i-Learning 株式会社アイ・ラーニング

コース検索条件

キーワード

コースコード

コース名

講座

受講形態

クラス検索条件

開催期間

開催場所

お申し込み予定

お申し込みクラス数:0件

合計:0

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

 記憶

コース詳細

VMware Horizon 8: Deploy and Manage

コースコード EX083
受講料 544,500円
(税別価格495,000円)
期間 5日
受講時間 9時30分 ~ 17時30分 (昼休憩45分間)

お申し込み

*受講をご希望の方はお問合せにてご連絡ください。

お問い合わせフォーム

コース概要

このコースでは、単一の仮想デスクトップ インフラストラクチャ プラットフォームを使用して仮想デスクトップとアプリケーションを提供するために必要な実践スキルを習得できます。講義と実習を通して、VMware Horizon 8 の構成と管理に必要なスキルを身に付けます。仮想マシンのプールを構成して展開する方法と、カスタマイズされたデスクトップ環境をエンドユーザーに提供する方法を学習します。また、仮想デスクトップ インフラストラクチャ プラットフォームのインストールおよび構成方法について学習します。さらに、VMware Horizon Connection Server™ と VMware Unified Access Gateway のインストールおよび構成方法、Horizon とともに使用するロードバランサーの構成方法、Cloud Pod アーキテクチャの構築方法について学習します。

学習目標

このコースを修了すると、次のことができるようになります。
• Horizon の機能とメリットを確認する
• VMware vSphere を使用して、Horizon のデスクトップとして使用する仮想マシンを作成する
• Windows 仮想マシンを作成して最適化し、Horizon デスクトップを作成する
• Horizon Agent を Horizon デスクトップにインストールして構成する
• VMware Horizon Client システムを構成して管理し、クライアントを VMware Horizon デスクトップに 接続する
• 仮想マシン全体のデスクトップ プールの構成、管理、資格の付与を行う
• インスタントクローン デスクトップのプールの構成、管理、資格の付与を行う
• Remote Desktop Services(RDS)デスクトップと RDS アプリケーション プールを作成および使用する
• Horizon コンソールのダッシュボードと Horizon Help Desk Tool を使用して Horizon 環境を監視する
• Horizon Connection Server のインストール、アーキテクチャ、要件について理解する
• Horizon 環境の認証および認定オプションについて理解する
• VMware Workspace ONE Access と Horizon 8 の統合プロセスとメリットについて理解する
• Horizon 8 のパフォーマンスとスケーラビリティのオプションについて理解する
• Horizon 環境のさまざまなセキュリティ オプションについて理解する

対象者

VMware Horizon の運用担当者、管理者、アーキテクトは、このコースを受講することをおすすめします。リモートおよび仮想デスクトップ サービスの作成、保守、提供を担当している方々が対象となります。

前提条件

このコースを受講するには、少なくとも次のスキルを身に付けている必要があります。
• VMware vSphere Web Client からの仮想マシン、データストア、ネットワークの状態の参照
• VMware vCenter Server から仮想マシン コンソールを開き、ゲスト OS にアクセス
• 仮想マシンのスナップショットの作成
• ゲストのカスタマイズ仕様の構成
• 仮想マシンのプロパティの変更
• 仮想マシンからテンプレートへの変換
• テンプレートからの仮想マシンの展開

そのほかに、Microsoft Windows のシステム管理に関する次の経験も必要です。
• Active Directory サービスの構成(DNS、DHCP、時刻の同期など)
• ユーザーのアクティビティの制限(グループ ポリシー オブジェクトの実装)
• Windows システムでリモート デスクトップ接続をするための構成
• SQL Server データベースへの ODBC 接続の構成

内容

1. コースについて
2. Horizon の概要
3. ユースケースの概要
4. vSphere for Horizon 8
5. Horizon デスクトップ
6. VMware Horizon Agent
7. Horizon のプール
8. Horizon Client のオプション
9. インスタントクローン デスクトップ プールの作成および管理
10. RDS デスクトップ プールとアプリケーション プールの作成
11. VMware Horizon の監視
12. Horizon Connection Server
13. Horizon の認証と証明書
14. Workspace ONE Access と仮想アプリケーション管理
15. Horizon のパフォーマンスおよびスケーラビリティ
16. Horizon のセキュリティ管理

補足

・VMware公認テキストは電子ファイルとなり製本テキストはありません。受講の前の週に会社のメールメールアドレスに届くご案内に沿ったご登録作業をご受講前に完了しておく事が必要となります。

*当コースはVMware社直営クラスへのご案内となります。
*VMware社直営コースのキャンセル規定にご注意ください。VMware社直営コースのキャンセルは、クラス開始日の10営業日前から受講料金全額のキャンセル料が発生します。

開催日程

クラス 開催日 開催地 申し込み受付 備考

お申し込み

*受講をご希望の方はお問合せにてご連絡ください。

お問い合わせフォーム

キャンセル規定

受講開始10日前から受講料の100%のキャンセル料がかかります。

備考

当コースは、「VMware Horizon:Install、Configure、Manage[V7.7]」(EX079)の後継コースです。