i-Learning 株式会社アイ・ラーニング



元気のレシピ:いざ!バレンタインデー!?

元気のレシピ:いざ!バレンタインデー!?


さて、今年の「バレンタインデー」は?


日本の年間行事として、すっかり定着した「バレンタインデー」。
「義理チョコ」「友チョコ」「自分チョコ」もありますが、自分の思いを込めてチョコレートを渡そう!と思っている方にとっては、年に1回のX-DAYです。

チョコレートを渡す方からすれば、関心事はただ一つ。
「これで相手の心をつかめるか」ですよね!!

そのために、どんなチョコレートがいいか、どんな渡し方が効果的なのかを、今から悩んでいるのではないでしょうか。
(貰えるかもしれない方も当日までドキドキですね)

さて、自分にはバレンタインデーなんて関係ないよ…とつぶやきそうになった方、ちょっとお待ちください。

いかに「相手の心をつかめるか」は、ビジネスの世界においても最大の関心事です。
私たちは、サービスという名のチョコレートで、どうやってお客様の心をつかむかを、悩んでいます。
ビジネスでは、毎日がX-DAYです。
■いつ、お客様にチョコレート(サービス)を渡せるのでしょう。
■誰が、お客様にチョコレート(サービス)を渡すのでしょう。

しかも、サービスの現場では、お客様との接点は一瞬(約15秒)しかないと言われています。
(Moments of Truth [真実の瞬間])

お客様との接点を持つのは、営業だけではありません。
お客様先に常駐するSEの方が、接点の頻度は高いこともあります。
すべての職種の方に、サービスという名のチョコレートを渡すチャンスがあるのです。
逆に、すべての職種の方に「お客様の心をつかむ」ことを真剣に考えていただきたいのです。

それにピッタリの人気コースが、ご要望により復活しました。


【今回の元気のモト】 おすすめの研修は これ!



この中では、お客様に接する場合に取るべき、4つのステップ(フレームワーク)を体得します。

 探求(Explore)→ 申し出(Offer)→ 行動(Action)→ 確認(Confirm)
このフレームワークを実践することで、社員が自分にとっての「Moments of Truth」を常に意識し、お客様の要望・ニーズに対して的確・迅速に対応できるようになります。

  • お客様の心がつかめるか、そして長期的な信頼関係を構築することができるかは、社員一人ひとりの意識と行動にかかっているのです。

    さあ、あなたのチョコレート(サービス)を受け取るのは誰ですか?
    お互いが Happy な関係になれるよう、アイ・ラーニングも全力で応援しています。

お問い合わせ先

フリーダイヤル
0120-623-629
土、日、祝 
弊社休業日を除く 9:00~17:00

お問い合わせフォーム