i-Learning 株式会社アイ・ラーニング

コース検索条件

キーワード

コースコード

コース名

講座

受講形態

クラス検索条件

開催期間

開催場所

お申し込み予定

お申し込みクラス数:0件

合計:0

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

 記憶

コース詳細

リーンIT ファンデーション

コースコード SM259
受講料 165,000円
(税別価格150,000円)
期間 2日
受講時間 9時30分 ~ 18時00分 (昼休憩60分間)

お申し込み

クラス・日程・開催地
参加人数

コース概要

IT組織は、顧客満足度、サービス品質、ビジネス価値を向上させるための新たな方法を常に模索しています。
リーンITは、皆様のIT組織がビジネス に対して持続可能な結果をもたらすことができる、顧客志向型の、効率的で透明性のあるIT組織に変化していくために適用されます。

ITの世界は、HW販売で価値感を提供するという形式から一歩進めてサービスそのものでお客様に価値を提供するという考え方が業界の標準として定着しつつあります。
これには「ITIL®」や「ITSM(ITサービスマネジメント)」などの考え方が大きく影響しています。
しかし、ITIL®やITSMはプロセス指向に重きを置くため、プロセス化することが目的となり、それ以上の進展が感じられないという一面もあります。

リーンITは、人の振る舞いを強化するための実践的な方法論です。
本コースでは、リーンの考え方から始まり、IT組織に所属する人の振る舞いについて、「ビジネス価値を高める」という目的を達成するために各人はどのように行動するべきなのか、を中心にのか、具体的な手法と演習を通して学んでいくものです。

特色とメリット

リーンITファンデーション研修では、受講生の皆様にリーンITをご紹介するためのすべての要素を網羅いたします。
本コースの履修後は、リーンITで組織に変化をもたらすためのプログラムに効果的に参加できるようになります。

学習目標

本コースを修了することで、以下の事柄が可能となります。

1.リーンの概念、およびITにおけるリーンの適用方法が理解できるようになる。
2.顧客の価値観を分析し、顧客の声をプロセスに置き換えられるようになる。
3.リーンの概念を、顧客の価値、価値の流れ、フロー、プル、完璧さとして理解できるようになる。
4.価値の流れ図でプロセスを診断し、改善できるようになる。
5.KAIZENアプローチを用いて問題を解決できるようになる。
6.DMAIC改善サイクルを用いて作業できるようになる。
7.リーン組織ではどのような振る舞いおよび態度が不可欠であるかが理解できるようになる。
8.リーンITファンデーション認定試験を受験するための準備が整う。

対象者

ビジネスパーソン全般(開発部門、運用・保守部門、営業部門)

ITIL®の知識がある方(ITIL®ファンデーション資格取得者)
ITIL®を実践している方(サービスマネージャー、サービスメンバー、プロセスマネージャーなど)
及びプロセスをベースに業務改善を推進している方

前提条件

特になし

内容

●1日目
1. リーンの基礎
   はじめに
   リーンの歴史
   リーンの主要な要素
   ムダ、変動性、および柔軟性の欠如に関する概念
   リーンITの5つの次元
2. 顧客
   顧客の価値と声
   価値を付加する作業と価値を付加しない活動
   ITにおける価値の流れ
   品質の低さから生じるコスト(COPQ)
3. プロセス
   プロセスの概念
   SIPOCダイアグラムの作成
   価値の流れ図の作成と分析
●2日目
4. パフォーマンス
   パフォーマンスとは何か?
   重要業績評価指標(KPI)
   運用プロセスの効率性
   スキルと知識のマトリクス
5. 組織
   組織構造と顧客志向
   可視性のあるマネジメント
   日次および週次掲示板
6. 問題解決
   体系的問題解決
   KAIZENアプローチ
7. 振る舞いおよび態度
   リーン・リーダーシップおよび行動
   組織的変化
8. リーンITファンデーション認定試験

資格取得関連情報

(*) 集合研修の場合
リーンITファンデーション認定試験が組み込まれています。
クローズブック形式(テキスト等の参照不可)
全50問の多肢選択式試験。正答率50%(50問中25問正解)で合格。
試験時間は60分。受験方法は次の2つの形式が可能:

単位:
リーンITファンデーション資格を認定された受講生は、リーンIT資格スキームで2単位を取得できます。

(*) オンライン研修の場合の試験は補足欄のリンクにてご確認ください。

補足

【オンライン研修・教室での研修共通の注意事項】
⚫本スケジュールおよび会場、ツール、価格はあくまで予定です。都合により変更する場合があります。変更が決ま
 り次第ご連絡いたします。
⚫コースの開始終了時間は、9:30~18:00を予定しています。尚、コースやレッスンによって多少前後する可能性が
 ございます。詳細は開催確定時にご連絡いたします。
⚫申込締切はコース開始日の13営業日前の18:00です。但し、定員に達した場合は、その時点で締切となります。
⚫コース開始日の13営業日前の18:00以降のキャンセル・日程変更は、受講料の全額をお支払いいただきます。
⚫オンライン研修で使用するシステムやご準備いただくもの、注意事項、禁止事項については以下のリンクの内容を
 十分にご確認の上、お申込みください。

 https://www.quintgroup.com/ja-jp/trainings/quint-jp-training-calendar/

受講生用コース教材:
受講生の皆様には、すべてのプレゼンテーション用資料、ケーススタディ、サンプル試験問題が提供されます。
言語:日本語

当コースは日本クイント株式会社との協業になります。
研修会場は日本クイント株式会社の研修室(外部会場)になる場合があります。

ITIL®はAXELOS Limited の登録商標であり、AXELOS Limited の許可のもとに使用されています。すべての権利は留保されています。

開催日程

クラス 開催日 開催地 申し込み受付 備考
05 2020年12月10日~2020年12月11日 オンライン(Zoom) 受付中

お申し込み

クラス・日程・開催地
参加人数

キャンセル規定

受講開始13営業日前から受講料の100%のキャンセル料がかかります。