i-Learning 株式会社アイ・ラーニング
i-Learning 株式会社アイ・ラーニング

【コース終了】セキュリティ・ファンデーション - 不正アクセスと対策方法

  • コースコードCD009

  • 受講形態オンラインもしくは対面
  • 日数2日間

  • 受講時間9時30分 ~ 17時00分

  • 受講料77,000円 (税別価格70,000円)

情報セキュリティは、あらゆる業界・業種の企業に求められるコンプライアンス事項のひとつです。当コースはセキュリティについての概要と基本的な攻撃と対策についての理解を必要とされている方やこれからセキュリティの用語や考え方を基礎から習得したい方に適しています。

講義中心の形式をとり、セキュリティ対策の知識がない方でも十分に理解できるように、様々な例を使用して詳細な説明をいたします。情報セキュリティ対策としてしなければならない項目TOP10情報や、Webアプリケーション対策としてのOWASP-TOP10など、最新資料も踏まえて進めます。また、情報セキュリティの技術と対策を「攻撃側」と「防衛側」の視点でわかりやすく講義していきます。攻撃側はどのようなステップを踏んで最終的な攻撃に至るのか、について難解な用語をできるだけ避け、初心者の方でもわかりやすいように配慮しています。

当コースを受講することで、セキュリティの考え方を基礎から身につけ、自社でのリスク管理やセキュリティ意識の変革に役立てることができます。

  • 助成金可能性有

コース終了いたしました。新コースコード(CD019)でお申し込みください。


詳細情報

対象者

ネットワークの基礎を習得された方に受講していただけます。
以下の項目に該当する皆様には特にお薦めです。

1:自社の情報セキュリティ部門・業務に携わる方
2:コンプライアンス遵守やリスクマネジメントに関連する業務を担当される方
3:セキュリティインシデントを未然に防ぎたいと考えている方

前提知識

「オンラインで学ぶネットワークの基礎」(CB200)コースを受講しているか、同等の知識(下記をご参照ください)を有していることが望ましい。必須ではありませんが、ネットワークの基礎スキルがあると、ネットワーク・セキュリティ対策の理解に役立ちます。

【CB200 学習目標】
1. スイッチやルータの特徴を理解します。
2. TCP/IPのプロトコルを理解します。
3. オンラインで行うグループワークを通じて、ネットワークの基礎知識を定着できます。

学習目標

当コースを修了した時点で、次のことができることを目標とします。
1.インターネットにおけるセキュリティの重要性・脅威について理解している
2.セキュリティ・ポリシーについて説明できる
3.さまざまなタイプの攻撃手法と対策方法について理解し、説明できる
(ローカル・セキュリティ、ネットワーク・セキュリティ、トランザクション・セキュリティ)
4.ファイアウォールの基本的な仕組みを理解している
5.IDS/IPSの機能とその違いについて説明できる
6.対称鍵暗号方式と非対称鍵暗号方式のそれぞれの特徴と使用方法について説明できる
7.デジタル署名の必要性と仕組みについて説明できる
8.セキュリティ関係の情報収集ができる

研修の内容

●1日目
1.情報セキュリティ概要
2.セキュリティポリシー
3.情報収集ー広義の攻撃
4.攻撃手法ー狭義の攻撃
5.ローカル・セキュリティ対策

●2日目
6.ネットワーク・セキュリティ対策
7.トランザクション・セキュリティ対策
8.セキュリティ関連情報


開催情報

開催概要

日数 2日間
受講時間 9時30分 ~ 17時00分
受講料 77,000円
(税別価格70,000円)

重要事項

キャンセル規定

受講開始8日前から受講料(購入価格)の50%のキャンセル料がかかります。 また、受講開始0日前(当日キャンセル)から受講料(購入価格)の100%のキャンセル料がかかります。

その他

※2018年3月よりコースタイトルが変更となりました。(旧コースタイトル:セキュリティー入門 - 基礎からデジタル署名まで)

※2023年4月以降のクラスは「セキュリティ・ファンデーション - 不正アクセスと対策方法」(CD019)へのお申し込みをご検討ください。

備考

□テキストについて
・各クラスとも、電子テキスト(PDF)を事前に配布いたします。
ご受講の際には、テキスト閲覧用デバイスをご用意いただくことをお薦めいたします。
・印刷テキストをご希望の方にはお送りさせていただきます。お申し込み時に、送付先ご住所の入力をお願いいたします。
** 印刷テキストは、無償で提供いたします
(有償となる場合は、弊社サイト内でお知らせいたします)

□受講者メールアドレスについて
・各クラスとも、電子テキストおよび受講のご案内を、受講者の方のメールアドレス宛てに送付させていただきます。
・お申し込み時に受講者ご本人のメールアドレス入力が必須となります。

□オンラインクラス
オンラインクラスはZoomで提供いたします。
あらかじめミーティング用Zoomクライアントが導入されたパソコンをご準備ください。
Zoomクライアントが使えない環境の場合、Zoom Webクライアントでご受講いただけます。
オンラインクラス受講ガイド(Zoomでご受講の前に) および オンラインクラス利用条件 をご一読いただき、ご同意の上、お申し込みをお願いいたします。

□教室クラス
開催当日は、教室に電子テキストをダウンロードしたPCをお持ちいただくか、発送された印刷テキストをご持参ください。
研修会場では無線LANサービスを提供いたしますが、ご持参されたデバイスの接続を保証するものではありません。
教室クラス利用条件 をご一読いただき、ご同意の上、お申し込みをお願いいたします。


□オンラインクラスご参加のお客様で、自宅やオフィス以外の場所でのオンライン受講をご希望の方には iLスクエア をご提供いたします。ぜひご活用ください。

【コース終了】セキュリティ・ファンデーション - 不正アクセスと対策方法
問い合わせる

コース終了いたしました。新コースコード(CD019)でお申し込みください。

条件を指定してコース検索


コース
検索