i-Learning 株式会社アイ・ラーニング

コース検索条件

キーワード

コースコード

コース名

講座

受講形態

クラス検索条件

開催期間

開催場所

お申し込み予定

お申し込みクラス数:0件

合計:0

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

 記憶

コース詳細

VUCA時代の思考法 ~できないをできるに変える システム思考・シナリオ思考~

コースコード DZN50
受講料 39,600円
(税別価格36,000円)
期間 1日
受講時間 9時30分 ~ 17時00分 (昼休憩45分間)

お申し込み

クラス・日程・開催地
参加人数

コース概要

自分や自部門、自社だけで解決できないとあきらめていた問題やまだ実現していない未来のビジョンやパーパス(本来の目的)に近づくための方法、解決思考として「可能性」を見つける方法と具体的なシナリオを作っていくことを学ぶコースです。現代の社会生活や日々の業務で、解決を放置していたり、あきらめてしまっていることはありませんか? 「うまくいかない」「無理」といった諦めていたことが限定思考の枠を外し、視点や視野を変えることで、解決方法が見えることがあります。さらに「ありたい未来」からの逆引き、複数回答の導き方、環境変化のパターンによるシナリオを描く方法、企画力、発想力を高めることで、可能性を拡げ、行動へと繋げていくようになるための研修です。

特色とメリット

「VUCAの時代」と言われる今、先の見えない将来に向かってのポジティブな解決アプローチとして、前半は、現状や環境理解、システム思考、未来思考、後半は、ゴールの設定とバックキャスティングでシナリオをセットする方法を学びます。

◆講師の一言
日々の業務の中で、自分の職掌に影響しながら解決できなかったり、複雑性の高い問題はこれからも日々発生します。多くの方が過去の延長や現状を脱却できないまま、停滞するビジネスやしがらみを抱えて困っています。このコースでは、限定思考から脱却し、過去の延長でない、新しい未来へ近づくためのアプローチを学びます。このコースによって、あきらめていた問題への取り組み方や、将来の不安・不測による思考停止を脱却し、解決思考や巻き込む力も養うことができます。

学習目標

当コースを修了した時点で、次のことができることを目標とします。
・個人やビジネスのいままであきらめていた可能性を、解決や実現に向けて積極的に考えられるようになる。
・システム思考・シナリオ思考(シナリオプランニング)で未来起点のクリエイティブな思考パターンを知る。
・フォーキャストとバックキャストの方法、具体的計画と行動にする方法を実践する基礎を養う。
・具体的な解決法を説得するための言語化や理由付けをストーリー展開する方法を知る。
・将来があいまいなVUCA時代への積極的なアプローチを推進する方法を理解する。

対象者

職種や職務を問いません。特に、提案型営業や、コンサルティングを学びたい方、本社業務のような俯瞰的・横断的な視野が必要な人事総務、企画部門、業務効率化、業務変革を行いたい方に適しています。さらに経営者、管理職とその予備群の方には今後必須のコースです。
また、日々ビジネス遂行上の問題を抱えて悩んでいる方、停滞感のある方、現状打破したい方には最適です。

前提条件

●ビジネス経験 3年以上の業務経験をお持ちの方
(また、ロジカルシンキングやクリティカルシンキング、問題解決手法、デザイン思考、QC活動などの多少の知識や学習をしたことがあれば、比較や組み合わせ、差別化によってなお効果的に学べます。)

内容

はじめに:
システム思考・シナリオ思考とは?
1. VUCA時代の未来予測
 ・これまでの予測の仕方とVUCAの時代の予測の仕方
2. できないをできると考えるシステム思考
 ・システム思考とは?   ・視点・視野・視座  
 ・粒度や視点を変える    ・流れや速度を見る
  (ケース  会社の中のセクショナリズム・役割行動)
3. 高速化する現在と未来
 ・世の中や出来事を分類する ・時間と空間の変化 
 ・可能性の4象限  
 ・バックキャスト思考・エッセンシャル思考 ・ビジョナリー思考
4. シナリオ思考でまだ来ない未来の解決策を作る
 ・シナリオ思考
 ・戦略が劣化する4つの理由
5. 実現を妨げるものはなにか
 ・同調するもの 背反するもの
 ・リスクや失敗について
 ・根拠・予測・未来仮説の示し方
 ・欲しい未来は変化する(複数のシナリオや未来パス)
6. まとめ
 ・どんな未来をセットするか?

(個別開催の場合は、お客様や受講者のレベル・状況に合わせたビジョンやウイル(WILL)、演習テーマや発表といったカストマイズも可能です)

資格取得関連情報

当コースはPMBOK® Guideに準拠しており、修了時にPMI®のPDU(7PDU)が取得いただけます。
(PDU対象コースのご紹介 参照)

補足

□オンラインクラスとして実施いたします。
お伝えする講義内容・テキストは教室クラスと同じです。
リモート実施のため、質疑は「チャット」「挙手」などで参加者共有する方法を予定しています。

PMI®, PMBOK® Guide, PMP® は、プロジェクトマネジメント協会(Project Management Institute,Inc.)の登録商標です。

開催日程

クラス 開催日 開催地 申し込み受付 備考
04 2022年10月17日~2022年10月17日 オンラインクラス 受付中
01 2023年02月20日~2023年02月20日 オンラインクラス 受付中

お申し込み

クラス・日程・開催地
参加人数

キャンセル規定

受講開始9営業日前から受講料の50%のキャンセル料がかかります。
また、受講開始0日前(当日キャンセル)から受講料の100%のキャンセル料がかかります。

備考

□テキストについて
・各クラスとも、電子テキスト(PDF)を事前に配布いたします。
ご受講の際には、テキスト閲覧用デバイスをご用意いただくことをお薦めいたします。
・当コースは、電子テキスト(PDF)のご提供のみとなり、印刷テキストには対応しておりません。

□受講者メールアドレスについて
・各クラスとも、電子テキストおよび受講のご案内を、受講者の方のメールアドレス宛てに送付させていただきます。
・お申し込み時に受講者ご本人のメールアドレス入力が必須となります。

□オンラインクラス
オンラインクラスはZoomで提供いたします。
あらかじめミーティング用Zoomクライアントが導入されたパソコンをご準備ください。
Zoomクライアントが使えない環境の場合、Zoom Webクライアントでご受講いただけます。
オンラインクラス受講ガイド(Zoomでご受講の前に) および オンラインクラス利用条件 をご一読いただき、ご同意の上、お申し込みをお願いいたします。


□オンラインクラスご参加のお客様で、自宅やオフィス以外の場所でのオンライン受講をご希望の方には iLスクエア をご提供いたします。ぜひご活用ください。