i-Learning 株式会社アイ・ラーニング

コース検索条件

キーワード

コースコード

コース名

講座

受講形態

クラス検索条件

開催期間

開催場所

お申し込み予定

お申し込みクラス数:0件

合計:0

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

 記憶

コース詳細

WLMを使用したz/OSパフォーマンス管理

コースコード ES545 WW Course Code  U5ES543G
受講料 294,800円
(税別価格268,000円)
期間 4日
受講時間 9時30分 ~ 17時00分 (昼休憩45分間)

お申し込み

クラス・日程・開催地
参加人数

コース概要

z/OSシステムの実用的なパフォーマンス管理方法を学ぶコースです。

学習目標

当コースを修了した時点で、次のことができることを目標とします。
ゴール・モード環境でのパフォーマンスの設定、管理、チューニングについて、RMFレポートも使いながら学習する。

対象者

z/OS のパフォーマンス管理を担当される方。
ワークロード・マネージャーを利用したゴール・モード環境を学習したい方。

前提条件

「z/OSの構成と機能」(ES205) を修了しているか、同等の知識・経験を有すること。

内容

●1日目-4日目
1.チューニングの方法論
2.SMFとRMFの活用
3.LPAR環境下でのCPU共用
4.ワークロード管理の基本
5.WLMの動きと操作
6.z/OS DASD環境について 
7.プロセッサー・ストレージ環境について

スキルレベル

ITSS:ITスペシャリスト-システム管理、テクノロジ、レベル3

補足

このコースは、「z/OS パフォーマンス管理」(ES542)の後継コースです。ES542を受講済みの方は、受講される必要はありません。

機械実習は WLM の目標設定と RMF の操作が中心です。

2019年4月よりコースコードが変更になりました。(旧コースコード:ES544)

□当コースは、オンラインクラスの開催もございます。
オンラインクラスでのご受講を希望される方は「オンラインクラス」にお申込みください。

開催日程

クラス 開催日 開催地 申し込み受付 備考
02 2020年09月15日~2020年09月18日 茅場町 受付中

お申し込み

クラス・日程・開催地
参加人数

キャンセル規定

受講開始6日前から受講料の100%のキャンセル料がかかります。

関連コース情報

<前提コース>
z/OSの構成と機能(ES205)

備考

□オンラインクラス
開催地名「オンラインクラス」が対象です。
オンラインクラスは、テキスト及び受講のご案内を受講者の方のメールアドレスに送付させていただきます。
お申し込み時に受講者ご本人のメールアドレスが必須となります。

オンラインクラスは、講師が教室/スタジオから生放送しており、受講生の方は、ネットワークにつながる環境で、
ご自身のPCを通して講義を受けていただきます。
オンラインクラスはZoomで提供します。あらかじめZoomのクライアント版が導入されたパソコンをご準備下さい。
オンラインクラス受講ガイド(Zoomでご受講の前に) をご一読いただき、お申し込みをお願いいたします。
オンライン利用条件 もあわせてご一読いただき同意していただけますようお願いいたします。

オンラインクラスのご案内をご覧ください。