i-Learning 株式会社アイ・ラーニング



IBM i 7.3活用入門 e-ラーニング

IBM i 7.3活用入門  e-ラーニング

IBM i 7.3で新しい世界を!e-ラーニングで新コース登場!

もう30年近くも前から使っているAS/400、今では名前も変わってIBM i。
ところどころ修正はしているものの、基本的なつくりは30年前のまま。RPGIIIで作ったシステムを今も現役でお使いのお客様は多いと思います。この30年間、ダウンサイジング、オープン系、クラウド、いろんなIT用語がAS/400ユーザーの前を通り過ぎていきましたが、やはり最後はAS/400。やはりRPG。このシステムが動き続けているということは、この選択が間違っていなかったことを証明しています。


しかし、このままでいいのだろうか、という不安はいつもつきまといます。やはりそれは次世代に引き継ぐことを考えたときで、若い世代に今のシステムをこのままの形で引き継ぐのがベストであるとはさすがに誰も思わないでしょう。
では、いったいどうすればいいのでしょうか?


こんなことを考えておられませんか?
  • RPGやCOBOLで基幹業務を開発してきたが、今後は画面をWebに変えていきたい!
  • 次世代にどうやってIBM iを引き継いでいけばいいだろう...
  • IBM iでどんな最新技術を使えるの?

そんな、システム部門責任者の方、若い技術者の方、どちらの方にもご覧いただきたいのが
「IBM i 7.3活用入門」e-ラーニングです。




AS/400、IBM iの資産を継承しながら新しい技術を導入するには、OSのバージョンを最新にすることが不可欠です。現在の最新バージョンはIBM i V7.3です。
これから新規にIBM iを導入される方、またIBM i/V7.3にバージョンアップを検討されている方、どちらの方にも「これからのIBM i」を最大限に活用していただくためのe-ラーニング教材が、「IBM i 7.3活用入門 ~新しいIBM iで開ける未来」です。


【 61I08:IBM i 7.3活用入門 ~新しいIBM iで開ける未来~ e-ラーニングコース 】

1.IBM i とは
2.IBM i での開発
 - SoRとSoE
 - DB2 for i
 - 適材適所のプログラム言語(RPGIII、RPGVI、FFRPG、PHP、Java、Python、Node.js)
3.これからのIBM i(バージョン7.3)
 - 開発ツール(RDi、Orion、Git)
 - テンポラル表、監査列
 - Access Client Solution



■ 価格:1セット15,000円(税別)
■ 使用期間:お申し込みから90日間
■ 使用環境:インターネット環境があればPC、スマホ、タブレットで可



お問い合わせ先

フリーダイヤル
0120-623-629
土、日、祝 
弊社休業日を除く 9:00~17:00

お問い合わせフォーム