i-Learning 株式会社アイ・ラーニング

コース検索条件

キーワード

コースコード

コース名

講座

受講形態

クラス検索条件

開催期間

開催場所

開催確定クラス

※開催が確定しているクラスのみを表示したい場合、チェックを入れてください

お申し込み予定

お申し込みクラス数:0件

合計:0

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

 記憶

コース詳細

ITエンジニアのための対人折衝力と論理的主張 ‐説明・説得の演習

コースコード ITH14
受講料 38,880円
(税別価格36,000円)
※ 受講料は、消費税8%での税込表示をしておりますが、
  お申し込み手続き時に税率を再計算いたします。

→ 消費税改定についての詳細はこちら
期間 1日
受講時間 9時30分 ~ 17時00分 (昼休憩45分間)

お申し込み

クラス・日程・開催地
参加人数

コース概要

相手に目的や意図を伝え、納得して行動してもらうための対人折衝のスキルを習得します。
伝える内容を論理的思考で整理し、論理的に主張し、相手を説得していく方法を演習を通して学びます。
ITエンジニアが遭遇しがちな場面を想定した演習で、自分の主張や自社の希望を述べるだけでなく、相手の立場やスタイルを理解しながら、自分の意図を伝えて合意に近づける対人折衝を身に付けていきます。

特色とメリット


◆◆お客様の声◆◆
◆顧客との調整だけでなく、様々な場面で交渉する機会があるが、それらに共通するテクニックを効率良く学ぶことが出来た。
◆折衝の際に、人の心理について考えるヒントがあるということを知っているのか、知らないのかで全く違う。そもそも人の心理についてこういった傾向があるということを知らない人さえいると思っている。その中でITに特化しつつ、折衝のポイントを詳細に知ることが出来るのはとても有意義だと感じた。
◆一日という短い時間ではあったが、内容は濃く、基礎の座学から実戦形式で体験しながら学べたことが良かった。また、一人一人の質問にも、懇切丁寧に対応してもらえた。
◆現在苦戦している対人折衝について、苦戦している理由が少し分かった気がします。

学習目標

当コースを修了した時点で、次のことができることを目標とします。
1.論理的に主張や説明を行う方法を習得する
2.論理的に説得し、相手に納得してもらう

対象者

技術提案に関わる方、ステークホルダーへの説明や説得を行う方

前提条件

特になし

内容

第1章 対人折衝力とは?
 ・対人折衝のステップ (論旨、主張、説明、説得)
第2章 論理的に主張する
 ・論旨の理解(目的・根拠・結論・因果関係など)
 ・相手の理解 
 ・論理的に主張(演習)
第3章 論理的に説得する
 ・相手の納得を得る(意見・質疑・反論の演習)
 ・具体的に説得する(調整・折衝の演習)
   ‐BATNA(Best Alternative to a Negotiated Agreement)
 ・納得、合意、確認
まとめ

スキルレベル

ITSS パーソナル レベル2-3

補足

【最少開催人数】 6名

開催日程

クラス 開催日 開催地 申し込み受付 備考
03 2019年09月26日~2019年09月26日 大阪 受付中
04 2019年10月10日~2019年10月10日 茅場町 受付中

お申し込み

クラス・日程・開催地
参加人数

キャンセル規定

受講開始6日前から受講料の100%のキャンセル料がかかります。