i-Learning 株式会社アイ・ラーニング

コース検索条件

キーワード

コースコード

コース名

講座

受講形態

クラス検索条件

開催期間

開催場所

お申し込み予定

お申し込みクラス数:0件

合計:0

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

 記憶

コース詳細

Power Systems for AIX : PowerVM 仮想化環境の構成

コースコード AN300 WW Course Code  AN30G
受講料 319,000円
(税別価格290,000円)
期間 4日
受講時間 9時30分 ~ 17時00分 (昼休憩45分間)

お申し込み

*受講をご希望の方はお問合せにてご連絡ください。

お問い合わせフォーム

コース概要

このコースは、Power Systems でLPARを使用したシステムの環境構築/運用に携わる方のための中級レベルコースです。
コースでは、IBM Power Systems で PowerVM フィーチャーを使用した仮想化機能(VIOS、仮想デバイス、VIOS 高可用性構成、PowerVMメンテナンス)の構成方法を習得します。

特色とメリット

◆講師からの一言
PowerVM により提供される Virtual I/O Server をメインに、現場要件に合うLPARを作成するための、基本的なPowerVM 機能を演習で試しつつ習得していただきます。

学習目標

当コースを修了した時点で、次のことができることを目標とします。
1.Virtual I/O Server の構成方法の習得
2.物理ボリューム、論理ボリューム、および光メディア・デバイスをベースとする仮想 SCSI デバイスの構成方法の
 理解
3.NPIV を使用した仮想ファイバーチャネル・デバイスの構成
4.VIOS 環境でのイーサネット・リンク・アグリゲーションの構成
5.Shared Ethernet Adapter のフェールオーバー構成および負荷分散構成方法の理解
6.vNIC フェールオーバーの構成方法の理解
7.Virtual I/O Server のメンテナンス作業について理解する

対象者

Power Systems でLPARを使用したシステムの環境構築/運用に携わる方

前提条件

「Power Systems for AIX : 仮想化環境の基礎(LPAR)(AN110)」をご受講済み、もしくは基本的な LPAR の構成操作をご存知の方

内容

●1日目
1.Virtual I/O Server の構成
2.仮想 SCSI の構成

●2日目
3.File-backed ストレージ・デバイス
4.仮想 Fibre Channel ストレージ・デバイス

●3日目
5. 仮想 Ethernet アダプターの構成
6.Shared Ethernet アダプターの構成

●4日目
7.Virtual Network Interface Controllers (vNIC)
8.Virtual I/O Server のメンテナンス

資格取得関連情報

資格取得研修のページをご確認ください

補足

□当コースは、オンラインクラスの開催もございます。
オンラインクラスでのご受講を希望される方は「オンラインクラス」にお申込みください。

開催日程

クラス 開催日 開催地 申し込み受付 備考

お申し込み

*受講をご希望の方はお問合せにてご連絡ください。

お問い合わせフォーム

キャンセル規定

受講開始6日前から受講料の100%のキャンセル料がかかります。

関連コース情報

<前提コース>
・Power Systems for AIX : 仮想化環境の基礎(LPAR)(AN110)

備考

□オンラインクラス
開催地名「オンラインクラス」が対象です。
オンラインクラスは、テキスト及び受講のご案内を受講者の方のメールアドレスに送付させていただきます。
お申し込み時に受講者ご本人のメールアドレスが必須となります。

オンラインクラスは、講師が教室/スタジオから生放送しており、受講生の方は、ネットワークにつながる環境で、
ご自身のPCを通して講義を受けていただきます。
オンラインクラスはZoomで提供します。あらかじめZoomのクライアント版が導入されたパソコンをご準備下さい。
オンラインクラス受講ガイド(Zoomでご受講の前に) をご一読いただき、お申し込みをお願いいたします。
オンライン利用条件 もあわせてご一読いただき同意していただけますようお願いいたします。

オンラインクラスのご案内をご覧ください。