/16(火)

概要およびお申し込みについて

プログラム 女性のためのITリカレント教育プログラム
総授業時間数 250時間
開講期間 2021年10月11日(月)~2022年1月11日(火)
応募資格 次のいずれかの条件にあてはまる女性
  • 高校卒業以上の、就労経験のある方
  • 大学卒業以上の方(就労経験の有無を問わず)
受講料 無料(教材費5,000円程度)
定員 30名(受講希望者が定員を超えたときは選考予定)
募集受付期間 2021年8月1日(日)~8月31日(火)
詳細およびお申し込み 青山学院大学のホームページ よりお申し込みください。

女性向けITリカレント教育プログラム ADPISA-F