i-Learning 株式会社アイ・ラーニング

コース検索条件

キーワード

コースコード

コース名

講座

受講形態

クラス検索条件

開催期間

開催場所

お申し込み予定

お申し込みクラス数:0件

合計:0

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

 記憶

コース詳細

Linuxインターネットサーバ構築

コースコード LA301
受講料 125,400円
(税別価格114,000円)
期間 3日
受講時間 9時30分 ~ 18時00分 (昼休憩60分間)

お申し込み

クラス・日程・開催地
参加人数

コース概要

Linuxのインターネット関連サーバは、導入コストが低く安定稼動実績があり、多くの企業で採用されています。
このコースでは、その中でも特にどの企業でも必要となりやすい、DNS/Web/メール関連のサーバの構築方法の基礎を学びます。
実際にこれらのサーバ構築の予定がある方のほか、インターネットサーバ構築がはじめての方の実用的な入門コースとして、また、Linuxシステム管理者のステップアップ先のコースとしても最適です。

学習目標

当コースを修了した時点で、次のことができることを目標とします。
1.DNSサーバを構築・運用管理できる
2.WWWサーバを構築・運用管理できる
3.Proxyサーバを構築・運用管理できる
4.メールサーバを構築・運用管理できる

対象者

・各種インターネットサーバの設定を基本から学びたい方
・各種インターネットサーバの維持・運用をされる方

前提条件

・LA200「Linuxシステム管理」を受講された方、または同等の知識をお持ちの方
・LA300「Linuxネットワーク管理」を受講された方、または同等の知識をお持ちの方

内容

1. DNSサーバ構築
・DNS概要
・BIND
・マスタサーバの構築
・リソースレコード
・SOAレコード
・NSレコード
・Aレコード
・PTRレコード
・CNAMEレコード
・named.conf
・スレーブサーバの構築
・digコマンド
・hostコマンド
・rndcコマンド

2. WWWサーバ構築
・WWW概要
・Apache
・WWWサーバの構築
・基本ディレクティブ
・アクセス制限
・Basic認証
・Digest認証
・CGI/PHPスクリプトの実行
・ログ管理
・バーチャルホスト
・SSL

3. Proxyサーバ構築
・Proxy概要
・squid
・Proxyサーバの構築
・アクセス制限
・運用管理

4. メールサーバ構築
・メールシステム概要
・PostfixとDovecot
・SMTPサーバの構築
・POP/IMAPサーバの構築
・SASL
・TLS

補足

【重要】キャンセル規定
当コースはCTCテクノロジー(駒沢会場)直営クラスへのご案内となります。
クラス開始日の10営業日前から受講料金全額のキャンセル料が発生します。

[Liveオンライン研修]  
Liveオンライン研修で受講される場合、ご受講の際、下記のソフトウェアが必要です。
・Zoom
・Cisco AnyConnect

ソフトウェアの利用マニュアルは、下記をご確認ください。
Liveオンライン研修 使用ソフトウェア 各種マニュアル
また、テキスト/演習資料/補足資料は電子版を使用いたします。

※Liveオンライン研修について
https://www.school.ctc-g.co.jp/liveonline/index.html

開催日程

クラス 開催日 開催地 申し込み受付 備考
60 2022年01月24日~2022年01月26日 Liveオンライン研修(CTCテクノロジー) 受付中
11 2022年02月08日~2022年02月10日 CTCテクノロジー 九段下 受付中
61 2022年02月08日~2022年02月10日 Liveオンライン研修(CTCテクノロジー) 受付中
12 2022年03月23日~2022年03月25日 CTCテクノロジー 九段下 受付中
62 2022年03月23日~2022年03月25日 Liveオンライン研修(CTCテクノロジー) 受付中

お申し込み

クラス・日程・開催地
参加人数

キャンセル規定

受講開始10営業日前から受講料の100%のキャンセル料がかかります。