i-Learning 株式会社アイ・ラーニング



無料セミナー「製造業にとってDXとは何か?」
 - 5~10年先を見据えたチャレンジと対応とは

無料セミナー シリーズ:製造・流通業のあしたを考える「第1回:製造業にとってDXとは何か?」

********************************************************************************************************
 本セミナーの受付は終了いたしました。
********************************************************************************************************

製造業におけるDXのチャレンジとは?

DX(デジタルトランスフォーメーション)という言葉ももはやバズワード化しています。ただ、その本質をどれだけの企業の経営者および管理職が理解しているかといえば、未だ充分に把握してないというのが実態です。とりわけ製造業にあっては、製品の品質管理で市場の優位性を持っていると錯覚・安心しているのではないでしょうか。
IoT、BigData、AI、デジタルキャッシュ等の新技術は、GAFAやBATH等デジタルプラットフォーム企業だけの話ではありません。これからのデジタル社会という新しいパラダイムシフトにおいてこれらの技術をどう使うのか、製造業においても企業の生き残りをかけ真剣に経営課題として取り組む必要があります。


★ 製造・流通業のあしたを考えるトークセッション

トークセッションでは、「製造業にとってDXとは何か?また、今後5~10年先を見据えどういうチャレンジと対応をとる必要があるのか?」をご参加の皆さまと討議いたします。本質を理解し、対処していくためのきっかけや指針としていただくための半日セミナーです。

なお、当「製造・流通のあしたを考える」シリーズ無料セミナーは、
■ 第2回:「工場が変わる!スマート工場への取り組み」(2020年6月)
■ 第3回:「製造業・流通業のプロジェクト管理」(2020年10月)で開催を予定しています。


セミナー概要

開催概要
開催日時: 2020年2月21日(金)14時00分~17時00分 (受付開始13時30分)
開催場所: ■[秋葉原] UDXカンファレンス 南ウィング 6F RoomD
〒101-0021 東京都千代田区外神田4丁目14−1 秋葉原UDX南ウィング

◆定員◆ 30名 ※受付締め切りました


概要
アジェンダ: オープニング
第1部 製造業におけるDXのチャレンジと人財づくり
 - 「製造業におけるDXのチャレンジとは?」(50分)
    ワクコンサルティング 畠山 勉
 - 「DX時代の変革を支える人財づくり」(30分)
    アイ・ラーニング 山本 久
休憩(10分)
第2部 トークセッション(情報交換会)
 - 「DXに向けてのチャレンジと課題」(70分)
    ファシリテーター 畠山 勉 / 山本 久
次回セミナーについて
対象者:
  • 製造業の経営層、生産領域のマネジメント、デジタルビジネスの企画担当、DX推進担当、IT部門管理職の方
  • IT企業の製造業担当の方
  •    
参加費: 無料

※プログラムは予告なく変更となる場合があります

講師

畠山 勉(はたけやま つとむ)
 ワクコンサルティング株式会社 エグゼクティブコンサルタント

日系(プラント建設会社)及び外資系のグローバル企業(タバコ、アパレル、消費財、物流)にて、システムの開発・プロジェクトマネ ジメント・IT業務の統括等に従事し、ERP導入などによる全社業務の改革やグローバルシステム導入によるシステム再構築を行う。またベトナムのオフショア会社では、2016年から日本の大手企業(ITベンダー、製造メーカー等)への開発のオフショア化を支援し、オフショアビジネスの拡大に貢献。2017年末ワクコンサルティングにパートナーコンサルタントとして参画してからは、主に大手企業のERP導入の調査、支援並びにDXを推進する活動を行っている。


山本 久(やまもと ひさし)
 アイ・ラーニング 執行役員

大手外資系ITベンダーでシステムインテグレーション、コンサルティング、教育事業を担当し、IT戦略コンサルタントとして企業の事業変革を支援。
現在、アイ・ラーニングにて人財育成による事業改革推進を担当。

お問い合わせ先

フリーダイヤル
0120-623-629
土、日、祝 
弊社休業日を除く 9:00~17:00


お問い合わせフォーム