i-Learning 株式会社アイ・ラーニング

  • トップページ
  • 新型コロナウイルスに関連した弊社の対応につきまして


新型コロナウイルスに関連した弊社の対応について

2020年8月7日

集合研修の再開とコロナウイルス対策について

当社では緊急事態宣言の解除を受けて、当初の予定を早め6月8日より集合研修を再開いたします。
再開にあたりましては厚生労働省による「新しい生活様式」のガイドラインに沿ったコロナウイルス対策を行い、お客様に安心して研修を受講していただけるように取り組んでまいります。
オンライン形式の研修も引き続きご提供し、お客様のご要望に沿った受講形態をご選択いただけるよう対応してまいります。

集合研修およびオンライン形式の研修日程の一覧につきましては  からダウンロード(CSV)してください。


アイ・ラーニングの研修センターは、ガイドラインを遵守した認定施設です

アイ・ラーニングの研修センターは、新型コロナ対策のガイドラインを遵守した施設として認定され、東京都・大阪府より「感染防止徹底宣言ステッカー」いただき掲示しています。

 
 
 


アイ・ラーニングにおける「新しい生活様式」に沿ったコロナウイルス対策について

当社では厚生労働省による「新しい生活様式」のガイドラインに沿ったコロナウイルス対策の取り組みを行っております。

  • 基本的な感染対策の実施
    〇 集合研修における「3密(密集・密接・密閉)」の回避
    • 密集の回避:研修会場利用時における最大参加人数を抑制します
    • 密接の回避:身体的距離の確保として講師とご受講者およびご受講者同士の間隔を確保します
    • 密閉の回避:研修会場の換気をこまめに行います(窓がない教室には空気清浄機を設置します)
    〇 講師はフェースシールドまたはマスクを着用します
    〇 講師およびスタッフの手洗い、うがい、体温チェックなど健康管理を徹底します
    〇 各教室や休憩場所には消毒薬を設置します
    〇 机、ドアノブ、キーボードなどの清掃を行います


非接触式の検温器で検温させていただいています

教室は定員を半数未満にし、間隔を開けて、
ソーシャルディスタンスを確保します


講師はフェースシールドまたはマスクを着用します

各教室や休憩場所には消毒薬を設置しています

  • 働き方の新しいスタイルの確立と移動の抑制
    〇 集合研修をインタラクティブな環境でライブ配信するサテライト研修を、札幌、名古屋(予定)、大阪、広島、福岡の各拠点で提供します
    〇 自宅や会社からPCで受講できるオンライン研修およびe-ラーニングを拡充します
  • 新型コロナウイルス接触確認アプリの全社導入について
    当社では、新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の導入を、弊社社員全員に義務化しています。これにより、コロナ対応の迅速化、医療の優先対応など、感染拡大の防止に努めます。

厚生労働省ホームぺージ:https://www.mhlw.go.jp/


お客様へのお願い

当社ではお客様の健康と感染拡大の防止を第一に考え、以下の対応を実施いたしますのでご理解とご協力をお願いいたします。

  • 体調不良(発熱・咳等)の方はご受講をお控えください
  • コース中に体調不良になられた場合はすみやかに講師にお申し出ください
  • 講師の体調またはご出席者の状況により、コースを中止させていだく場合がございます
  • ご受講の皆様全員にマスク着用をお願いします
  • 講師による体温チェックをさせていただく場合がありますのでご協力ください
  • 研修施設内ではこまめな手洗いをお願いいたします
  • 教室および休憩コーナー設置の消毒薬をご利用ください
  • 各教室階のレストスペースでのお食事はご遠慮いただいております。ご受講中の教室をご利用ください

以上


 

<< 過去のご案内 >>
  04/28 電話によるお問い合わせの受付について
  04/22 集合形式の研修提供の見合わせ期間延長
  04/17 オープンコースのオンライン形式での提供拡大
  04/07 新型コロナウイルス緊急事態宣言発令を受けて
  03/09 新型コロナウイルスへの対応につきまして(改)
  02/17 新型コロナウイルスへの対応につきまして

 


2020年4月28日

【4/30 - 5/1】電話によるお問い合わせの受付を休止いたします

平素よりアイ・ラーニングをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

4月30日(木)および5月1日(金)の両日につきまして、電話によるお問い合わせの受付を休止させていただきます。
期間中は「お問い合わせフォーム」をご利用ください。

お客様におかれましては何卒ご理解賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

以上



2020年4月22日

集合形式の研修提供の見合わせ期間延長のお知らせとオンライン形式での研修提供対応のご案内

平素よりアイ・ラーニングをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

新型コロナウイルスの感染拡大抑止への観点より、当社では集合形式の研修の見合わせ期間を延長いたします。
6月30日(火)終了のクラスまでを見合わせ期間とし、代わりにオンライン形式にてご提供いたします。

  • 茅場町研修センターおよび大阪研修センターで開催されるオープンコースが対象です
  • 既に集合形式のオープンコースにお申し込みのお客様には個別にオンライン形式への変更のご案内をさせていただきます
  • 今回オンライン形式に変更となりますコースにつきましては こちら をご確認ください
  • 一部オンライン形式での提供が難しくキャンセルとなるコースがございます
    (キャンセルになる場合は個別にご連絡いたします)

お客様におかれましては何卒ご理解賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

以上



2020年4月17日

当社オープンコースのオンライン形式での提供拡大について

平素よりアイ・ラーニングをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

新型コロナウイルスの感染拡大状況を鑑み、当社の6月末までのコースはオンライン形式でもご提供します。
オンライン形式にて実施するコースにつきましては こちら をご覧ください。

以上



2020年4月7日

新型コロナウイルス緊急事態宣言発令を受けての弊社の対応について

平素よりアイ・ラーニングをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

当社では新型コロナウイルス緊急事態宣言や新型コロナウィルス感染が広がっている事態を鑑み、以下の通りオープンコースの集合形式(教室で開催する形式)でのご提供を見合わせることとし、それに代わりオンライン形式で提供することといたします。

  • 茅場町研修センターおよび大阪研修センターで開催されるオープンコースが対象です
  • 5月6日までのオープンコースは在宅で受講できるオンライン形式となります
  • 既に集合形式のオープンコースにお申込みのお客様には個別にオンライン形式への変更のご案内をさせていただきます
  • 今回オンライン形式に変更となったコースにつきましては こちら をご確認ください
  • 一部オンライン形式での提供が難しくキャンセルとなるコースがございます
    (キャンセルになる場合は個別にご連絡いたします)

以上


※ お問い合わせ対応や教材出荷等にお時間をいただく場合がございます

サポート業務の一部でテレワークを実施しており、期間中はお問い合わせいただいた内容に関し、当社内での担当者への確認にお時間をいただく場合がございます。また、自習教材やe-Learningなどのサービスにつきましても、ご連絡や出荷までにお時間をいただく場合がございます。予めご了承ください。
なお、お問い合わせのお電話は繋がりにくい場合もございますので、< お問い合わせフォーム > をご利用いただきますようお願いいたします。


2020年2月17日
[更新] 2020年3月9日

新型コロナウイルスへの対応につきまして

平素よりアイ・ラーニングをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

新型コロナウイルスの拡大が懸念されていますが、当社ではお客様の健康と感染拡大の防止を第一に考え、以下の対応を実施いたしますのでご理解とご協力をお願いいたします。

  • 体調不良(発熱・咳等)の方、外務省海外安全ホームページの感染症危険情報で指定されている地域に直近の2週間以内に渡航された方はご受講をお控えください。
  • コース中に体調不良になられた場合はすみやかに講師にお申し出ください。
  • 講師の体調またはご出席者の状況により、コースを中止させていだく場合がございます。
  • コースの実施形態によっては、ご受講の皆様全員にマスク着用をお願いする場合がございます。
  • 各教室階のレストスペースでのお食事はご遠慮いただいております。ご受講中の教室をご利用ください。

体調不良などでご受講を見送られる場合は、日程変更や無償キャンセル等を承りますので、[お問い合わせフォーム]にてご相談ください。
* 発生した費用(交通費、宿泊費等)についてはお客様ご負担となりますことを予めご了承ください。
* 他社提携コースに関しては無償キャンセル不可の場合がございます。予めご了承ください。

今後、状況が変化した場合は、あらためてご案内させていただきます。

弊社では以下を徹底し皆様のご受講をお待ちしております

  • 講師およびスタッフの手洗い、うがい、体温チェックなど健康管理の徹底
  • 東京・大阪の研修センターにおける教室への消毒薬の設置
  • 厚労省/経産省などのガイドを確認し、状況に応じた適切な対応の実施
  • 産業医の指導に基づいた感染予防を第一に考えた対応の徹底
  • ご受講者どうしの十分な間隔の確保
    (そのために定員が少なくなる場合がございますのでご了承ください)