i-Learning 株式会社アイ・ラーニング

コース検索条件

キーワード

コースコード

コース名

講座

受講形態

クラス検索条件

開催期間

開催場所

開催確定クラス

※開催が確定しているクラスのみを表示したい場合、チェックを入れてください

お申し込み予定

お申し込みクラス数:0件

合計:0

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

 記憶

コース詳細

シェルスクリプトプログラミング

コースコード LA305
受講料 82,080円
(税別価格76,000円)
※ 受講料は、消費税8%での税込表示をしておりますが、
  お申し込み手続き時に税率を再計算いたします。

→ 消費税改定についての詳細はこちら
期間 2日
受講時間 9時30分 ~ 18時00分 (昼休憩60分間)

お申し込み

クラス・日程・開催地
参加人数

コース概要

このコースでは、シェルスクリプトの基本的な作成方法を学習します。
実習で実際にシェルスクリプトを作成して理解を深めます。
シェルスクリプトは、UNIX/Linux環境で手軽に作成できるテキスト形式のプログラムファイルです。
シェルスクリプトを作成することで、
・管理作業の単純化
・管理作業の自動化
・膨大なテキストデータの自動加工
・既存のコマンドを組み合わせた新しいプログラムの作成
などを行うことができ、UNIX/Linux環境の管理コストと手間を減らせる技術です。

学習目標

当コースを修了した時点で、次のことができることを目標とします。
1.変数やメタキャラクタを使用したスクリプトが作成できる
2.対話的なスクリプトが作成できる
3.条件分岐を行うスクリプトが作成できる
4.反復して同じ処理を行うスクリプトが作成できる
5.sed/awkを使用してテキストデータを加工できる
6.トラブルが発生しにくいスクリプトを作成できる

対象者

・シェルスクリプトの作成方法を基礎から学びたい方
・Linux/UNIXシステムの規則性のあるコマンド業務を自動化したい方
・テキストデータを処理する簡易的なプログラムを作成したい方
・Linux/UNIXで使われているシェルスクリプトを読めるようになりたい方

前提条件

・LA100「Linux入門」を受講された方、またはLinux/UNIXの一般ユーザレベルの操作ができる方

内容

1.変数と算術演算
・変数とは
・シェル変数と環境変数
・変数の利用
・引数の利用(位置パラメータ)
・【付録】配列(Bash)
・算術演算

2.シェルのメタキャラクタ
・シェルのメタキャラクタ
・シェルのメタキャラクタの打ち消し
・コマンド置換

3.入出力制御
・echoコマンド
・I/Oリダイレクション
・パイプ
・ヒア・ドキュメント
・readコマンド

4.条件分岐
・コマンドの終了ステータス
・ファイル属性・数値・文字列の評価(testコマンド)
・実行中のスクリプトを終了する(exitコマンド)
・制御演算子(&&と||)
・if文
・case文

5.反復構造
・for文
・while文
・until文
・ジャンプ命令

6.テキストフィルタと正規表現
・テキストフィルタとは
・正規表現とは
・grepコマンド,egrepコマンド
・sedコマンド
・nawkコマンド

7.関数
・関数の定義と呼び出し
・関数ファイル

8.付録:バグのないスクリプトの作成

補足

【重要】キャンセル規定
当コースはCTCテクノロジー(駒沢会場)直営クラスへのご案内となります。
クラス開始日の10営業日前から受講料金全額のキャンセル料が発生します。

開催日程

クラス 開催日 開催地 申し込み受付 備考
05 2019年09月17日~2019年09月18日 駒沢 受付中
06 2019年10月17日~2019年10月18日 駒沢 受付中
07 2019年11月07日~2019年11月08日 駒沢 受付中
08 2019年12月05日~2019年12月06日 駒沢 受付中

お申し込み

クラス・日程・開催地
参加人数

キャンセル規定

受講開始10営業日前から受講料の100%のキャンセル料がかかります。