i-Learning 株式会社アイ・ラーニング

コース検索条件

キーワード

コースコード

コース名

講座

受講形態

クラス検索条件

開催期間

開催場所

お申し込み予定

お申し込みクラス数:0件

合計:0

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

 記憶

コース詳細

(RH199)RHCSA速習コース

コースコード RH199
受講料 308,000円
(税別価格280,000円)
期間 4日
受講時間 9時30分 ~ 17時30分 (昼休憩60分間)
コース終了いたしました。後継コース(RH516)のご受講をご検討ください。
お問い合わせフォーム

コース概要

・Red Hat Enterprise Linux 7 に対応した当コースは、Linux 管理の経験が豊富な方を対象としています。
・当コースでは、「(RH124)Red Hat システム管理 I」と 「(RH134)Red Hat システム管理 Ⅱ」で取り上げた内容を短時間で復習します。
・当コースを修了すると、「(EX200) RHCSA 認定試験」の受験準備が整います。

学習目標

当コース修了後、次の事項ができることを目標としています。
・「(EX200)RHCSA 認定試験」受験のために必要な知識を身につける

注:
当コースは、受講者がコマンドラインベースの Linux システム管理を理解していることが前提となっています。受講者は、シェルを使用した一般的なコマンドの実行、一般的なコマンドオプションの使用、man ページのヘルプへのアクセスができる必要があります。これらの知識が不足している場合、「(RH124)Red Hat システム管理 I 」 と 「(RH134)Red Hat システム管理 Ⅱ 」を代わりに受講することを強くお勧めします。

対象者

1~3年のフルタイムの Linux 管理経験者

前提条件

受講者は以下に関する基本的な経験があり、ユーザーガイドなどにほとんど頼る必要がないレベルであることが求められます。
・Linuxの使用経験 (コースによっては、復習の時間が設けられている場合があります)
・ジョブ制御 (&、fg、bg、jobs)、シェル拡張 (拡張からのコマンド、チルダ、glob、ブレース、保護)、I/O リダイレクト、パイプを含むbash シェル
・IPv4 ネットワークアドレスとルーティングコンセプト、TCP/UDP、ポート
・GNOME 3 インターフェースのナビゲーション
・vim やその他のプログラムを使用したコマンドラインからのテキストファイルの編集
・man ページと情報ノードでの情報の検索
・ファイルアクセス権限のコンセプト
・Red Hat Enterprise Linux のインタラクティブインストール
・ユーザーごとの「at」および「cron」ジョブ
・「tar」や「zip」などのアーカイブユーティリティと圧縮ユーティリティ
・絶対パスと相対パス
・「find」と「locate」を使用したファイルの検索

内容

1.システムへのアクセスとサポートの取得
2.ファイルシステム間の移動
3.ローカルユーザーおよびグループの管理
4.ファイルへのアクセスの制御
5.SELinux セキュリティーの管理
6.システムパフォーマンスのチューニング
7.ソフトウェアパッケージのインストールと更新
8.基本ストレージの管理
9.サービスとブートプロセスの制御
10.ネットワークの管理
11.ログの分析と保存
12.高度なストレージ機能の実装
13.将来のタスクのスケジューリング
14. ネットワークアタッチトストレージ (NAS) へのアクセス
15.ネットワークセキュリティーの管理
16.学習内容の包括的な確認

資格取得関連情報

RHCSA(Red Hat Certified System Administrator)
当コースには「(EX200)RHCSA 認定試験(EX201)」は含まれていません。

補足

演習環境はRHEL7です。
【重要】
当コースはRedHat直営クラスへのご案内となります。
Red Hat コースのキャンセル規定にご注意ください。Red Hat コースのキャンセルは、クラス開始日の18日前から受講料金全額のキャンセル料が発生します。

お客様がRedHatコースを受講される際には、以下の手順でお客様自身による作業が必要です。

1.当コースに申し込む
2.「Red Hatアカウント」を取得して弊社までメールにて連絡する

実際に受講するためには、当コースお申し込み後、最低でも約1週間ほどはリードタイムが必要となりますので、余裕を持ったお申し込みをお願いします。
以下、手順に従って留意点をご案内します



1.当コースに申し込む
 当コースお申し込みの際に、いくつかの留意点がありますのでご承知おきください。
 コース開始日の18日前までにお申し込みをお願いします。

2.「Red Hatアカウント」を弊社までメールにて連絡する。
 当コースのお申し込み完了後、下記についてメールで弊社までご連絡ください。

■Red Hatアカウント
・取得ガイド:(http://jp-redhat.com/training/pdf/Account_Registration_Guide.pdf)
 なお、すでにお持ちの方は新規で取得いただく必要はありません。

■連絡先
アイ・ラーニング研修受付(kenshu@i-learning.jp)

※お客様よりメールをいただいた後、弊社からRed Hatに注文を行います。
※Red Hatが注文を受理した後、Red Hatより、お客様にご案内メールをお送りします。

開催日程

クラス 開催日 開催地 申し込み受付 備考
コース終了いたしました。後継コース(RH516)のご受講をご検討ください。
お問い合わせフォーム

キャンセル規定

受講開始18日前から受講料の100%のキャンセル料がかかります。

関連コース情報

<同等コース>
(RH199R)RHCSA速習コース e-ラーニングコース (RHR63)
あるいは

(RH124)Red Hat システム管理 I (RH501)
または(RH124R)Red Hat システム管理Ⅰ e-ラーニングコース(RHR61)
および
(RH134)Red Hat システム管理 Ⅱ (RH502)
または(RH134R)Red Hat システム管理Ⅱ e-ラーニングコース(RHR62)

<後続コース>
(EX200)RHCSA 認定試験(EX201)