i-Learning 株式会社アイ・ラーニング



社長メッセージ

新年のご挨拶

2020年は新型コロナウイルスの感染拡大に始まり、その猛威の中で終えた年でした。オリンピックを始めとした数多くのイベントが延期や中止となり、世の中が激動し価値観が変転する様を見せつけられました。正に、4~5年の変化が半年で起こり、それが定着しつつあります。

さて、このような変化が激しい時代において、多くの企業ではDX(デジタルトランスフォーメーション)に活路を見出し、不確実性と対峙しつつも事業競争力を高める取り組みを開始しています。DXが、ビジネスを飛躍させるための大きなチャンスとなっております。

当社はこうしたお客様の取り組みを人財育成を通じてご支援すべく、DX推進人財とDX推進の基盤となるクラウド技術にフォーカスした人財育成に注力してまいります。そして、DX推進研修やクラウド技術研修の強化・充実はもとより、当社がご提供する全ての研修をDX時代に符合して変革いたします。

また、その効果を最大化すべく、弊社自らもDXを推進し、研修サービスのデジタル化やオンライン研修の高度化を図ってまいります。そうすることで、貴社の皆様の学ぶ機会を増やすだけでなく、一人ひとりの学ぶ力(ラーナビリティ)や成長への意欲(グロース・マインドセット)が高まり、貴社のビジネス成長や新しいビジネス創出に貢献できると信じております。

2021年は、アイ・ラーニング変革の年として、弊社ならではの新しいサービス、新しい価値を積極的にご提供し、人財育成の未来をつくるベストパートナーとして、ご一緒に新しい未来を切り拓いていきたいと考えております。
何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、よろしくお願い申し上げます。

株式会社アイ・ラーニング
代表取締役社長 宮田 晃