i-Learning 株式会社アイ・ラーニング

コース検索条件

キーワード

コースコード

コース名

講座

受講形態

クラス検索条件

開催期間

開催場所

お申し込み予定

お申し込みクラス数:0件

合計:0

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

 記憶

コース詳細

ゼロから学ぶ人工知能(AI)

コースコード AI100
受講料 55,000円
(税別価格50,000円)
期間 1日
受講時間 9時30分 ~ 17時00分 (昼休憩45分間)
★e-ラーニング「G検定の模擬問題」がつきます

お申し込み

クラス・日程・開催地
参加人数

コース概要

当コースは、AIに興味をお持ちの方、何らかの形でAIを事業に活用しようとお考えの方を含むすべてのビジネスパーソンに身につけていただきたいAIの基礎知識を提供するものです。

これからAIに関わるうえで備えておくべき基礎知識として、AIの歴史やAIを取り巻く問題を学ぶとともに、ビジネスでの活用にむけて、AIの活用事例や事業化のために知っておきたい法的・倫理的側面についても学びます。

※2017年に日本ディープラーニング協会が発足し、資格試験(G検定/E資格)が作られました。
当コースと「しくみを学ぶディープラーニング概論」(AI200)はG検定のシラバスの一部に該当します。

特色とメリット

当コースは、G検定の模擬問題をe-ラーニング教材としてご用意したハイブリッドコースです。

◆講師からの一言
ここ数年で日常的にAIや人工知能という言葉が使われるようになり、ビジネスパーソンなら誰でもAIに適応して行動できることが求められる時代がきました。ですが、日本のビジネスパーソンは人工知能の基礎知識が不足していると言われています。
まずは、人工知能(AI)の基礎的な理解を深めてAI活用への一歩を踏み出しませんか。

学習目標

当コースを修了した時点で、次のことができることを目標とします。
1.AIの歴史と現在の動向を説明できる
2.AIの概要を理解し、説明できる

対象者

概要をご覧ください

前提条件

特にありません

内容

第Ⅰ章 人工知能(AI)の歴史と用語
1.1 人工知能(AI)とは
1.2 人工知能(AI)の歴史
1.3 人工知能(AI)の動向と問題
1.4 人工知能(AI)を支える技術

第Ⅱ章 機械学習の利用
2.1 2つのフェーズ
2.2 ハードウェア
2.3 ソフトウェア
2.4 エッジAI(コンピューティング)

第Ⅲ章 人工知能(AI)を利用する開発の流れ
3.1 人工知能(AI)を利用する開発の流れ
3.2 概念実証(PoC)とは
3.3 ウォーターフォール・モデルとアジャイル開発
3.4 データ・学習
3.5 精度の評価
3.6 運用

第Ⅳ章 AIに関する制度政策動向
4.1 AIに関する原則・ガイドライン
4.2 知的財産
4.3 知的財産の整理イメージ
4.4 参考資料

第Ⅴ章 事例

e-ラーニング
ディープラーニング協会認定試験
G検定(ジェネラリスト)試験対策 模擬問題
※出題する問題はアイ・ラーニングが独自に用意したものです。

【稼働環境】
[PC環境]
OS: Windows7 / Windows8 / Windows10 / macOS High Sierra
ブラウザー: Internet Explorer 11、Microsoft Edge、
      Firefox 最新版推奨、
      Google Chrome 最新版推奨、
      Safari 最新版推奨
ブラウザー設定:JavaScript、Cookieの使用許可
モニター: 解像度1024×768 pixel 以上、16bit / 65536色以上
サウンド : サウンド・ブラスター互換のサウンド・ボード
ネットワーク環境:ブロードバンド環境推奨

[タブレット・スマートフォン]
iPhone6以降、iPad (iOS 5.1 以降) Safari、Andriod 6.0.x 以降 + Chrome
ネットワーク環境: LTE回線 または、WiFi接続推奨
画面の広いデバイスでご受講ください。

*稼働環境については、2018年08月時点で稼働を確認していますが、将来にわたって稼働を保証するものではありません。
上記動作環境を満たしている場合でも、すべてのお客様環境での動作を保証するものではありません。

補足

・模擬問題学習として、e-ラーニングに取り組んでいただきます。
・お申込み時に受講者ご本人のe-メールアドレスが必須となります。
・お申込みの際は‘e-ラーニング利用条件(ハイブリッドコース)’に同意いただく必要があります。
・e-ラーニング(模擬問題)はキャンセル規定を過ぎたのち2営業日後から受講を開始できます。
・案内メールとともに受講用IDをe-ラーニング(模擬問題)受講開始前までに送付させていただきます。このIDを受取ってから60日間が模擬問題の受講可能期間となります。

開催日程

クラス 開催日 開催地 申し込み受付 備考
06 【開催確定】 2021年12月03日~2021年12月03日 オンラインクラス 申し込み受付締切
07 2022年01月11日~2022年01月11日 オンラインクラス 受付中 会場変更
47 2022年01月11日~2022年01月11日 札幌サテライト クラス中止
57 2022年01月11日~2022年01月11日 大阪/淀屋橋サテライト クラス中止
67 2022年01月11日~2022年01月11日 福岡サテライト クラス中止
77 2022年01月11日~2022年01月11日 広島サテライト クラス中止
87 2022年01月11日~2022年01月11日 名古屋サテライト クラス中止
08 2022年03月11日~2022年03月11日 オンラインクラス 受付中
01 2022年07月15日~2022年07月15日 オンラインクラス 受付中

お申し込み

クラス・日程・開催地
参加人数

キャンセル規定

受講開始6営業日前から受講料の100%のキャンセル料がかかります。

関連コース情報

<後続コース>
しくみを学ぶディープラーニング概論(AI200)

<同等コース>
ゼロから学ぶ人工知能(AI) e-ラーニングコース(61B01)

備考

□テキストについて
・各クラスとも、電子テキスト(PDF)を事前に配布いたします。
ご受講の際には、テキスト閲覧用デバイスをご用意いただくことをお薦めいたします。
・当コースは、電子テキスト(PDF)のご提供のみとなり、印刷テキストには対応しておりません。

□受講者メールアドレスについて
・各クラスとも、電子テキストおよび受講のご案内を、受講者の方のメールアドレス宛てに送付させていただきます。
・お申し込み時に受講者ご本人のメールアドレス入力が必須となります。

□オンラインクラス
オンラインクラスはZoomで提供いたします。
あらかじめミーティング用Zoomクライアントが導入されたパソコンをご準備ください。
Zoomクライアントが使えない環境の場合、Zoom Webクライアントでご受講いただけます。
オンラインクラス受講ガイド(Zoomでご受講の前に) および オンラインクラス利用条件 をご一読いただき、ご同意の上、お申し込みをお願いいたします。

□教室クラス
開催当日は、教室に電子テキストをダウンロードしたPCをご持参ください。
研修会場では無線LANサービスを提供いたしますが、ご持参されたデバイスの接続を保証するものではありません。
教室クラス利用条件 をご一読いただき、ご同意の上、お申し込みをお願いいたします。


□オンラインクラスご参加のお客様で、自宅やオフィス以外の場所でのオンライン受講をご希望の方には iLスクエア をご提供いたします。ぜひご活用ください。