i-Learning 株式会社アイ・ラーニング

コース検索条件

キーワード

コースコード

コース名

講座

受講形態

クラス検索条件

開催期間

開催場所

お申し込み予定

お申し込みクラス数:0件

合計:0

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

 記憶

コース詳細

Data ONTAP SAN Implementation

コースコード NAP07
受講料 313,500円
(税別価格285,000円)
期間 3日
受講時間 9時30分 ~ 16時30分 (昼休憩60分間)

お申し込み

*受講をご希望の方はお問合せにてご連絡ください。

お問い合わせフォーム

コース概要

Windowsや、VMware vSphere、LinuxホストなどがFCやiSCSIプロトコルを用いて、NetApp SAN環境にどのように接続、設定、トラブルシューティングするための技術を習得します。

特色とメリット

ONTAP 9の環境を一人1セット使用して演習を行うことができます

学習目標

このトレーニングを修了すると、受講者は次のことができるようになります。
・iSCSI、FC、FCpEプロトコルを使用したSAN環境の説明
・iSCSIを用いた、Microsoft Windows Server 2012 R2、Red Hat Enterprise Linux 6.5とNetAppp Data ONTAPシステムとの接続
・FCを用いた、Microsoft Windows Server 2012 R2、Red Hat Enterprise Linux 6.5とNetAppp Data ONTAPシステムとの接続
・Windows Server 2012 R2、Red Hat Enterprise Linux 6.5からLUNの作成、アクセス
・Windows Server 2012 R2、Red Hat Enterprise Linux 6.5からLUNのサイズ変更、クローン、コピー、移動、バックアップ、リカバリ
・SAN環境におけるパフォーマンス管理と簡単なトラブルシューティング

対象者

Data ONTAPオペレーティングシステムの稼働するNetAppストレージシステム上でのSAN環境の運用、パフォーマンス管理、サポートを行う、次の方
- NetApp ユーザ
- NetApp パートナー
- NetApp 社員

前提条件

- 「ONTAP SAN Fundamentals (WBT) 」(※)を受講済み、または、同等の知識を有している
 上記の※は Webトレーニングです。詳細については、NetApp社のWebサイトをご覧ください

内容

1. SAN コンセプト
2. IP SAN アーキテクチャ
3. Windows IP 接続方法
4. LUN
5. Linux IP 接続方法
6. Linux LUN
7. FC SAN アーキテクチャ
8. FC SAN ファブリック
9. Windows FC 接続方法
10. ユニファイド接続
11. Linux FC
12. LUN プロビジョニング
13. ホスト依存環境
14. SAN管理
15. SANトラブルシューティング
16. ONTAP 9.1での新機能について

補足

当コースは、Top Out Human Capital株式会社直営クラスへのご案内となります。

本トレーニングコースには、申し込み手続き期限、キャンセル、日程変更に関する扱いが定められています。
・申し込み手続き期限: コース開始日の17営業日前までとします。期限後のお申し込みを検討されている場合は、お問
 い合わせください。
・キャンセル: コース開始日の16営業日前以降のお申し出の場合は、代金を全額お支払いいただきます。
・日程変更: コース開始日の16営業日前以降のお申し出は、受付いたしかねます。
・受講者変更:コース開始日の7営業日前以降のお申し出は、受付いたしかねます。

講師は日本語で講義しますが、テキスト及びラボガイドは英語になります。

開催日程

クラス 開催日 開催地 申し込み受付 備考

お申し込み

*受講をご希望の方はお問合せにてご連絡ください。

お問い合わせフォーム

キャンセル規定

受講開始16営業日前から受講料の100%のキャンセル料がかかります。