i-Learning 株式会社アイ・ラーニング

コース検索条件

キーワード

コースコード

コース名

講座

受講形態

クラス検索条件

開催期間

開催場所

お申し込み予定

お申し込みクラス数:0件

合計:0

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

 記憶

コース詳細

SEのためのコンサルティング力養成道場 ~経営課題からのトップアプローチにより真のパートナーを目指す~

コースコード DG010
受講料 個別設定
期間 12日
コース終了いたしました。
お問い合わせフォーム

コース概要

当コースは、お客様経営層に対して経営課題を解決するための提案活動ができる人財の育成を狙うものです。

お客様の経営課題を理解するために、企業分析、経営戦略分析、財務分析の基礎を学びます。
また、提案活動のスキルとして、ヒアリング、提案書作成、プレゼンテーションの基礎を学びます。
その後、ケースを使用した4日間の総合演習を行うことでお客様の課題解決提案スキルを磨きます。

特色とメリット

◆講師からの一言
経営課題解決のための基礎的な知識から、総合演習によるお客様提案活動のスキル獲得まで幅広く学ぶことができます。
お客様との関係を深めて、お客様経営層の相談相手となり、解決策を提案できる人財になることを目指しましょう。

学習目標

当コースを修了した時点で、次のことができることを目標とします。
・ステップ1 
①オリエンテーション(ソリューション提案の概観)
顧客の課題を理解し、その解決策(ソリューション)を立案・提案するアプローチを目指すSEにとって必要な能力を知り、当道場を受講する上での心構えを持つ。

・ステップ2 
②企業分析のためのクリティカル・シンキング
論理的思考法を使って、顧客の企業情報等から経営課題を分析・理解できる。企業の戦略の背景、狙い、CRA
(それをせざるを得ない理由)、真意を把握できる。
③企業の経営分析(経営戦略・施策)
経営理論/マーケティング理論のフレームワークを理解し、経営戦略分析を出来る。
顧客のとろうとしている経営戦略・施策を理解できる。
④企業の経営分析(財務・投資)
提案活動及び上流工程において、財務面から顧客の経営課題を理解した上で顧客にヒアリングし、ディスカッション出来るようになる。

・ステップ3
⑤お客様を深く理解するための ヒアリング&ディスカッションスキル
顧客の課題の理解を表層に留めず、真因を探るヒアリングノウハウを習得する。ヒアリングしながら、顧客との良好なディスカッションに発展させる。
⑥経営層の納得を得る提案書作成手法
「顧客の経営課題→提案する解決策」のストーリーを重視して、経営層に訴求できる。
⑦経営層の支持を得るプレゼンテーション
分かり易く訴求力のあるプレゼンテーションを行い、受注率向上を目指す。
自社の強みを経営層に訴求できるプレゼンテーションを実施する。

・ステップ4
⑧総合演習
研修で得た知識・スキルやノウハウを演習に適用することで、行動へと繋げる。
リアル度の高い疑似体験から学びを得るとともに、今後の研鑽の動機付けを行う。

対象者

ご受講いただきたい人財の特徴
今後、案件獲得を担う、または、担わせたい人財
今後、重要顧客とのリレーションを担う、または、担わせたい人財
今後、会社の中核を担う、または、担わせたい人財

前提条件

以下のご経験をお持ちの方であれば、学習効果が高いと考えております。
・提案活動に関わったことのある方
・顧客へのプレゼンテーションに同席したことのある方
・顧客と直接、接した事のある方
・要件定義局面に参画したことのある方

内容

第1回(1日)
オリエンテーション(ソリューション提案の概観)
第2回(2日)
 企業分析のための クリティカル・シンキング
第3回(2日)
 企業の経営分析(経営戦略・施策)
第4回(1日)
 企業の経営分析(財務・投資)
第5回(1日)
 お客様を深く理解するためのヒアリング&ディスカッションスキル
第6回(1日)
 経営層の納得を得る提案書作成手法
第7回(1日)
 経営層の支持を得るプレゼンテーション
第8回(3日)
 総合演習
合計 12日間

スキルレベル

ITSS:セールス-テクノロジ_レベル:3~4
ITSS:コンサルタント-メソドロジ_レベル:3~4

補足

当コースは、ご要望に応じて個別クラスとして開催いたします。受講料は個別に設定させていただきます。

コース終了いたしました。
お問い合わせフォーム