i-Learning 株式会社アイ・ラーニング

コース検索条件

キーワード

コースコード

コース名

講座

受講形態

クラス検索条件

開催期間

開催場所

開催確定クラス

※開催が確定しているクラスのみを表示したい場合、チェックを入れてください

お申し込み予定

お申し込みクラス数:0件

合計:0

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

 記憶

コース詳細

z/OS ServerPac の導入とカストマイズ

コースコード ES415 WW Course Code  U5ES414G
受講料 285,120円
(税別価格264,000円)
※ 受講料は、消費税8%での税込表示をしておりますが、
  お申し込み手続き時に税率を再計算いたします。

→ 消費税改定についての詳細はこちら
期間 4日
受講時間 9時30分 ~ 17時00分 (昼休憩45分間)
新コースコード(ES416)でお申し込みください。
お問い合わせフォーム

コース概要

z/OSのインストールやカスタマイズについての深い理解と経験を得ることができます。

特色とメリット

1人1システムのインストールおよびカスタマイズ演習ができます。
グローバル・コースにはないカスタマイズの演習も日本独自に追加しています。

対象者

z/OSシステムの運用・開発・導入・保守等の作業を担当する方で、z/OSのServerPacを使用して導入する方

前提条件

「z/OSの構成と機能」(ES204)を修了しているか、または同等の知識・経験を有すること

内容

●1日目-4日目
第1章 - ServerPacパッケージの概要
第2章 - CustomPac導入ダイアログの利用
第3章 - z/OSシステム・カタログの概念
第4章 - ServerPacの初期導入とカストマイズ
第5章 - Severpacシステムの生成
第6章 - I/O構成のカストマイズ
第7章 - 新z/OSシステムのIPL
第8章 - 基本的なカストマイズについて
第9章 - z/OSシステム資源の管理
第10章 - z/OSにおけるユーザー・ワークの処理
第11章 - z/OSアプリケーション・プログラムの制御

スキルレベル

ITSS:ITスペシャリスト-プラットフォーム、テクノロジ、レベル3
ITSS:ITスペシャリスト-システム管理、テクノロジ、レベル3

補足

当コースは「z/OS ServerPacの導入とカストマイズ演習」(ES412)および「z/OS Installation Using ServerPac」(ES413)の後継コースです。
上記コース受講済みの方は、このコースを受講される必要はありません。

2018年1月よりコースコードが変更になりました。(旧コースコード:ES414)

価格改定により、2019年4月開催クラスからコースコードを変更いたしました。 新コースコード(ES416)でお申し込みください。

開催日程

クラス 開催日 開催地 申し込み受付 備考
新コースコード(ES416)でお申し込みください。
お問い合わせフォーム

キャンセル規定

受講開始6日前から受講料の100%のキャンセル料がかかります。

関連コース情報

<前提コース>
z/OSの構成と機能(ES204)