i-Learning 株式会社アイ・ラーニング

コース検索条件

キーワード

コースコード

コース名

講座

受講形態

クラス検索条件

開催期間

開催場所

お申し込み予定

お申し込みクラス数:0件

合計:0

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

 記憶

コース詳細

IBM SPSS Modeler顧客分析【予測モデル:スケール編】

コースコード MLA19 WW Course Code  U50DA19G
受講料 85,800円
(税別価格78,000円)
期間 1日
受講時間 9時30分 ~ 17時00分 (昼休憩45分間)

お申し込み

クラス・日程・開催地
参加人数

コース概要

データマイニングツールであるModelerを使用しスケール(連続型)データの予測を行う方法を習得することを目的としたコースです。
たとえば、顧客の契約期間や顧客の購入金額かなどを予測したい場合に用いることができる予測モデルの手法を紹介します。

特色とメリット

手法は、ディシジョンツリー(CHAID,C&R Tree)、線型回帰、COX回帰ニューラルネットワークを扱います。
※スケールデータとは、契約期間や購入金額、在庫数など連続型のデータのことです。


◆◆お客様の声◆◆
◆利用頻度の高い分析手法を十分に理解することができた。
◆演習をするため、線形回帰の理解がとてもよくできた。
◆仕事で必要であれば受講したほうがよい(独学では難しい)。
◆実務では、現在のところ、連続型データを対象とした予測は行っていないのですが、今後分析を行う際、どのようなに留意すべきか参考になりました。
◆SPSS Modelerの場合、分かりやすいマニュアルのようなものが一般図書やWebサイトにはないため。

対象者

データマイニングツールであるModelerを使用しスケール(連続型)データの予測を行う方

前提条件

以下のコースを受講された方、もしくは同程度の知識をお持ちの方
・IBM SPSS Modeler入門1 (MLXP2)
・IBM SPSS Modeler入門2 データ加工 (MLXQ2)

内容

1. 連続型フィールドの予測
2. インタラクティブモデル作成でのルール算出
3. 直接モデル作成でのルール算出モデル
4. 従来の統計モデル
5. マシンラーニングモデル

補足

実習で使用するPCは弊社で用意いたします

2019年4月よりコースコードが変更になりました。(旧コースコード:STA19)

□当コースは、オンラインクラスの開催もございます。
オンラインクラスでのご受講を希望される方は「オンラインクラス」にお申込みください。

開催日程

クラス 開催日 開催地 申し込み受付 備考
03 2020年11月30日~2020年11月30日 茅場町 受付中
04 2021年03月05日~2021年03月05日 茅場町 受付中
94 2021年03月05日~2021年03月05日 オンラインクラス 受付中

お申し込み

クラス・日程・開催地
参加人数

キャンセル規定

受講開始6日前から受講料の100%のキャンセル料がかかります。

関連コース情報

<前提コース>
IBM SPSS Modeler入門1 (MLXP2)
IBM SPSS Modeler入門2 データ加工 (MLXQ2)

<後続コース>
IBM SPSS Modeler顧客分析「クラスタリング&アソシエーションモデル編」(ML0R2)
IBM SPSS Modeler顧客分析「予測モデル:カテゴリ編」(MLA18)

備考

□オンラインクラス
開催地名「オンラインクラス」が対象です。
オンラインクラスは、テキスト及び受講のご案内を受講者の方のメールアドレスに送付させていただきます。
お申し込み時に受講者ご本人のメールアドレスが必須となります。

オンラインクラスは、講師が教室/スタジオから生放送しており、受講生の方は、ネットワークにつながる環境で、
ご自身のPCを通して講義を受けていただきます。
オンラインクラスはZoomで提供します。あらかじめZoomのクライアント版が導入されたパソコンをご準備下さい。
オンラインクラス受講ガイド(Zoomでご受講の前に) をご一読いただき、お申し込みをお願いいたします。
オンライン利用条件 もあわせてご一読いただき同意していただけますようお願いいたします。

□IBM SPSS Modelerオンラインクラスをご受講の場合
ご受講には、IBM SPSS Modelerが導入されているパソコンをご準備ください。

オンラインクラスのご案内をご覧ください。