i-Learning 株式会社アイ・ラーニング



Power Systems for AIX : PowerVM 仮想化環境の構成

Power Systems for AIX : PowerVM 仮想化環境の構成

特色とメリット

このコースは、Power Systems でLPARを使用したシステムの環境構築/運用に携わる方のための中級レベルコースです。
コースでは、IBM Power Systems で PowerVM フィーチャーを使用した仮想化機能(共有プロセッサー、VIOS、仮想デバイス、VIOS 高可用性構成、PowerVMメンテナンス)の構成方法を習得します。

AN300: Power Systems for AIX : PowerVM 仮想化環境の構成

概要

【対象者】

Power Systems でLPARを使用したシステムの環境構築/運用に携わる方

【前提条件】

「Power Systems for AIX : LPAR の計画と構成(AN110)」をご受講済み、もしくは基本的な LPAR の構成操作をご存知の方

【内容】

第1日目
 1.パーティショニング概要
 2.プロセッサーの仮想化
 3.Virtual Ethernet

第2日目
 4.Virtual I/O Server と Shared Ethernet Adapter
 5.Virtual SCSI デバイス

第3日目
 6.仮想ネットワーク詳細
 7.Virtual SCSI 詳細

第4日目
 8.N_Port ID Virtualization
 9.SR-IOV と vNIC
 10.PowerVM システム・メンテナンス