i-Learning 株式会社アイ・ラーニング

コース検索条件

キーワード

コースコード

コース名

講座

受講形態

クラス検索条件

開催期間

開催場所

お申し込み予定

お申し込みクラス数:0件

合計:0

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

 記憶

コース詳細

[ Java EE 7対応 ] REST Webサービス開発入門 -JAX-RS2、JSON、WebSocket-

コースコード MJ050
受講料 110,000円
(税別価格100,000円)
期間 2日
受講時間 9時30分 ~ 17時00分 (昼休憩45分間)

お申し込み

*受講をご希望の方はお問合せにてご連絡ください。

お問い合わせフォーム

コース概要

JAX-RSやWebSocketなどのJava標準テクノロジーを利用したREST Webサービスの開発方法を短期間で習得していただけるコースです。

特色とメリット

本コースでは、JAX-RSによるREST Webサービスの開発方法について、実践的な小演習を交えながら学習します。
コースの中では、参照・更新処理やエラーハンドリング、リアルタイム双方向通信まで、JAX-RSやWebSocketの基本機能を一通り学習しますので、すぐにでもREST Webサービスの開発が行えるようになります。
SPA(Single Page Application)やスマートフォンなどを対象としたアプリケーションの開発やマイクロサービスに興味のある方におすすめのコースです。

学習目標

当コースを修了した時点で、次のことができることを目標とします。
・ RESTとJSONを利用したWebサービスを開発できる
・ JAX-RSを利用して検索や更新などの基本機能を提供するREST Webサービスを開発できる
・ WebSocketを利用したブロードキャスト通信を行うサービスの開発ができる

対象者

・ SPA(Single Page Application)やスマートフォンを対象としたサービスやマイクロサービスの開発に興味のある方
・ Java標準テクノロジーを利用したREST Webサービスの開発方法に興味のある方
・ JAX-RSを利用したREST Webサービス開発に携わる予定のある方

前提条件

・ Webアプリケーションの概要(HTTPおよびリクエスト/レスポンスモデル)を理解している方
・ 基本的なJavaプログラミングのスキル(クラスの定義、インスタンス生成、継承とオーバーライドなど)が身についている方もしくは、『Javaプログラミング基礎 -開発現場を見据えた次のステップ-』コースをご受講いただいた方)
・ JavaによるWebアプリケーション開発の基礎知識(アプリケーションサーバー、WARのフォーマット)を持っている方もしくは、『Java Webアーキテクチャー概要』コースをご受講いただいた方)

内容

1.Webサービスシステムモデル
 Webシステムモデル例
 Webサービスの分類
 RESTアプリケーション概要
 RESTアプリケーション実装モデル
2.JAX-RS導入
 REST対応コントローラ実装
 検索機能
3.JSONカスタマイズ
 JSON出力の整形化(Pretty Print)
4.エラー・ハンドリング処理
 エラー情報の送信
 エラーマッパーの利用
5.リソースの変更
 リソース更新時のレスポンス生成
 Locationの返却
6.不正データ検証
 Bean Validation
7.WebSocket導入
 これまでのWebとの比較
 Broadcast通信の実現
※最新でより良い内容をお届けするため、一部の学習項目を予告なく変更する可能性がありますのでご了承ください。

補足

実行環境
・Java 7以上
・Java EE 7
 ・JAX-RS2
・IntelliJ IDEA
・オープンソースRDB
※使用するソフトウェアおよびバージョンについては予告なく変更する可能性がありますのでご了承ください。

当コースは株式会社カサレアルが提供します。
満席でもお席をご準備できる場合がありますのでお問い合わせください。


※他社提携コースは、お申し込み後に空席確認を行います。主催会社でお席の確保ができた後に受付確定となります。

開催日程

クラス 開催日 開催地 申し込み受付 備考

お申し込み

*受講をご希望の方はお問合せにてご連絡ください。

お問い合わせフォーム

キャンセル規定

受講開始10営業日前から受講料の100%のキャンセル料がかかります。