i-Learning 株式会社アイ・ラーニング

コース検索条件

キーワード

コースコード

コース名

講座

受講形態

クラス検索条件

開催期間

開催場所

開催確定クラス

※開催が確定しているクラスのみを表示したい場合、チェックを入れてください

お申し込み予定

お申し込みクラス数:0件

合計:0

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

 記憶

コース詳細

(RH300)RHCE認定試験ラボ+RHCSA認定試験+RHCE認定試験

コースコード RH507
受講料 345,600円
(税別価格320,000円)
※ 受講料は、消費税8%での税込表示をしておりますが、
  お申し込み手続き時に税率を再計算いたします。

→ 消費税改定についての詳細はこちら
期間 5日
受講時間 9時30分 ~ 17時30分 (昼休憩60分間)

お申し込み

*受講をご希望の方はお問合せにてご連絡ください。

お問い合わせフォーム

コース概要

4 日間の日程で、Red Hat 認定システム管理者、(RH199)RHCSA速習コースおよび (RH254)Red Hatシステム管理 Ⅲ のすべての演習を自分のペースで進めることができます。RHCE 認定試験ラボコースには、systemd、firewalld、IPv6 などの主要なテクノロジーの復習を目的としたインストラクターによる講義がいくつか含まれています。このコースのクラスルームバージョンとバーチャルクラスルームバージョンについては、受講生が演習に取り組む際に、1 週間の間インストラクターのサポートを受けることができます。

特色とメリット

注: このコースの最終日には、(EX200)RHCSA試験と (EX300)RHCE試験が実施されます。

対象者

Red Hat Enterprise Linux 7 の再認定を目指している Red Hat Enterprise Linux 6 以前の RHCE
以前に RHCE 試験を受けたが合格せず、試験の再受験を目指している方
RHCE 速習コース (Red Hat システム管理 I、II、III または同等のトレーニング) を修了していて、RHCE 認定試験の前に追加の実践演習を希望する方

前提条件

Red Hat システム管理 I、II、III、または同等のトレーニングを既に完了している必要があります。
ほとんどの受講生にとって、広範な UNIX 管理経験だけでは十分ではありません。

内容

1.ローカルログインとリモートログイン
2.ファイルシステムのナビゲーション
3.ユーザーとグループ
4.ファイルのアクセス権限
5.SELinux のアクセス権限
6.プロセス管理
7.ソフトウェアパッケージのアップデート
8.ファイルシステムの作成とマウント
9.サービス管理とブートのトラブルシューティング
10.ネットワークの設定
11.システムのログ記録と NTP
12.論理ボリュームの管理
13.スケジュール設定されたプロセス
14.ネットワークファイルシステムのマウント
15.ファイアウォールの設定
16.仮想化および kickstart
17.IPv6 ネットワークの管理
18.リンクアグリゲーションとブリッジの設定
19.ネットワークポートのセキュリティの制御
20.サーバーの DNS の管理
21.E メール配信の設定
22.ブロックベースストレージの配備
23.ファイルベースストレージの配備
24.MariaDB データベースの設定
25.Apache HTTPD Web サービスの設定
26.Bash スクリプトの記述
27.Bash の条件分岐と制御構造
28.シェル環境の設定

資格取得関連情報

RHCSA(Red Hat Certified System Administrator)
RHCE (Red Hat Certified Engineer)

当コースの最終日(5日目)には、「(EX200)RHCSA認定試験」と「(EX300)RHCE認定試験」が含まれています。

補足

最初の4日間は、試験のために実習を自習形式で行うコースとなり、基本的に講義はありません。
【重要】
当コースはRedHat直営クラスへのご案内となります。
Red Hat コースのキャンセル規定にご注意ください。Red Hat コースのキャンセルは、クラス開始日の18日前から受講料金全額のキャンセル料が発生します。

開催日程

クラス 開催日 開催地 申し込み受付 備考

お申し込み

*受講をご希望の方はお問合せにてご連絡ください。

お問い合わせフォーム

キャンセル規定

受講開始18日前から受講料の100%のキャンセル料がかかります。

関連コース情報

<前提コース>
(RH124)Red Hat システム管理 I (RH501)
(RH134)Red Hat システム管理 Ⅱ (RH502)
(RH254)Red Hat システム管理 Ⅲ (RH505)

備考

当コースは以前の「RHCE速習コース+認定試験(RHCSAとRHCE)」の後継コースとなります。