i-Learning 株式会社アイ・ラーニング

コース検索条件

キーワード

コースコード

コース名

講座

受講形態

クラス検索条件

開催期間

開催場所

お申し込み予定

お申し込みクラス数:0件

合計:0

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

 記憶

コース詳細

pSeries LPAR環境構築の基礎-CD-ROMコース

コースコード 6AP70
受講料 44,000円
(税別価格40,000円)
期間
標準学習時間: 7時間

お申し込み

購入数

コース概要

Power Systems 管理者必須の知識
Power SystemsマシンでのLPAR(Logical Partition)作成方法をHMCの画面を見ながら学習可能です。
LPAR作成・操作・保守のための基本項目はすべて網羅し、さらにVirtualization(仮想化)や
マイクロ・パーティショニングについても概要を紹介します。

学習目標

1.LPARの作成と構成方法を理解する。
2.ハードウエア管理コンソール(HMC)の特徴と機能を理解する。
3.HMCを使用したLPARおよび Power Systemsマシンの起動・停止方法を理解する。
4.LPARの操作およびLPAR構成情報のメンテナンスを行う。
5.ダイナミックLPAR機能を理解する。
6.マイクロ・パーティション、Virtualizationの概要を理解する。

対象者

Power SystemsでLPARを使用したシステムの環境構築/運用に携わる方

前提条件

Power Systems上でLPARを使用したシステムの環境構築/運用について基本的知識を有していること。

内容

【学習項目】
1.パーティショニング概要
2.ハードウエア管理コンソール
3.システム・パワー・マネジメント
4.LPARの構成とインストール
5.LPARの操作
6.DLPAR
7.拡張機能

教材構成:CD-ROM1枚、テキスト1冊

【稼働環境】
CPU:Pentium II 300MHz以上
CD-ROM:ドライブ 4倍速以上
メモリー:64MB 以上 (ただしNT4.0、2000、XPの場合 128MB以上推奨)
モニター:画面解像度 800×600pixel以上 16bit / 65536色以上表示可能
サウンド:サウンド・ブラスター互換のサウンドボード
OS:Windows XP Professional
ブラウザー:CSSに対応したブラウザー(Microsoft Internet Explorer 5.5 SP2 以降推奨)
※ブラウザーは、ヘルプ画面を表示するために必要です。
フォント:MS Pゴシック/MS P明朝/MS ゴシック/MS 明朝

ご注意:稼働環境については、2005年9月時点で稼働を確認しておりますが、将来にわたって稼働を保証するものではありません。

補足

【使用条件】
自習教材は1ユーザーにつき1セットをご購入ください。

なお日本国外からのお申込み及び配送については対応しておりません。

お申し込み

購入数

キャンセル規定

お申し込み後のキャンセルはできません。

関連コース情報

当CD-ROMコースはPower SystemsでLPARを構築する際のポイントをまとめております。そのため「Power Systems for AIX : LPAR の計画と構成」(AU732) の講習用テキストと重複する項目があります。
Power SystemsマシンでのLPAR環境構築の演習をされたい方、仮想化機能の詳細を学習されたい方は、
クラス・ルーム形式の「Power Systems for AIX : LPAR の計画と構成」(AU732) のご受講をお勧めします。