i-Learning 株式会社アイ・ラーニング



グローバル人財育成

グローバルの舞台ですぐに活躍できる人財を育てます

タブ

グローバル展開をしている日系企業、外資系企業の皆様、お困りではありませんか?

お客様の会議、外注先の技術者、海外展開、中途社員...、外国人との接点はますます増える一方で、必要なスキルは身についていますでしょうか?

近年では、グローバルにビジネスを展開しているグローバル日系企業、外資系企業が増えています。特にIT業界は、あらゆる業種業界との業務提携を結ぶことが多いことから、海外進出および日本展開する上で、今後ますます専門的な教育が必要となり、自由に学べる仕組みが必要となってきています。

すべての社員がグローバル人財になる時代

昨今、海外赴任の可能性の有無に関わらず、広義な異文化を理解し、特定の国にとらわれないコミュニケーション力を自ら身につけることが求められています。

これまでは、グローバル人財育成といえば、海外に赴任する人のためのものでした。最低限の異文化教育や安全教育を施して、後は現場で習得する、そういうケースも多かったのではないでしょうか。
しかし、人財のグローバル化が進む中、外国人や海外の文化に接しないでビジネスを行うことは困難になっています。グローバル人財育成は、もはや海外に進出している企業だけのものではありません。その時になって、慌てることのないように、全社員を対象とした計画的なグローバル人財育成を実施していく必要があります。

アイ・ラーニングは、こうした環境の変化に対応するため、実践型の研修と自己学習を組み合わせた、最適な研修カリキュラムを提供しています。

すべての社員がグローバル人財になる時代

グローバル人財に求められる4つの力

グローバル人財に必要なスキルとは何でしょうか。
英語が話せればそれでよいと思われがちですが、それだけでは十分とはいえません。多少英語がつたなくとも、基礎的能力や異文化に対応できる能力といったものが重要になります。アイ・ラーニングでは、グローバル人財育成に必要となる分野に、専門力(IT活用力)を加えて、4つのスキルをグローバル人財に必要なスキルと認識し、これらについてバランスよく研修を提供しています。

グローバル人財に求められる4つの力

グローバル人財研修 体系図

グローバル人財研修 体系図
< 対応講座・コースについてはこちら >

お問い合わせ先

フリーダイヤル
0120-623-629
土、日、祝 
弊社休業日を除く 9:00~17:00

お問い合わせフォーム