i-Learning 株式会社アイ・ラーニング

コース検索条件

キーワード

コースコード

コース名

講座

受講形態

クラス検索条件

開催期間

開催場所

お申し込み予定

お申し込みクラス数:0件

合計:0

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

 記憶

コース詳細

アジャイル アーキテクチャ概要編 - アーキテクチャ中心設計 -

コースコード ED808
受講料 66,000円
(税別価格60,000円)
期間 1日
受講時間 9時30分 ~ 17時00分 (昼休憩45分間)

お申し込み

クラス・日程・開催地
参加人数

コース概要

アジャイル開発の導入計画に携わる、あるいは興味をお持ちのIT部門の開発担当者の方を対象に、ソフトウェアアーキテクチャの設計に必要な基本原則や、その進め方を学ぶ1日コースです。

特色とメリット

◆講師からの一言
ソフトウェア開発では、個々の機能単位を設計する前に、システムの全体像となるアーキテクチャを設計、評価しておく必要があります。
当コースで推奨する「アーキテクチャ中心設計(ACDM)」では、システムの構造に最も影響を与えると思われる要求(アーキテクチャドライバ)を4つの観点(ハイレベル機能要求、品質特性要求、技術制約、ビジネス制約)から漏れなく収集、整理、分析し、アーキテクチャをイテレーティブに評価し、洗練していくプロセスを学びます。さらに、最近のアジャイル開発において注目されるマイクロサービスアーキテクチャへの適用についても演習を行ないながら学習します。

学習目標

当コースを修了した時点で、次のことができることを目標とします。
1. アーキテクチャ中心設計(ACDM)の理解
2. マイクロサービスアーキテクチャが大規模なシステム開発へ適用できる事の理解
3. スクラムの開発プロセスと、アーキテクチャ設計プロセスを一体化したアジャイル開発プロセスの理解

対象者

概要をご覧ください

前提条件

・ スクラムの概要を理解していること
・ 何らかのソフトウェア開発経験・知識があることが望ましい
・ アーキテクチャ演習ではUMLの基礎知識があることが望ましいですが、必須ではありません

内容

1. スクラム概要
 ・ アジャイル開発とスクラム
 ・ スクラムの原点、基本、プロセス、役割
 ・ スクラムからエンタープライズアジャイルへの発展
 ・ マイクロサービスアーキテクチャの特徴
 
2. ACDM概要
 ・ アーキテクチャとは
 ・ ACDMとは
 ・ ACDMの概要、特徴、重要コンセプト、プロセス
 ・ ACDMのマイクロサービスアーキテクチャへの適用

3. ACDM・スクラム概要
 ・ ACDM・スクラムのプロセス
 ・ プロセスステージング
 ・ アーキテクチャの作成・洗練から反復計画の策定まで

スキルレベル

ITSS:アプリケーションスペシャリスト-メソドロジ レベル3~4

開催日程

クラス 開催日 開催地 申し込み受付 備考
03 2021年12月22日~2021年12月22日 オンラインクラス 受付中
01 2022年06月22日~2022年06月22日 オンラインクラス 受付中

お申し込み

クラス・日程・開催地
参加人数

キャンセル規定

受講開始9営業日前から受講料の50%のキャンセル料がかかります。
また、受講開始0日前(当日キャンセル)から受講料の100%のキャンセル料がかかります。

関連コース情報

<前提コース>アジャイル・スクラム入門 -EXIN Agile Scrum ファンデーション認定試験付き-(ED807)

<関連コース>
・管理者向けコース
ソフトウェア開発手法 管理者編 -アジャイル開発-(ED800)
・ユーザー向けコース
スクラム入門 ユーザーストーリー編 -ユーザーストーリーの作成-(ED802)
・ユーザー、開発者向けコース
システム設計の為のシステム思考法 -抽象思考アプローチ-(ED804)

備考

□テキストについて
・各クラスとも、電子テキスト(PDF)を事前に配布いたします。
ご受講の際には、テキスト閲覧用デバイスをご用意いただくことをお薦めいたします。
・印刷テキストをご希望の方にはお送りさせていただきます。お申し込み時に、送付先ご住所の入力をお願いいたします。
** 印刷テキストは、無償で提供いたします
(有償となる場合は、弊社サイト内でお知らせいたします)

□受講者メールアドレスについて
・各クラスとも、電子テキストおよび受講のご案内を、受講者の方のメールアドレス宛てに送付させていただきます。
・お申し込み時に受講者ご本人のメールアドレス入力が必須となります。

□オンラインクラス
オンラインクラスはZoomで提供いたします。
あらかじめミーティング用Zoomクライアントが導入されたパソコンをご準備ください。
Zoomクライアントが使えない環境の場合、Zoom Webクライアントでご受講いただけます。
オンラインクラス受講ガイド(Zoomでご受講の前に) および オンラインクラス利用条件 をご一読いただき、ご同意の上、お申し込みをお願いいたします。

□教室クラス
開催当日は、教室に電子テキストをダウンロードしたPCをお持ちいただくか、発送された印刷テキストをご持参ください。
研修会場では無線LANサービスを提供いたしますが、ご持参されたデバイスの接続を保証するものではありません。
教室クラス利用条件 をご一読いただき、ご同意の上、お申し込みをお願いいたします。


□オンラインクラスご参加のお客様で、自宅やオフィス以外の場所でのオンライン受講をご希望の方には iLスクエア をご提供いたします。ぜひご活用ください。