i-Learning 株式会社アイ・ラーニング

コース検索条件

キーワード

コースコード

コース名

講座

受講形態

クラス検索条件

開催期間

開催場所

開催確定クラス

※開催が確定しているクラスのみを表示したい場合、チェックを入れてください

お申し込み予定

お申し込みクラス数:0件

合計:0

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

 記憶

コース詳細

IBM Cognos Analytics: ビジネスインテリジェンスレポート基本演習(v11.0)

コースコード CA004 WW Course Code  B6058G
受講料 293,700円
(税別価格267,000円)
期間 3日
受講時間 9時30分 ~ 17時00分 (昼休憩45分間)

お申し込み

クラス・日程・開催地
参加人数

コース概要

Cognos Analytics レポート開発担当者の方に向けた入門コースです。
Cognos Analyticsコンテンツからリレーショナル、ディメンションデータを用いてリスト、クロス集計レポート、グラフ、など説得力のあるレポート作成方法を習得します。

特色とメリット


◆◆お客様の声◆◆
◆演習で実際に触りながら講習を受けるので理解しやすかったです。
◆基礎知識が習得でき、業務に活用できそうだと感じました。
◆演習問題の解説や、テキストに記載がない内容などの説明もあり、わかりやすかった。
◆講師の方の知識が豊富で、コース外のことも質問させていただくことができた。

学習目標

当コースを修了した時点で、次のことができることを目標とします。
1. リレーショナルデータモデルを使用してレポートを作成する方法、レポートの強化およびカスタマイズする方法を学習する
2. Report Authoring製品の基本的な使用方法を学習する

対象者

概要をご覧ください

前提条件

・自社のビジネス要件に関する知識を有する
・Windowsの基本機能の使用経験を有する
・Webブラウザの使用経験を有する
・「IBM Cognos Analyticsの概要(v11.0)」(CA002)を受講済みであることが望ましい

内容

●1日目-3日目
1. IBM Cognos Analyticsの概要
2. レポートアプリケーションの概要
3. リストレポートの作成
4. フィルタを使用したデータの絞り込み
5. クロス集計レポートの作成
6. データのグラフ表示
7. プロンプトの使用
8. 計算を使用したレポートの強化
9. 地図の使用
10. 統計解析によるデータ分析
11. その他のレポート開発手法
12. 条件付き書式によるレポートのカスタマイズ
13. ドリルスルーの設定
14. レポートレイアウトの拡張

補足

注意:コース内容は「IBM Cognos Report Authoring:ビジネスインテリジェンスレポート基本演習」(C5158)と同等です。

2019年4月よりコースコードが変更になりました。(旧コースコード:BG158)

開催日程

クラス 開催日 開催地 申し込み受付 備考
03 2019年11月05日~2019年11月07日 茅場町 受付中
04 2020年02月19日~2020年02月21日 茅場町 受付中

お申し込み

クラス・日程・開催地
参加人数

キャンセル規定

受講開始6日前から受講料の100%のキャンセル料がかかります。

関連コース情報

<前提コース>
IBM Cognos Analyticsの概要(v11.0)(CA002)

備考

当コースは、「IBM Cognos Report Authoring:ビジネスインテリジェンスレポート基本演習」(C5158)の後継コースです。