i-Learning 株式会社アイ・ラーニング

コース検索条件

キーワード

コースコード

コース名

講座

受講形態

クラス検索条件

開催期間

開催場所

開催確定クラス

※開催が確定しているクラスのみを表示したい場合、チェックを入れてください

お申し込み予定

お申し込みクラス数:0件

合計:0

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

 記憶

コース詳細

ビジネス・アプリケーション・システム開発の設計

コースコード ED020
受講料 115,500円
(税別価格105,000円)
期間 3日
受講時間 9時30分 ~ 17時00分 (昼休憩45分間)

お申し込み

*受講をご希望の方はお問合せにてご連絡ください。

お問い合わせフォーム

コース概要

アプリケーション・システムの設計、開発に携わる方を対象に、外部/内部設計で行う作業手順とその内容について、DOA,構造化設計の考え方をベースにして学ぶ3日間コースです。

特色とメリット

◆講師からの一言
システム開発の設計工程で行うべき作業を体系的に学べます。機能設計やDB設計の段階的詳細化のプロセスを学ぶことで具体的な設計工程の進め方を習得できます。
頭で理解するだけでなく、事例を使ったグループ演習を交えることで実践力を身につけることができます。設計を担当する方にはぜひご受講いただきたいコースです。

学習目標

当コースを修了した時点で、次のことができることを目標とします。
1.ユーザー要件の分析に基づく外部設計・内部設計の作業手順と技法の修得
2.新ビジネス業務の新物理DFDモデルの作成
3.DB設計(概念データモデル、論理データモデル、物理データモデル)の手順および設計上の注意点の理解
4.コンポーネント設計の作業手順を修得し、プログラム設計業務に適用

対象者

概要をご覧ください

前提条件

ビジネス・アプリケーション開発工程の作業を体系的に捉え 分析・設計・開発(製作)の概要を理解している
または、「ビジネス・アプリケーション・システム開発の基礎(ED001)」を受講している

システム開発についての一般的知識を有する(システム開発の要件定義・外部設計を1度は経験している)ことが、なお望ましい

内容

●1日目
1.ビジネス・アプリケーション・システム開発の概要
2.設計局面の目的・作業手順・成果物、各作業の概要
 ・外部設計
 ・内部設計
3.新ビジネス業務プロセスの確立および新物理DFDモデルの作成
 ・DFD新物理モデルの展開(グループ演習)

●2日目
  (グループ演習続き)
4.DB設計
 ・概念データモデル
 ・論理データモデル
 ・物理データモデル
(グループ演習)

●3日目
5.コンポーネント設計
 ・コンポーネント設計の目的
 ・モジュール分割技法(グループ演習)
 ・モジュール評価基準(グループ演習)

6.設計の考慮点
 ・障害に対する考慮点
 ・パフォーマンスに対する考慮点

スキルレベル

ITSS:アプリケーションスペシャリスト-テクノロジ レベル3

開催日程

クラス 開催日 開催地 申し込み受付 備考

お申し込み

*受講をご希望の方はお問合せにてご連絡ください。

お問い合わせフォーム

キャンセル規定

受講開始6日前から受講料の100%のキャンセル料がかかります。

関連コース情報

<前提コース>ビジネス・アプリケーション・システム開発の基礎(ED001)