i-Learning 株式会社アイ・ラーニング

コース検索条件

キーワード

コースコード

コース名

講座

受講形態

クラス検索条件

開催期間

開催場所

開催確定クラス

※開催が確定しているクラスのみを表示したい場合、チェックを入れてください

お申し込み予定

お申し込みクラス数:0件

合計:0

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

 記憶

コース詳細

保険業入門コース

コースコード GH024
受講料 個別設定
期間 1日

コース概要

●コースの狙い

1.保険業のお客様担当として育成を目指す営業・SEなどの新人・若手のOJT期間の効果・効率を高め、早期戦力化を図るために不可欠となる保険業の基本知識を体系的に習得頂くことを目的とします。

2.保険事業の原理・原則を正しく理解した上で、生保・損保会社両方の経営概要・商品構成・基幹業務・情報システムとアプリケーションの実務知識を、主要企業の実例とデータを活用する方式により学習します。

3.講師は一貫して保険業の情報システムの企画・開発を実践してきた第一人者であり、教材は受講後は自分で情報収集し継続更新が可能であるため、「お客様がわかる実務能力」育成に極めて効果的に活用できます。

対象者

・OJT期間中の新人/若手社員の方で、今後生保業、損保業のお客様を担当する方。すべてのIT職種が受講対象です。
・IT職種の経験や金融業の予備知識は不要ですので、早期戦力化のため早めの受講をお勧めします。

前提条件

特になし

内容

(1日コースの構成例)


第1章 保険の基礎知識
 1.リスクと保険
  ・身の回りのリスクと保険の効用など
 2.生命保険と損害保険
  ・対象分野と契約の要素など
 3.保険の三原則
 4.保険料の構成
  ・純保険料、付加保険料など
 5.保険価額と保険金額
  ・保険価額、保険金、保険金額
 6.保険会社の経営指標
  ・ソルベーシン・マージン
  ・コンバインド・レシオなど
 7.日本の保険業界

第2章 生命保険会社の業務
 1.生命保険会社の経営
  ・生命保険会社の事業/組織体制
  ・生命保険の販売チャネル
 2.生命保険の商品
  ・生命保険会社の商品構成
  ・個人向け商品の主契約と特約
 3.生命保険の基幹業務とシステム
  ・生保会社の基幹業務とシステム
  ・営業/契約業務と新契約システム
  ・保険料請求/収納業務とシステム
 4.生保会社の経営課題とIT活用
  ・IT活用の方向と先進事例


第3章 損害保険会社の業務
 1.損害保険会社の経営
  ・損害保険会社の組織体制
  ・損害保険の販売チャネル
 2.損害保険の商品
  ・損害保険会社の商品構成
  ・個人向けの商品・サービス
 3.損害保険の基幹業務とシステム
  ・損保会社の基幹業務とシステム
  ・営業/新契約業務とシステム
  ・事故処理業務とシステム
  ・代理店オンラインシステム
 4.損保会社の経営課題とIT活用
  ・IT活用の方向と先進事例

補足

当コースはお客様専用クラスとなりますので、お客様のご要望に合せて構成や内容を調整可能です。
・上記構成例は対象を、生保は個人保険に、損保は自動車保険に絞った新入社員向け要約コースです。
 OJT期間中の若手社員向けには内容を主要基幹業務全体に拡充した2日コースがお奨めです。
費用につきましては、開催日時・場所・受講人数などにより個別見積りさせて頂きます。