i-Learning 株式会社アイ・ラーニング

コース検索条件

キーワード

コースコード

コース名

講座

受講形態

クラス検索条件

開催期間

開催場所

開催確定クラス

※開催が確定しているクラスのみを表示したい場合、チェックを入れてください

お申し込み予定

お申し込みクラス数:0件

合計:0

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

 記憶

コース詳細

デジタルビジネス時代の戦略フレームワークとビジネスモデル(1日速習コース)

コースコード DZN05
受講料 39,600円
(税別価格36,000円)
期間 1日
受講時間 9時30分 ~ 17時00分 (昼休憩45分間)

お申し込み

クラス・日程・開催地
参加人数

コース概要

中堅~管理職の方で、マーケティング、商品・サービス開発、企画、営業開発などに関わる方を対象としたコースです。
本コースでは、新商品・サービスを開発するビジネスモデルを構築する中で、新商品・サービスの課題を具体的に導き出し、確実な解決策を導く方法を学びます。さらに、ビジネスモデルキャンバスというツールを生かし、見落としがちなリスクを失くすとともに、新商品・サービスのウリを具体化していきます。新商品・サービスを開発する上で必要な知識やスキルを実践的なワークを通して学んでいくコースです。

特色とメリット

◆講師の一言
新商品・サービスを開発するための、リスクを最小化しつつ、売れる商品・サービスを作り出す方法について学んでいきます。主に、「新商品・サービスの強みや弱み、自社と競合他社を分析する力」「課題・解決策を図で示す能力=リスクを最小化する力」「新商品・サービスを実現化する力」の3つの能力の習得を目指します。

◆◆お客様の声◆◆
◆売手側と買手側の両方を考慮したビジネスモデル構築のプロセスと知識を体系的に学べる。また、講師の方が丁寧に質問に答えていただける。
◆フレームワークを個々に教えて頂くことはありましましたが、使う手順を教えて頂いたのは目から鱗でした。
◆凝り固まった発想をしていた。考え方を柔軟にすることの大切さを再認識した。
◆用語やフレームワークの背景や使う理由、使う際の注意点などをお話し頂けて納得しながら理解を深められた。

学習目標

当コースを修了した時点で、次のことができることを目標とします。
・新商品・サービスの強みや弱み、自社と競合他社を分析する力
・課題・解決策を図で示す能力=リスクを最小化する力
・新商品・サービスを実現化する力

対象者

概要をご覧ください

前提条件

特になし

内容

はじめに
1.新商品・サービスを作り出す
 ・製品を決める
 ・SWOT分析とクロスSWOT分析
 ・ビジネスモデルの問題と課題
2.課題を分析し、解決策を創出する
 ・ロジカルシンキング
 ・クリエイティブシンキング
3.ビジネスを俯瞰する
 ・ビジネスモデルキャンバスの作成
4.新商品・サービス案を実現化に近づける
 ・企業側の視点と顧客側の視点(4Pと4C)
 ・セールストークの作成
まとめ

開催日程

クラス 開催日 開催地 申し込み受付 備考
01 2020年06月09日~2020年06月09日 茅場町 受付中
02 2020年09月14日~2020年09月14日 茅場町 受付中

お申し込み

クラス・日程・開催地
参加人数

キャンセル規定

受講開始6日前から受講料の100%のキャンセル料がかかります。

備考

【最少開催人数】6名