i-Learning 株式会社アイ・ラーニング

コース検索条件

キーワード

コースコード

コース名

講座

受講形態

クラス検索条件

開催期間

開催場所

お申し込み予定

お申し込みクラス数:0件

合計:0

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

 記憶

コース詳細

UNIX システム管理 - シェル・スクリプト編

コースコード AU239 WW Course Code  AN202G
受講料 184,800円
(税別価格168,000円)
期間 3日
受講時間 9時30分 ~ 17時00分 (昼休憩45分間)

お申し込み

*受講をご希望の方はお問合せにてご連絡ください。

お問い合わせフォーム

コース概要

UNIX のユーザー・インターフェースであるシェルを使いこなすことは、システムの運用・管理者にとってたいへん重要なことです。
言葉の説明だけでは理解することが難しい「シェル独特の概念」を、講義および実機操作を通して身につけていただけるコースです。
コースの特徴として、演習を多くご用意していますので、実際に手を動かして納得しながら知識を定着させることができます。

・Kornシェル、bashシェルからお好きな方を選択していただけます
・AIXを初めて操作するLinuxユーザーの方にはAIXの操作をご説明いたします
・sed、awkについては「UNIX システム管理 - スクリプト実践編(sed, awk による文字列操作)」AU23Aコースで取り扱います

特色とメリット

◆◆お客様の声◆◆
◆AIXは自社のシステムで使用しているが、ログを確認する程度で、プログラム内部を確認及び修正する機会はなかった。入社して1年経ったこともあり、プログラム内部やシェルを確認する機会が増えてきたが、基礎知識が身についていないことから中々理解できなかったため、今回の研修を通して知識を深めることができ、非常に満足している。
◆本格的なAIX環境に触れることが出来てよかった。AIX環境にはsshやtelnetなどリモートのアクセスをすることが多いので、xinitやxsetといったコマンドはこれから使えるのかはわからないが、知識として覚えておこうと思う。
◆AIXやシェルについては業務の中で独学で学んでいたので、本研修で知らなかったこともたくさん学ぶことができ、大変有意義だった。

学習目標

このコースではシステム管理・運用を効率化するためのシェル・スクリプトの基礎やシェルの機能を学習します。
このコースを修了した時点で、次のことができることを目標としています。
・ シェルの概念について理解する
・ 変数を扱うことができるようになる
・ シェル・スクリプトの流れを制御できる
・ シェルの主な機能を使うことができる
・ シェルの計算機能を使うことができる
・ 関数を扱うことができるようになる

対象者

・AIXやLinuxのシステム管理者
・システム運用を効率的に行いたい方

前提条件

「AIX 7 ベーシック」(AU134)、または「Linuxシステム基礎」(LA100)、を受講済、もしくは以下の知識を持っていることが望ましいです。
・UNIX系OSの基本的なコマンド
・viエディターの操作

内容

●1日目
1章 シェルの基礎概念
2章 シェル変数
3章 リターン・コードと割り込み

●2日目
4章 フロー制御
5章 シェル・コマンド

●3日目
6章 算術・論理演算
7章 関数とコマンド

スキルレベル

ITSS-ITスペシャリスト-プラットフォーム(p)、テクノロジ、レベル 2

補足

・当コースは、ご提供内容を明確にするため、名称変更をさせていただきました。
(旧コース名) Korn & bash シェル・プログラミング(AIX 6 対応)
(新コース名) UNIX システム管理 - シェル・スクリプト編
なお、ご提供内容に変更はございません。

・演習環境はAIX V7.1を使用します。

2019年4月よりコースコードが変更になりました。(旧コースコード:AU237)

開催日程

クラス 開催日 開催地 申し込み受付 備考
05 2022年01月17日~2022年01月19日 オンラインクラス クラス中止

お申し込み

*受講をご希望の方はお問合せにてご連絡ください。

お問い合わせフォーム

キャンセル規定

受講開始9営業日前から受講料の50%のキャンセル料がかかります。
また、受講開始0日前(当日キャンセル)から受講料の100%のキャンセル料がかかります。

関連コース情報

<前提コース>
AIX 7 ベーシック(AU134)
Linuxシステム基礎(LA100)

<同等コース>
UNIXシステム管理 - シェル・スクリプト編 e-ラーニングコース(61P30)

備考

□テキストについて
・各クラスとも、電子テキスト(PDF)を事前に配布いたします。
ご受講の際には、テキスト閲覧用デバイスをご用意いただくことをお薦めいたします。
・印刷テキストをご希望の方にはお送りさせていただきます。お申し込み時に、送付先ご住所の入力をお願いいたします。
** 印刷テキストは、無償で提供いたします (有償となる場合は、弊社サイト内でお知らせいたします)
** サテライトクラス/集合クラスでは教室に印刷テキストをご用意しますので、お申し込み時には印刷テキスト送付を「希望しない」をご選択ください。
・当コースは演習時などにテキストを参照する頻度が高いため、テキスト閲覧用デバイスをご用意いただくことが難しい場合は、印刷テキスト送付希望をご選択ください。

□受講者メールアドレスについて
・各クラスとも、電子テキストおよび受講のご案内を、受講者の方のメールアドレス宛てに送付させていただきます。
・お申し込み時に受講者ご本人のメールアドレス入力が必須となります。

□オンラインクラス
オンラインクラスはZoomで提供いたします。
あらかじめミーティング用Zoomクライアントが導入されたパソコンをご準備ください。
Zoomクライアントが使えない環境の場合、Zoom Webクライアントでご受講いただけます。
オンラインクラス受講ガイド(Zoomでご受講の前に) および オンラインクラス利用条件 をご一読いただき、ご同意の上、お申し込みをお願いいたします。

□サテライトクラス/集合クラス
教室には印刷テキストをご用意しています。
お手元に印刷テキストが届いている場合でも、ご持参いただく必要はありません。
サテライトクラス/集合クラス利用条件 をご一読いただき、ご同意の上、お申し込みをお願いいたします。


□オンラインクラスご参加のお客様で、自宅やオフィス以外の場所でのオンライン受講をご希望の方には iLスクエア をご提供いたします。ぜひご活用ください。