2021年6月17日 プレスリリース : i-Learning 株式会社アイ・ラーニング

i-Learning 株式会社アイ・ラーニング



2021年6月17日
株式会社アイ・ラーニング


クラス満席につき、「情報セキュリティマネジメント構築」研修、3回の追加開催決定

〜国家資格「情報処理安全確保支援士」の特定講習に採択されたオンライン研修〜


株式会社アイ・ラーニング(本社:東京都中央区、社長:宮田 晃、以下アイ・ラーニング)は、満席が続いている研修「情報セキュリティマネジメント構築」について、3回の追加の開催を決定いたしました。

「情報セキュリティマネジメント構築」は、IPA発行の『情報セキュリティスキルアップハンドブック』に準拠したコースです。部門の情報セキュリティマネジメントを構築するための基準や、情報資産の調査、リスクアセスメントの概要、管理台帳の作成、部門ルールの策定について、部門の情報セキュリティマネジメントの観点から、ケーススタディを通じて学習します。

1日という短期間で、DX時代に重要な情報セキュリティマネジメントの基礎を効率的に学べるコースです。好評につき初回6月および7月開催予定のクラスが満席となり、緊急で7月から9月までに3回の追加開催を決定いたしました。

あらゆるビジネスパーソンがITを利活用する中、IT・セキュリティの専門家でなくともセキュリティスキルを必要とする人材(プラス・セキュリティ人材)の育成が必要不可欠と言われています。様々なアプリーケーション、データがつながる時代では、どんな場面でも安心・安全なIT環境の確保を支援する人材が必要で、このセキュリティマネジメントのスキルは、社内にかかせないスキルとして注目されています。

セキュリティ研修体系の図

また、このコースは、国家資格「情報処理安全確保支援士」 (以下「登録セキスペ」)の特定講習に認定されています。登録セキスペは、情報処理の促進に関する法律に基づく、サイバーセキュリティの確保を支援するために、セキュリティに係る最新の知識・技能を備えた専門人材の国家資格です。

今後もアイ・ラーニングは、DX時代に必要なセキュリティ人材の育成を豊富な研修メニュー(セキュリティ研修: https://www.i-learning.jp/service/it/security.html)のご提供を通じて推進していくとともに、企業のビジネス成長や新たなビジネス創出に必要なスキル育成に貢献してまいります。

■「情報セキュリティマネジメント構築」研修の内容 (1日コース、税込55,000円)

https://www.i-learning.jp/products/detail.php?course_code=CD051

1.情報セキュリティマネジメントの構築
 ・マネジメントとは
  【演習1】マネジメントプロセスのアウトプット (グループ演習)
2.組織
 ・企業倫理と情報セキュリティマネジメント
 ・組織体制と役割
3.情報セキュリティマネジメントのコアプロセス
 ・情報セキュリティマネジメントの焦点 "Issue"
  【演習2】Issue (グループ演習)
4.情報セキュリティリスクマネジメント
 ・機会とリスク
  【演習3】機会とリスク (グループ演習)
  【演習4】詳細リスク分析手法を用いたリスクの特定 (グループ演習)
 ・事業継続マネジメントの情報セキュリティ側面
5.各種文書の作成
 ・情報セキュリティポリシー
  【演習5】情報セキュリティポリシー (個人演習)
 ・情報セキュリティ規程
 ・情報セキュリティ関連法令
【演習6】「情報セキュリティをマネジメントする」とは (個人演習)

■ 追加開催日程
 2021年07月20日 オンラインクラス 【追加開催】
 2021年08月06日 オンラインクラス 【追加開催】
 2021年09月02日 オンラインクラス 【追加開催】


■ アイ・ラーニングについて    https://www.i-learning.jp/
株式会社アイ・ラーニングは、ブリッジインターナショナル株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:吉田融正)の子会社。2020年2月に創業30周年を迎え、DX推進人財の育成を始めとして、ビジネススキル、ITスキル、IBM製品等の研修サービスおよびコンサルティングサービスを提供し、企業の人財育成を総合的に支援します。

〒103-0015 東京都中央区日本橋箱崎4-3 国際箱崎ビル
https://www.i-learning.jp/location/index.html

以上


[ 本件に関するお問い合わせ ]
株式会社アイ・ラーニング ブランドプロモーション本部 綿貫
TEL:03-5623-7371(代表) e-mail: