i-Learning 株式会社アイ・ラーニング

コース検索条件

キーワード

コースコード

コース名

講座

受講形態

クラス検索条件

開催期間

開催場所

お申し込み予定

お申し込みクラス数:0件

合計:0

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

 記憶

コース詳細

IBM i RPGIIIプログラミング基礎編

コースコード SI402
受講料 181,500円
(税別価格165,000円)
期間 4日
受講時間 9時30分 ~ 17時00分 (昼休憩45分間)

お申し込み

クラス・日程・開催地
参加人数

コース概要

IBM i に携わるプログラマーの方が、ページ替えを行なうレポート印刷や単純な画面を使用した照会プログラムの作成などを通してRPGⅢプログラミングの基礎を習得するコースです。

特色とメリット

◆講師の一言
RPGⅢはS/38以来40年近くも使われてきた言語でありながら、いまなおその勢いは衰えることを知りません。簡単な帳票印刷や画面照会から始めて、RPGⅢプログラミングの基礎を固めます。これからRPGⅢでプログラム開発に携る方におすすめします。


◆◆お客様の声◆◆
◆習っている中で確認したいところを演習で確認できるのがよかったです。RPGが全く理解できていませんでしたが、今回の学習を通して会社の既存のRPGを読めていける気がします。
◆独学でRPG勉強していて理解できなかったところが、かなり理解できました。まずは会社のプログラムを解読して理解を深めていこうと思います。
◆RPG独学で勉強しようとするなら、まずはこのコースを受けるべきかと思います。

学習目標

当コースを修了した時点で、次のことができることを目標とします。
1.RPGⅢ各仕様書の役割を説明
2.ページ替え、計算、集計を行なうレポート印刷プログラムの作成
3.SDAを使用し、表示装置ファイルの作成
4.単純な画面照会プログラムの作成

対象者

概要をご覧ください

前提条件

SEU、PDMの操作ができ、IBMiのデータベースの基本的な操作ができる。
または、「IBM i プログラミング入門(AS122)」ならびに「Db2 for IBM i基礎編(AS132)」を受講している。

・フローチャート、アルゴリズムを理解している。

内容

●1日目
1. RPGプログラム作成手順
2. レポート印刷プログラムの基礎

●2日目
3. 四則演算と変数転送
4. 標識と配列

●3日目
5. デバッガー
6. 構造化プログラミングとサブルーチン

●4日目
7. 表示装置ファイルとSDA
8. 対話型プログラムの基礎

スキルレベル

ITSS:ITスペシャリスト プラットフォーム-テクノロジ レベル1

補足

当コースは、「System iRPGIII基礎演習(AS518)」,「System iRPGIIIバッチ・プログラム演習(AS515)」,「System iRPGlll対話型プログラム演習(AS519)の内容を一部改訂し「IBM i RPGⅢプログラミング基礎編(SI402)」と「IBM i RPGⅢプログラミング実践編(SI403)」に分割し、基礎部分を対象としたものです。
AS518,AS515,AS519のいずれかのコースを既に受講された方は、一部内容が重複いたしますのでご注意ください。

2019年1月よりコースコードが変更になりました。(旧コースコードAS551)

□当コースはサテライト研修に対応します。

□当コースは、オンラインクラスの開催もございます。
オンラインクラスでのご受講を希望される方は「オンラインクラス」にお申込みください。

開催日程

クラス 開催日 開催地 申し込み受付 備考
02 2020年08月11日~2020年08月14日 茅場町 受付中
42 2020年08月11日~2020年08月14日 札幌サテライト 受付中
52 2020年08月11日~2020年08月14日 大阪サテライト 受付中
62 2020年08月11日~2020年08月14日 福岡サテライト 受付中
72 2020年08月11日~2020年08月14日 広島サテライト 受付中
92 2020年08月11日~2020年08月14日 オンラインクラス 受付中

お申し込み

クラス・日程・開催地
参加人数

キャンセル規定

受講開始6日前から受講料の100%のキャンセル料がかかります。

関連コース情報

<前提コース>IBM i プログラミング入門(AS121)
<前提コース>IBM i データベース演習(AS131)

<後続コース>IBM i RPGⅢプログラミング実践編(SI403)

備考

□サテライト研修
開催地名に「サテライト」が含まれているクラスが対象です。
サテライトクラスのご案内 をご一読いただき、お申し込みをお願いいたします。

□オンラインクラス
開催地名「オンラインクラス」が対象です。
オンラインクラスは、テキスト及び受講のご案内を受講者の方のメールアドレスに送付させていただきます。
お申し込み時に受講者ご本人のメールアドレスが必須となります。

オンラインクラスは、講師が教室/スタジオから生放送しており、受講生の方は、ネットワークにつながる環境で、
ご自身のPCを通して講義を受けていただきます。
オンラインクラスはZoomで提供します。あらかじめZoomのクライアント版が導入されたパソコンをご準備下さい。
オンラインクラス受講ガイド(Zoomでご受講の前に) をご一読いただき、お申し込みをお願いいたします。
オンライン利用条件 もあわせてご一読いただき同意していただけますようお願いいたします。

オンラインクラスのご案内をご覧ください。