「自ら学び、考え、行動する人財」を育成します



(※大阪編)Watson適用戦略ワークショップ

(※大阪編)Watson適用戦略ワークショップ

Watsonサービス導入検討の入口として

今、ビジネス環境はより複雑化し、新たな価値を生み出すためのイノベーションが求められています。
ただ、IoT 時代において爆発的に蓄積されているビッグデータも、活用せずに埋もれさせていては、正しい意思決定ができません。 このような課題を解決するために開発されたのが、情報をより深く専門的に学習・理解し、意思決定を支援する「コグニティブ・システム」IBM Watsonです。

日本のビジネスにおいて、Watsonは研究開発段階ではなく実用段階に入っています。正確性を求められる銀行でも、コールセンターの支援として実際に運用されています。一方で、自社のビジネスにWatsonが適用できるのか、どのように進めていけばよいのかといったお悩みもよく耳にします。


そこでこの度、その入り口として、Watsonの適用可能性や考慮点のご紹介と、自社ビジネスにおけるWatsonの活用可能領域を検討するワークショップを体験いただける機会を設けました。

詳細

開催日程: 2017年8月4日(金曜日)14時00分~17時00分 (受付開始13時40分)
開催場所: ■[大阪] JBCC株式会社 新大阪事業所 13 階教室
大阪府大阪市淀川区宮原3-5-36 新大阪トラストタワー13F
定員: 4社様 (1社3~6名のチーム)
※ 定員を超えたお申し込みにつきましては、別途対応させていただきます。
※ チームでのご参加が難しいお客様は、別途ご相談ください。
※ 同業他社、および個人の方のご参加はお断りする場合がございます。
参加費: 無料にてご参加いただけます
対象者: Watson を自社で活用することを検討されている企業の、経営層、経営企画部門、事業部門長の方などを含むチーム
アジェンダ: 14:00




14:40

15:45


17:00
● Watson概要(40分)
  • ビジネスにおけるAI の現状
  • IBM Watson とは
  • Watson 導入事例
  • デモ
● Watson 適用戦略 検討手法のご紹介(50分)
  • Watson 適用戦略立案の進め方
<< チーム・ワークショップ >>
● デザイン思考に基づくWatson適用戦略ミニセッション(75分)
  • AI を活用したユースケースの発見
◎個別相談タイム

ご参加いただくにあたって
  • 1社3名~6名のチームでご参加いただきます。
  • 自社の方向性、戦略、財務状況、業務、プロセスなどを把握されていることが前提です。
  • 各社ごとに、1名のWatsonコンサルがサポートに入り、適用戦略ワークショップを行います。
  • お申し込みいただきました後、ワークショップを実効あるものにすることを目的として、業務内容他についてお伺いするため、弊社より代表者様あてにご連絡をさせていただきます。
    お客様の状況をお伺いした上で、ご参加については弊社にて判断させていただきます。
    あらかじめご了承ください。

お問い合わせ先

フリーダイヤル
0120-623-629
土、日、祝 
弊社休業日を除く 9:00~17:00

お問い合わせフォーム

クイック検索