ごあいさつ

今、デジタルトランスフォーメーション(DX)によって、これまで考えられなかったようなサービスが次々と生み出されています。このような時代の中、企業は自社のビジネス変革のために、社員一人ひとりの学ぶ力(ラーナビリティ)を支援し、成長(グロース・マインドセット)を促すことが重要です。DXをリードするデジタル人財はもちろんのこと、全てのビジネスパーソンがデジタルリテラシーを持ち、社員自らが自律的に成長し続けるその仕組みづくりがカギだと考えます。

当フォーラムでは、皆様とご一緒に「企業の未来に向けこれからの人財育成はどう変化していくのか、どのように変革していかなければならないのか」について、多面的な視点からそのヒントを探っていきたいと考えております。

株式会社アイ・ラーニング  代表取締役社長  宮田 晃



基調講演 / 東京会場

脳を知って脳を活かす
~脳科学からみたヒトの成長と未来~

脳研究者として各界で活躍
池谷 裕二(いけがや ゆうじ) 氏

1970年生まれ、静岡県出身。薬学博士。東京大学薬学部教授。2002~2005年にコロンビア大学・客員研究員を経て、2014年より現職。専門分野は神経生理学で、脳の健康について探究している 。また、2018年よりERATO脳AI融合プロジェクトの代表を務め、AIチップの脳移植によって新たな知能の開拓を目指している。文部科学大臣表彰 若手科学者賞、日本学術振興会賞、日本学士院学術奨励賞などを受賞。著書に『海馬』『記憶力を強くする』『進化しすぎた脳』など、その他テレビ出演や翻訳・監修多数。



基調講演 / 大阪会場

超一流の勝負力
〜イチローと田中将大の「自分を超える」思考法〜

田中将大の育ての親にして、イチローの恋人と呼ばれる野球人
奥村 幸治(おくむら こうじ) 氏

1972年生まれ、兵庫県出身。NPO法人ベースボールスピリッツ理事長/ パーソナルトレーナー。1993年、現オリックス・バファローズに入団後、イチロー選手の専属打撃投手を務め、イチロー選手 日本最多安打210安打を達成し、“イチローの恋人”と呼ばれる。他の教え子として、大リーガーの田中将大や阪神タイガースの歳内宏明など。世界少年野球大会で日本代表チームを率い、カル・リプケン12 歳以下世界少年野球大会3年連続世界一に。著書として、『イチローの哲学』、『超一流の勝負力』、『一流の習慣術イチローとマー君が実践する「自分力」の育て方』他。

フォーラムプログラム / 東京会場

9月27日(金)  赤坂インターシティAIR

ご挨拶

13:00-13:20

アイ・ラーニング  代表取締役社長  宮田 晃

基調講演

13:20-14:10

脳を知って脳を活かす

〜脳科学からみたヒトの成長と未来~

東京大学  薬学部教授  池谷 裕二 氏

ゼネラル
セッション

14:10-14:50

変革する企業のための新しい人財育成戦略

~グロース・マインドセットとラーナビリティが未来をひらく~

アイ・ラーニング  コアプロフェッション部 部長  吉澤 郁子


DX時代に突入し、ビジネスや社会、組織、個人の位置付けや目的が大きく変わり、随所で変革やトランスフォーメーションが起こっています。企業も従来型の人財育成から、社員一人ひとりの学ぶ力(ラーナビリティ)を支援したり、成長(グロース・マインドセット)を促すなど、大きな変革の波が押し寄せようとしています。未来を創るための人財とはどういうものか、そのための手段・仕組みは何が必要か。企業として何ができるのかを考えていきます。

特別セッション

15:10-15:40

ビジネス・インキュベーションのプロセス  早わかり

~社内起業や新規事業立ち上げの具体的ステップとマネジメントの役割~

GOB Incubation Partners 株式会社  代表取締役  山口 高弘 氏


DX推進において、アイディア創出の「人財づくり」を実践していても、新規事業の立ち上げがうまくいかないケースが多く見受けられます。この問題を解決するために、人財育成だけでなく、「事業アイディア創出」「ビジネスモデル構築」など、実際にビジネスを立ち上げていく「ビジネス・インキュベーション」のプロセスと、このインキュベーションを加速化するための経営・事業責任者側の役割を早わかりでご紹介します。

パネル
ディスカッション

15:40-17:00

DX の本質とこれからのビジネス

~我々はデジタルトランスフォーメーションで何を目指しているのか~


今、声高に叫ばれている「DX」。 そもそもDX とは何か? 何を目指し、どこに向かうべきなのか? 多彩なパネリストをお招きして、DX の本質とこれからのビジネスおよびそれを支える人財について、会場の皆様のお声もいただきながら一緒に考えていきたいと思います。


モデレータ:ネットコマース株式会社  代表取締役  斎藤 昌義 氏

パネリスト(50音順):
株式会社アシリレラ 代表取締役  沼畑 幸二 氏
GOB Incubation Partners 株式会社  代表取締役  山口 高弘 氏
日本たばこ産業株式会社 IT部 シニアマネジメント  鹿嶋 康由 氏

参加者交流・
懇親会

17:10-18:00

ご参加の皆さま方との「参加者交流・懇親会」を行います。
ご多用とは存じますが、是非ともご参加ください。

※お申し込みは先着順とさせていただきます。また、講演内容は事前の予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。


満席につき、お申し込みを締め切りました。

  参加お申し込み(東京)




フォーラムプログラム / 大阪会場

9月19日(木)  ツイン21MIDタワー

ご挨拶

13:00-13:20

アイ・ラーニング  代表取締役社長  宮田 晃

基調講演

13:20-14:10

超一流の勝負力

~イチローと田中将大の「自分を超える」思考法~

NPO法人 ベースボールスピリッツ  理事長  奥村 幸治 氏

ゼネラル
セッション

14:10-14:50

変革する企業のための新しい人財育成戦略

~グロース・マインドセットとラーナビリティが未来をひらく~

アイ・ラーニング  コアプロフェッション部 部長  吉澤 郁子


DX時代に突入し、ビジネスや社会、組織、個人の位置付けや目的が大きく変わり、随所で変革やトランスフォーメーションが起こっています。企業も従来型の人財育成から、社員一人ひとりの学ぶ力(ラーナビリティ)を支援したり、成長(グロース・マインドセット)を促すなど、大きな変革の波が押し寄せようとしています。未来を創るための人財とはどういうものか、そのための手段・仕組みは何が必要か。企業として何ができるのかを考えていきます。

特別セッション

15:10-15:40

ビジネス・インキュベーションのプロセス  早わかり

~社内起業や新規事業立ち上げの具体的ステップとマネジメントの役割~

GOB Incubation Partners 株式会社  シニアマネージャー  高岡 泰仁 氏


DX推進において、アイディア創出の「人財づくり」を実践していても、新規事業の立ち上げがうまくいかないケースが多く見受けられます。この問題を解決するために、人財育成だけでなく、「事業アイディア創出」「ビジネスモデル構築」など、実際にビジネスを立ち上げていく「ビジネス・インキュベーション」のプロセスと、このインキュベーションを加速化するための経営・事業責任者側の役割を早わかりでご紹介します。

パネル
ディスカッション

15:40-17:00

DX の本質とこれからのビジネス

~我々はデジタルトランスフォーメーションで何を目指しているのか~


今、声高に叫ばれている「DX」。 そもそもDX とは何か? 何を目指し、どこに向かうべきなのか? 多彩なパネリストをお招きして、DX の本質とこれからのビジネスおよびそれを支える人財について、会場の皆様のお声もいただきながら一緒に考えていきたいと思います。


モデレータ:ネットコマース株式会社  代表取締役  斎藤 昌義 氏

パネリスト(50音順):
株式会社アシリレラ 代表取締役  沼畑 幸二 氏
GOB Incubation Partners 株式会社  シニアマネージャー  高岡 泰仁 氏
日本たばこ産業株式会社 IT部 シニアマネジメント  鹿嶋 康由 氏

参加者交流・
懇親会

17:10-18:00
ご参加の皆さま方との「参加者交流・懇親会」を行います。
ご多用とは存じますが、是非ともご参加ください。

※お申し込みは先着順とさせていただきます。また、講演内容は事前の予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。


満席につき、お申し込みを締め切りました。

  参加お申し込み(大阪)


特別セッション / 東京
パネルディスカッション / パネリスト

GOB Incubation Partners 株式会社
代表取締役  山口 高弘 氏

19歳で不動産会社を起業。大学卒業後、野村総研にてイノベーション室長としてコンサルティング業務に従事。専門は、インキュベーション、デザインコンサルティング、イノベーション創出支援等。アパレルメーカーの新ブランド開発(同種カテゴリで過去最高売上)、国内最大級C-Cプラットフォーム戦略アドバイザーなどを行う。内閣府「若者雇用戦略推進協議会」委員、産業革新機構「イノベーションデザインラボ」委員。

特別セッション / 大阪
パネルディスカッション / パネリスト

GOB Incubation Partners 株式会社
シニアマネージャー  高岡 泰仁 氏

大手印刷会社にて法人営業および新規事業開発を担当。あらゆる業界との取引経験をもとに新規事業開発での事業戦略の立案・組織改革、新規事業創出に向けたスキーム構築までをパッケージで実施。
2019年から現職。関西圏での新規事業創造のエコシステムづくりとして多企業を巻き込んだプラットフォーム作りに着手。グロービス経営大学院卒業。

パネルディスカッション / パネリスト

株式会社アシリレラ
代表取締役  沼畑 幸二 氏

外資系コンピューターメーカーにてSE、ネット系コンサルティング会社副社長を経て2003年アクセンチュア入社。2004年、同社エグゼクティブパートナー。2013年コカ・コーライーストジャパン常務取締役IT本部長。2015年より株式会社アシリレラ代表取締役。
多岐に渡る業界でのシステムインテグレーション、IT戦略立案等を行い、テクノロジービジョン、次世代システムのあり方等、数多くの講演・寄稿を行っている。

パネルディスカッション / パネリスト

日本たばこ産業株式会社
IT部 シニアマネジメント  鹿嶋 康由 氏

日本たばこ産業株式会社(JT)のIT部門のスクラップ&ビルド~子会社売却から組織再生までを経験。事業会社IT部門の組織再構築から人材・組織開発した後、スイスのジュネーブHQ(IT部門 700人)に2年間赴任した。トランスフォーメーション推進のため、グローバル・オープンイノベーションのプラットホームを奮闘している。
ICC認定コーチ、企業IT力向上研究会(ITEG)人材・組織課題の研究会の運営、ATD OD組織開発委員など。

パネルディスカッション / モデレータ

ネットコマース株式会社
代表取締役  斎藤 昌義 氏

1982年日本IBM入社。一部上場の電気電子関連企業を営業として担当。その後営業企画部門に従事。
1995年ネットコマース株式会社を設立。産学連携事業やベンチャー企業の立ち上げ、営業組織の改革支援、人材育成やビジネス・コーチングの他、ユーザー企業の情報システムの企画・戦略の策定などに従事。最新トレンドやビジネス戦略について学ぶ「ITソリューション塾」を主宰。

東京会場


赤坂インターシティAIR(4階  「the AIR」)

東京都港区赤坂1-8-1(地下鉄/ 銀座線・南北線「溜池山王駅」14 番 直結 )


大阪会場


ツイン21MID タワー(20階 「8会議室」)

大阪府大阪市中央区城見2-1-61(地下鉄「大阪ビジネスパーク駅」4 番 徒歩1 分、JR「京橋駅」徒歩5 分)