i-Learning 株式会社アイ・ラーニング

コース検索条件

キーワード

コースコード

コース名

講座

受講形態

クラス検索条件

開催期間

開催場所

開催確定クラス

※開催が確定しているクラスのみを表示したい場合、チェックを入れてください

お申し込み予定

お申し込みクラス数:0件

合計:0

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

 記憶

コース詳細

(EX300)RHCE認定試験

コースコード EX301
受講料 43,200円
(税別価格40,000円)
※ 受講料は、消費税8%での税込表示をしておりますが、
  お申し込み手続き時に税率を再計算いたします。

→ 消費税改定についての詳細はこちら
期間 0.5日
受講時間 14時30分 ~ 18時00分
コース終了いたしました。後継コース(EX302)のご受講をご検討ください。
お問い合わせフォーム

コース概要

パフォーマンスベースの (EX300)RHCE 認定試験 では、Red Hat Enterprise Linux (RHEL) システムを担当する上級システム管理者に必要な知識、スキル、および能力を備えているかどうかをテストします。RHCE 認定を取得するには、Red Hat 認定システム管理者 (RHCSA) の認定が必要です。

対象者

・現在 RHCSA 認定を保有していて RHCE 認定の取得に関心のある上級 Linux IT 技術者
・自分が持っているスキルの評価を望む経験豊富な Red Hat Enterprise Linux システム管理者
・Red Hat システム管理 I、II、および III のコース、または RHCE 認定試験ラボを受講済みの方
・組織で必要なため、または要求されているため (DOD 8570 の指示)、認定を取得する必要がある熟練した Linux システム管理者
・取得した RHCE の有効期限が過ぎているが、RHCSA 認定試験に合格済みの方

前提条件

RHCE 速習コース、システム管理 Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ、または同等の経験及びシステム管理の実務経験

内容

RHCE認定試験

1.システムの設定と管理
2.ネットワークサービス
HTTP/HTTPS
DNS
NFS
SMB
SMTP
SSH
NTP
3.データベースサービス

資格取得関連情報

RHCE(Red Hat Certified Engineer)認定試験

補足

試験は3.5時間です。開始15分前までに集合して下さい。
【重要】
当コースはRedHat直営クラスへのご案内となります。
Red Hat コースのキャンセル規定にご注意ください。Red Hat コースのキャンセルは、クラス開始日の18日前から受講料金全額のキャンセル料が発生します。

開催日程

クラス 開催日 開催地 申し込み受付 備考
コース終了いたしました。後継コース(EX302)のご受講をご検討ください。
お問い合わせフォーム

キャンセル規定

受講開始18日前から受講料の100%のキャンセル料がかかります。

関連コース情報

<前提コース>
(RH124)Red Hat システム管理 I (RH501)
(RH134)Red Hat システム管理 Ⅱ (RH502)
(RH254)Red Hat システム管理 Ⅲ (RH505)